インスタからline追加する方法。 LINE公式アカウント「友達追加ボタン」をアメブロ記事に設置する方法

LINE公式アカウント「友達追加ボタン」をアメブロ記事に設置する方法

インスタからline追加する方法

インスタグラムで複数のアカウントの追加・切り替え・削除を行う方法 まずはインスタグラムで複数のアカウントを使い分ける方法について解説していきます。 これには以下の要素が含まれます。 別のアカウントを追加• 複数のアカウントを切り替える• 追加したアカウントを削除する どれも複数のアカウントを運用していくのに必要なポイントですので、一つずつ手順を解説していきましょう。 別のアカウントを追加する方法 まずは自分のプロフィールページを表示させ、右上のメニューボタンをタップします。 次に、オプション(歯車マーク)をタップし、ページ下部にある、「アカウントの追加」をタップします。 新規アカウントの追加をしていきます。 追加するインスタグラムアカウントを新しく作るために「アカウントを持っていない場合 登録はこちら」をタップします。 その後、電話番号、メールアドレスなどの必要情報を入力することで、インスタグラムに追加したい新しいアカウントが作成することができます。 アカウント開設の詳しい手順は以下の記事でも解説していますので、参考にしてみてください。 複数のアカウントを切り替える方法 次に追加したアカウントに、切り替える方法を見ていきます。 自分のプロフィールページを表示させ上部のユーザーネーム部分をタップします。 すると、右画像のように今自分が管理しているアカウント一覧が表示されますので、「アカウントを追加」をタップしましょう。 先ほど追加したアカウントに切り替えるのであれば、ここでログインをする必要があります。 電話番号・ユーザーネーム・メールアドレスのいずれかと、パスワードを入力しましょう。 ログインが完了すると、自分が管理しているアカウント一覧に新しいアカウントが追加されます。 アカウント一覧に表示されているリストをタップすることで、今自分が操作したいアカウントに切り替えることができます。 追加したアカウントを削除する方法 ここからは追加したアカウントを削除する手順を解説していきます。 まず、自分のプロフィールページを表示し、上部のユーザーネーム部分をタップ。 自分が管理しているアカウント一覧が表示されるので、削除したいアカウントを選択しましょう。 ) 次に、削除したいアカウントのプロフィール画面で右上部にある「メニューボタン」をタップします。 「歯車マーク」をさらにタップし、オプション画面の下にスクロールをしていきましょう。 すると、「(ID名)からログアウト」という欄がありますのでタップし、ログアウトをしてください。 ログアウトする際、以下のように削除するアカウントを記憶させておくかどうかの確認画面が出てきます。 もし次回ログインする可能性があるのであれば、「保存」して記憶させておくとIDやパスワードの入力が不要になります。 もう表示させる必要がないアカウントであれば「後で」を押してしまえば、管理しているアカウント一覧に表示されないようになります。 インスタグラムで複数アカウントを運用する人が知っておきたいポイント インスタグラムを運用していく上で、ポイントになる点を解説していきます。 特に複数のアカウントを運用していく上で必要になるポイントになります。 インスタグラムで追加できるアカウントの数 インスタグラムでは、 一人当たり5つまでのアカウントが追加できます。 アカウントを使い分ける時に覚えておきたい点です。 インスタグラムで複数のアカウントを持つメリット インスタグラムで複数のアカウントを使い分ける事にはいくつかのメリットがあります。 そのいくつかを紹介します。 メリット1:明確な使い分けができる 複数のアカウントを持つことで、アカウントの使い分けができます。 例えば、自分の趣味や好きな事に合わせてアカウントを使い分けることが可能になります。 