アルファード エンジン かからない。 【症状別】車のエンジンがかからない時の原因と8つの対処法

アルファードV(トヨタ)「エンジンがかかりずらい?」Q&A・質問

アルファード エンジン かからない

色々情報ありがとうございます。 エンジンが冷えているのも関係ないと思います。 エンジンが冷えて掛かりづらいのはバッテリーが弱っているからだと考えられますが、まだ買って三ヶ月ですし、こないだディーラーでバッテリーも調査してもらいましたが、問題はありませんでした。 それにエンジンが十分にあったまってるときでもたまに出ます。 それとこの現象は、毎回ってわけじゃないのです。 ほとんどはちゃんと掛かるのですが、たまに1~2秒ぐらいセルを回しっぱなしにしないとエンジンが掛かりません。 あと本当に調子が悪いと3秒ぐらい掛かるときがあります。 ほんと原因がわからないので、ちょっと不安です。 いったい原因は何なんでしょうか?• そうですか。 イモビの話は関係なかったのですね。 すみませんでした。 それにしても自分のアルは2.4ですがエンジンのかかりはこんなものかと思っていました。 今は台車のアルで3.0ですが2.4に比較して特に始動性は何も感じませんでした。 あまり注意していなかったからかもしれませんが。 もしかしてあにきさんはエンジンがかからなくなることを心配されているということは、かなりセルを回されるのでしょうか。 だとすると自分が思っているエンジンのかかりづらさとは違うのかもしれませんね。 >ふーさん アイドルアップスイッチというのはあるのですか?お恥ずかしながら知りませんでした。 そもそも取扱説明書もあまり読んでいませんが・・・。 個人的な感覚かもしれませんが、エンジンの始動性は2.4も3.0も変わらないような気がします。 もちろん2台を同時に比べた訳ではありませんので正確ではありませんが。 ディーラに行ってきて聞いてきました。 やっぴさんの言うイモビですが、キーを認識するのは電気的な信号行っているため、一瞬で終わります。 イモビが原因でエンジンが掛かるのが遅くなることはまずないそうです。 それで、ディーラーに持っていったときに現象が出たので、CPUからバッテリーに電圧などを色々調べてもらったのですが異常はなく原因がわからず、そのあとは現象は出ませんでした。 とりあえず、エンジンは掛かるので良いのですが、もし掛からなくなったらと思うと心配です。 ディーラーには、エンジンが掛からなくなったらその場に着て頂くことを約束してもらい、様子見になりました。 いったい原因は何なんでしょうかね? 同じ酔うな現象で、原因がわかった方がいらっしゃいましたら、情報をお願いいたします。