例えば、ダイエットであれば、ダイエットに関係する写真を投稿しておくことができます。 体重を公開したり、ダイエットに効果的なレシピなどを投稿できます。 もしここにいきなり旅に関する投稿が出てきたら、表示される内容に違和感がありますね。 アカウントを使い分ける事で投稿している内容に統一感を出すことができるのも大きなメリットです。 集客の手段としてアカウントを使い分けるのであれば、さらに効果的で興味を持っているユーザーの好奇心を誘う事ができます。 しかしもし投稿している内容にばらつきがあったら、せっかく持ってもらった興味をそぐことになりかねません。 投稿する内容に統一感を出すのも、一つの効果的なメソッドです。 メリット2:つながりたい人を限定できる 先ほどの使い分けと関連しますが、投稿内容によってつながる人を限定できます。 同じ嗜好を持っているユーザーとつながることができるので、投稿の内容がさらに効果的になります。 個人のアカウントと使い分けをすることで、興味を持っていないユーザーには投稿する内容を限定することができます。 もしインスタグラムで一つのアカウントしか使えないなら、様々なジャンルの投稿をすることになってしまうので、アカウントを複数使い分けるのは効果的な方法といえます。 インスタグラムで複数のアカウントを持つときの注意点 基本的な事ですが、複数のアカウントを運営するのであれば投稿内容に注意をしましょう。 全く関係のない内容を別のアカウントに投稿してしまうと、見られたくない内容を公開することにもなります。 さらに、集客の方法として複数のアカウントを活用しているのであれば企業の信頼にも影響しますので、投稿をする前に写真の確認を怠らないようにしましょう。 アカウントの内容と、投稿しようとしている写真の内容をチェックしてからアップロードすれば問題ないでしょう。 おすすめ欄に表示されないようにするには 新しくユーザーをフォローしたりすると、おすすめ欄に自分の趣向にあったおすすめアカウントが紹介されます。 もし、他人に自分のアカウントを自動的に紹介されたくない場合は、おすすめ欄に表示されないように設定することもできます。 おすすめ欄に表示されないように設定する方法は以下の通りです。 まず、WEB版のインスタグラムにログインします。 上部にある人型のマークをタップし、その後「プロフィールを編集」をクリックしましょう。 「同じようなアカウントのおすすめ」の項目があるので、チェックを外して送信ボタンを押しましょう。 これで他のユーザーのおすすめに表示されるのを防ぐことができるので、友人や既存のフォロワーに知られずに新しいアカウントを作成できます。 インスタグラムを登録する際のエラー例 インスタグラムで複数のアカウントを登録する場合に、エラーが表示されることもあります。 登録エラー例• 登録でエラーが発生しました。 後ほどもう一度実行してください。 コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。 このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。 登録できませんでした。 インターネット接続をご確認のうえ、後ほどもう一度実行してください。 これらのエラーは初めてアカウントを登録する場合でも発生するケースもあるようで、その原因は定かではありません。 しかし複数のアカウントを作成する場合に、頻発する傾向があるようなので、再度アカウント作成を試してみましょう。 もしエラー表示がされた場合には、電話番号やメールアドレスを別のものを使ってみることや、FaceBookのアカウントを利用して登録するなど、別の登録方法を試してみると良いでしょう。 それでもエラーが改善されない場合はインスタグラムの公式ページにお問い合わせして解決につなげてみてください。 電話・メール・問い合わせフォームなど.

次の

Instagram(インスタ)に2つ目のアカウントを追加する方法

インスタからline追加する方法

現在、世界中で愛用者が爆発的に増えているアプリです。 有名なインスタグラマーの写真や動画・ストーリーを眺めて楽しむのもアリ、自分のアカウントを作成して世界に発信するのもアリなインスタですが、例えば素敵な写真を見つけたときや、友だちに見せたい写真があるときには、シェアしたくなりますよね。 そこで今回は、数あるコミュニケーションツールのなかから「LINE」に注目し、そもそもインスタとLINEに連携方法はあるのか?インスタの写真をタイムラインに載せたり、友達に写真を送ることは可能なのか?調べてみることにしましょう。 目次この記事に書かれている内容は…• インスタとラインの連携は可能なのか? おそらくですが、インスタを日頃、楽しく利用してはいるものの、実際に自分がインスタと何か他のSNSのアカウントをを連携させているのかどうか、本当はよくわかっていないという方もいらっしゃると思います。 世の中、何をするにもアカウントだパスワードだと面倒なことって結構ありますので、知らず知らず適当に連携させてしまっていたりすることが意外とあります。 そこで、まずは、インスタグラムのアプリの設定画面 オプションと表示されるところ で、連携先の設定を確認するところから始めましょう。 リンク先の設定を確認 インスタアプリを開いたら、自分のプロフィールページを開きます。 人型アイコンのところです。 次に、画面右上の隅っこにある、縦に点が3つ並んだ、だんご三兄弟のようなものをタップします。 すると下の画像のとおりに表示されます。 リンク済みアカウントの詳細画面です。 上から、「Facebook」「Twitter」、「Tumbler」、「Ameba」、「OK. ru」と並び、その中の「Twitter」のところにチェックが入っていますね。 この場合は、あなたのインスタアカウントがTwitterと連携していますよ、ということになります。 どうやら、現在のインスタグラムにおいては、連携先が上記の表示の5つに限られているようです。 「LINE」の文字は見当たりません。 ここで、LINEとインスタグラムは残念ながら、直接的な連携は出来ないことがわかります。 連携 リンク とは…? 上の項目で説明した例をとってお話を進めさせていただきましょう。 リンク先の設定をオンにした場合、投稿するものすべてがいちいち、リンク先のアカウント 例えばTwitter にシェアされてしまうのか心配な方もいらしゃると思いますが、その点はご安心ください。 1度の投稿毎に、シェア先は自分で設定することが出来ます。 連携先の設定については、「誰かに自分の写真をシェアしたくなったときに使う宛先」のようなものと解釈しておくと良いのかなと感じます。 インスタの写真をLINEに載せたい! インスタとラインの連携が出来ないことはわかったけれど、それでも、好きな写真をLINEの友達にシェアしたいんだ僕は!私は!…という方、諦めなくてOKです。 たとえアカウントの連携という方法でなくても、インスタの写真をLINEに載せられる方法がちゃんとございますので、これからご紹介します。 リンクをコピーしよう 前項の、投稿のシェアに関する説明で使用した画像です。 シェア先の候補としてはLINEは対応していませんが、いちばん下の青い丸で囲んだところに「リンクをコピー」というのがあります。 LINEに載せたい写真は、この「リンクをコピー」という方法を使って画像URLをコピーしましょう。 トーク画面やタイムラインに貼りつけよう インスタアプリで画像のリンクをコピーしたら、LINEのトーク画面やタイムラインに貼りつけて友達にシェアすることが出来るようになります。 お気に入りのYouTube動画などのリンクをコピーして教え合っている方もいらっしゃると思いますが、あれと同じような感じですね。 写真そのものをLINE上に表示することが出来るかどうかは、お手持ちの端末にもよるかと思いますが、少なくともリンクをタップすれば、シェアされたインスタの写真をLINEから見ることが可能です。 インスタ未利用の友達は?写真を見られる? インスタのアカウントを持っていない友達でも、インスタは閲覧可能です。 シェアする前に・・・ インスタの写真をリンクをコピーしてLINEでシェアする方法は、ちょっと手間は掛かりますがとてもカンタンです。 そこで、うっかり忘れてしまいがちなのが、インスタのアカウントのプライバシーについてです。 シェアした写真には「誰がその写真を撮ったのか」つまり、その写真を投稿したアカウント名も表示されることになります。 著作権が存在のするのはもちろんですが、ここで気をつけなければいけないのは、自分が投稿した写真をシェアした場合、お友達にあなたのインスタアカウントがバレてしまいますよ、ということです。 フォロワーを増やすきっかけとしてはとても画期的です、けれども、もしも、直接の知り合いや家族、お友達には自分のアカウントを知られたくないなぁといった場合には不向きな方法と言えます。 インスタに載せたものと同じ写真を、直接LINEで送るという方法を使えば、アカウントバレを防ぐことが出来ますよ。 こんな楽しみ方がおススメ インスタグラムには、世界中のいろいろな可愛いどうぶつの写真や動画が毎日たっぷりと後悔されています。 コミカルな動きのどうぶつをLINEの友達にシェアして一緒に笑ったり癒されたりするのも楽しいですよね。 素敵なお店の美味しそうな食事の写真なら、「今度行ってみようよ」「これなら作れそう」なんて、会話やアイディアのネタにもなりますし、アミューズメントパークや旅館の写真であれば、次の旅行の計画を立てるのに盛り上がりそうです。 音楽系アカウントなんかですと、アーティストの新作MVの冒頭のみを、いち早くインスタで公開するなんてこともありますし、ファン同士で喜びを共有できて楽しいのではないでしょうか。 まだまだたくさんあるとは思いますが、どうぞ、あなたのお気に入りの楽しみ方が見つかりますように。