次の

【アルファードのエンジンが掛からない】

アルファード エンジン かからない

Q H17アルファード2. 4走行距離75000に乗っています 信号待ちなどで、エンジンを停めた後に再始動できない時が ここ1ヶ月で時々出ます (エンジンを止めるのは、燃費対策です) 頻度が一定ではありませんが、最近把握したのは 自宅からでて1キロチョイ走った後に、再始動できない事が 2日連ちゃんでありました それ以外は、どのタイミングで出るのか不定期です 一度だけ、朝一に掛からなくなり、少し間をおくと掛かりました 掛からない時は、5秒程度セルを回して掛からず、少し時間を置いて セルを回すと掛かりますが、酷い時には1、2分ほど置いて掛けると 再始動はできます ・エンジンが掛かって走ってる時に特に不具合は出ていません ・クレのエンジンコンディショナーで少し洗浄しました(変化無いです) ・エンジンが掛かっている状態で止る事は無いです ・インパネのチェックエンジンランプは何も点灯していません (ダイアグにもエラーコードが入ってるとは思えないです ディーラーでのチェックはしていません 相談はしましたが) ・セルの回転も普通です(ま、何が普通かですが、、、よくある バッテリーの上がる前の遅い回転ではないです) ・通常でも3秒近くセルを回さないとエンジンが掛からない ・エンジンオイルは5000キロでエレメントは10000キロで交換 50000キロを越えてから100%化学合成を使っています 雰囲気的に、インジェクターからの燃料が出ていない感じです (エンジンが掛かった時に、黒煙やアイドリングが不安定とかの症状が無いので 掛かる時はいつもと同じで、不安定になるでもなく普通に掛かります) 何らかのフューエルセーフが働いてて始動しない雰囲気なんすけど、、、 でも、その割りに走行中の不具合が出ないんです 各種センサーからの入力が無い?でも、そういう時って走行中に 不具合が出てもよさそうなものですが、、、 よき、アドバイスをお待ちしています H17アルファード2. 4走行距離75000に乗っています 信号待ちなどで、エンジンを停めた後に再始動できない時が ここ1ヶ月で時々出ます (エンジンを止めるのは、燃費対策です) 頻度が一定ではありませんが、最近把握したのは 自宅からでて1キロチョイ走った後に、再始動できない事が 2日連ちゃんでありました それ以外は、どのタイミングで出るのか不定期です 一度だけ、朝一に掛からなくなり、少し間をおくと掛かりました 掛からない時は、5秒程度セルを回して掛からず、少し時間を置いて セルを回すと掛か... Q H15年アルファードハイブリッドG65,000kmですが、 交差点でエンジンが停止してしまいました。 診断結果はコンバータ付きインバータASSYの取り換えが 必要で定価47万円です。 そこで修理して乗り続ける場合、とても気に入ってる車ですが 今年10月には車検、ハイブリッドバッテリーの寿命も気になる、 7年目になるので他の不具合などの心配があります。 買い替えの場合は買い取り業者に修理後170万円で売れることに なってます。 (修理しない状態での下取りは90万円) ディーラーは近くて長年付き合ってるネッツでと思ってましたが、 気に入った車がなく、カローラ店のエスティマをネッツでも 販売できるという話しになっています。 できればヴォクシーをとは言われてますがw 最低10年は乗るつもりでしたが微妙な時期に突然の事態で 正直どうしたらいいものか悩んでいます。 アドバイスや体験談などありましたらお願いします。 A ベストアンサー 現在の車に『くたびれてきた』以外の不満とかが特になければ修理して乗り続けたほうが基本的にお得です。 今回のケースでは修理費以外の部分、車体サイズの過不足とか、使い勝手面での不満とか、 あと『飽きた』ということがなければ、ということです。 他の方もおっしゃっていますが、(趣味性に関しては別として)実用面に付いては 今から10年の多人数乗車型の車の必要性に付いて再検討してから、です。 お子さんの関係で購入された場合、チャイルドシートが不要になればもっと小さい車でもいいんじゃないか? とか、高校生になるとあまり一家揃って出かける、というのは少なくなる等の変化があるわけで・・・・ これを機にもっと小さくてお金(税金等)のかからない車に換えよう、というのでなければ 現在の車を修理してしゃぶり尽くす、というのがお勧めです。 (ワリとあっさりとそれなりの買取額が提示されるわけですし) 嫌いになった車を無理に嫌々乗っているというのなら別ですが(運転が荒くなる人、多いです) 愛着がある、ということでしたらこっちでしょう Q 運転していたら、ハザードランプがカチカチ勝手に点滅し始めました。 この時は5~10秒ほどですぐに症状が出なくなったので、そのまま運転しました。 はじめはハザードのスイッチの接触不良かなと思っていましたが、30分くらいしてまたハザードが点滅し始めました。 しかもすごい早いテンポで、リレーが故障しているような光り方でした。 そして、一瞬クラクションも鳴りました。 この時点で嫌な予感がしました。 無事に自宅に辿り着いたので、着いてすぐにロードサービスを手配しましたが、5分くらい経ったら、いきなりクラクションが鳴り始め、止まらなくなりました。 住宅街のど真ん中、夜9時過ぎで『ビーーーーー!!』の超大音量です。 ハザードも出っぱなし。 キーを抜いたり、ホーンを押したり、ハザードスイッチを操作したり、エンジンを再始動したりしましたが、まったく治まらず、結局自力でバッテリー端子を抜きました。 5分くらいは鳴りっぱなしだったです(近所の方スミマセンでした…!!)。 明日にでも牽引してディーラーかどこかに持って行ってもらおうと考えていますが、これってイモビライザーか何かのコンピュータ系の故障でしょうか。 そこで教えて頂きたいのですが、 1)もしイモビライザーの故障だったら、どのくらい修理費用がかかるものでしょうか。 2)ディーラーに持っていくしかないでしょうか?ディーラーだと高いでしょうか? 16万キロ走ったH14年のエスティマハイブリッド AHR10W です。 盗難防止装置というものは付けていませんが、キーレスはあります。 どうかよろしくお願いします!! 運転していたら、ハザードランプがカチカチ勝手に点滅し始めました。 この時は5~10秒ほどですぐに症状が出なくなったので、そのまま運転しました。 はじめはハザードのスイッチの接触不良かなと思っていましたが、30分くらいしてまたハザードが点滅し始めました。 しかもすごい早いテンポで、リレーが故障しているような光り方でした。 そして、一瞬クラクションも鳴りました。 この時点で嫌な予感がしました。 無事に自宅に辿り着いたので、着いてすぐにロードサービスを手配しましたが、5分くらい経ったら、いき... 5Jでも構いません。 