次の

インスタグラムにPCから投稿する特殊な方法(Windows・MAC) | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

インスタからline追加する方法

【目次】• Facebook フェイスブック からLINE公式アカウントへ集客する方法 Facebook フェイスブック から 公式ラインへ集客する方法は だいたい次のような流れとなります。 Facebookの投稿の中で、公式ラインのURLを貼る• Facebookの投稿の中で、公式ラインのIDを記載する• Facebookの投稿の中で、公式ラインのQRコードの画像を掲載する• Facebookページのプロフィール欄に、公式ラインのURLを貼る• Facebookページのトップ画像に、公式ラインのIDを記載する• Facebookページのトップ画像に、公式ラインのQRコードの画像を掲載する• Facebookライブの中で、公式ラインの登録を促す• Facebook広告を利用して、公式ラインへの登録を促す それぞれ方法に、コツや注意すべき点があります。 ちなみに この中で1番効果が高い方法は Facebook広告を利用して LINE公式アカウントへ集客する方法。 あまり知られていないのですが Facebook広告は 1クリック辺りの単価が ものすごく安いんです。 なぜ、安いと思いますか? それは、 ターゲット層を絞り 広告を出すことができるからです。 Facebookは基本的に実名性で ほとんどの人が性別や 年齢などをしっかり入力し 正式なプロフィールを作成している。 Facebook広告では 年齢や性別などターゲット層を絞って 広告を出すことができます。 露出度を絞った上で 広告を出すことができるので 費用対効果がよくなる ということです。 ターゲット層を絞り上手に運用をすることで 1クリックあたり数円~十数円での運用も可能です。 SNS集客において Facebook広告を知らないと 損をする可能性が高まるでしょう。 排除できるリスクは、排除していってください Twitter ツイッター からLINE公式アカウントへ集客する方法 TwitterからLINE公式アカウントへ集客する方法は、基本的にFacebookの方法と流れは似ています。 Twitterの投稿の中で、公式ラインのURLを貼る• Twitterの投稿の中で、公式ラインのIDを記載する• Twitterの投稿の中で、公式ラインのQRコードの画像を掲載する• Twitterのプロフィール欄に、公式ラインのURLを貼る• Twitterのトップ画像に、公式ラインのIDを記載する• Twitterページのトップ画像に、公式ラインのQRコードの画像を掲載する• Twitter広告を利用して、公式ラインへの登録を促す ただ、Facebook広告に比べると Twitter広告は運用が少し難しいです。 なぜなら Twitterはアカウントを複数作れますし 実名性でもないので ターゲットを絞るのが難しいからです。 例外として 投稿内容によっては TwitterはFacebookに比べ 拡散されやすい傾向があります。 「Twitterなら拡散されるかも」 と思う内容であれば Twitter広告も無しではない ということです。 そこで気になるのが Twitterを利用している層ですが Facebookを利用している層に比べ 全体的に年齢が低めです。 起業家のアカウントや 政治家のアカウントが増えた流れで 年齢が高めのユーザーも増えているので ターゲティング層を絞った上であれば ある程度の広告効果を期待できます。 Instagram インスタグラム からLINE公式アカウントへ集客する方法 Instagramは現在利用者が どんどん増えています。 Facebookに買収されてるため 今後も伸び続けるでしょう。 SNS集客をする上で、 無視することのできないSNSの1つです。 InstagramからLINE公式アカウントへ集客する方法は、だいたい以下のような流れです。 Instagramの写真の中に、公式ラインのIDを記載する• Instagramの写真の中に、公式ラインのQRコードを記載する• Instagramの動画で、公式ラインの登録をお願いする• Instagramのストーリーで、公式ラインの登録をお願いする• インスタライブ中に、公式ラインの登録をお願いする• Instagram広告を利用して、公式ラインの登録を促す インスタのプロフィールには URLを1つだけ記載できますが 公式ラインのURLは貼れません。

次の