私は、8Jです。 8Jの方が、タイヤが引っ張り気味にならないので、タイヤのリムガードでホイルのがり傷を少しでも防げますよ。 それとオフセットですが、フロントは若干中に入ると思いますが、まぁまぁいい感じだとおもいます。 リアは、かなり中に入るでしょう。 でも、これは、前後のオフセットを換える、J数を換えるなど(リアを9Jにするとか)しないと、前後全く同じ仕様のホイルで両方ともツライチは無理です。 でもそうすると、今度はローテーションできません。 スペーサーという手もありますが、重い車ですのであまりお勧めは出来ません。 ですから、無難な選択だと思います。 車高は若干上がると思います。 タイヤの外径(直径)はノーマルとほぼ同じですが、ノーマルタイヤの「たわみ」が19インチではほとんどありませんから、その分、5mm~10mm上がるでしょう。 タイヤのサイドウォールが薄くなる分、たわまなくなり、コーナリングは良くなるでしょう。 デメリットは、(19インチまで上げる場合) ・次のタイヤ交換のタイヤ代が高い。 ならないかな? と、デメリットがいっぱいですが、19インチなら、それを上回る「見た目」のインパクトは大ですね。 20インチならインパクト特盛ですが。。。。 5Jでも構いません。 私は、8Jです。 8Jの方が、タイヤが引っ張り気味にならないので、タイヤのリムガードでホイルのがり傷を少しでも防げますよ。 それとオフセットですが、フロントは若干中に入ると思いますが、まぁまぁいい感じだとおもいます。 リアは、かなり中に入るでしょう。 でも、これは、前後のオフセットを換える、J数を換えるなど(リアを9Jにするとか)しないと、前後全く... Q 加速しない、アイドリングは安定。 平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。 去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、 騙し騙しで乗ってきましたが、 暑すぎる時期になると症状が出る感じです。 月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。 今までに経験のない事で戸惑っています。 今日の状態は下記の通りです。 アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです) 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。 深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので よろしくお教えお願いします。 加速しない、アイドリングは安定。 平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。 去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、 騙し騙しで乗ってきましたが、 暑すぎる時期になると症状が出る感じです。 月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。 今までに経験のない事で戸惑っています。 A ベストアンサー 当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。 (ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが) イグニッションコイルの劣化。 (亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。 ならびにプラグ) VSVバルブ劣化。 その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。 ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。 ) スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。 センサー故障。 などが怪しいでしょうか・・・ 踏み込んだときタービンの音は聞こえますか? 聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。 tok2. pdf Q お世話になります。 先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。 けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。 その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。 ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。 しかし、そこからどんなに回しても、ウンともスンとも。。。 違う車で何度かバッテリーを上げた事もありますが、、セルが回らないと言ってもキュルキュルぐらいは音が鳴って、エンジンがかからないと言った症状ではあったのですが、今回は本当に何の音も鳴りませんし、何の反応もありません(汗 HID(バルブではなくキットごと)を交換した際に、バッテリーを外しましたので、締め方が緩かっただろうか?と思ったのですが、そうでもないようです。 試しに、他の車のバッテリーとケーブルで繋いでセルを回してみましたが、同じ結果でした。。。 (泣 これは何が原因と考えられるでしょうか? ライトやナビ自体は正常に付くので、バッテリーではないと言うことでしょうか? セルモーターですか? 今まで不具合らしい不具合は無かったのですが、それともやはりHID交換時に何かしてしまったのでしょうか。。。 車屋にも連絡して見ましたが、今日明日はどうしてもレッカーを使えないそうで。。。 どなたか、詳しい方がおられましたら、どうか想像の出来る範囲でも構いませんのでお知恵をお貸し頂きたく思います。 助けてください(泣 よろしくお願い致します!! お世話になります。 先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。 けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。 その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。 ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。 しかし、そこからどんなに回しても、ウン...

次の

古いトラクターのエンジンがかからなくて困ってます。メンテナンスが...

アルファード エンジン かからない

アルファードは何と言っても、大きなメッキのグリルが高級感ありますね。 ヘッドライトがとても明るいし車高も高いので、夜の運転も楽ちん。 インテリアは木目調パネルで高級感はあるものの、 内装色が黒なので埃が目立つのは玉にきず。 太めで握りやすい標準のステアリング、 柔らかすぎず硬すぎずシートの座り心地も抜群。 座面や背もたれも大きくて 長く座っていても疲れることがありません。 走行中、ミニバンにありがちな、 車酔いするようなフワフワした感じもなければ、 道路の段差でもガタガタすることもほとんどありません。 カーブなどでも思ったよりロールが少なく、 以前に乗っていたエスティマよりも、 運転しやすい感覚がありました。 長く乗り続けることを前提にアルファードを選んだんですが、 やはり走行距離が長くなってくると、 いろいろと異常が起きるものですよね。 プラグ交換程度は2年に1回は発生していて、 仕方がないないなと思っていたものの、あるとき、 エンジン かからない というとんでもない事態が発生。 思いもよらない状態になってしまったんですが、 この時、僕が経験したことをブログにまとめています。 考えられる例を3つ挙げていくと、 1.ハンドルロック エンジンを切ってキーを抜いた後、 ハンドルを少し回すと、ハンドルが動かなくなります。 これはハンドルロックと呼ばれる状態で、 盗難防止目的の仕様です。 ハンドルロックを解除するには、 ハンドルを少し動かしながら、 キーを回せばOKです。 2.ギアシフトがPに入っていない ギアをD(ドライブ)などに入った状態で、 エンジンを停止していた場合にも、 キーが回らず、エンジンがかからなくなります。 ギアはP(パーキング)もしくは N(ニュートラル)に入っていないと、 回らない仕様になっているので、 PかNに戻すようにしましょう。 ; 3.気温が低い 気温があまりにも低くなっている場合、 一時的にエンジンが正常に始動できなくなる ことがあります。 時間を空けて、何度かキーを回していれば、 そのうちエンジンがかかるようになります。 ただ、1度に長い時間、 キーを回しっぱなしにするのは避けましょう。 エンジンに負担をかけてしまい、 余計なエンジントラブルを招いたり、 部品の消耗を早めて修理代がかかります。 この3つのどれにも当てはまらない場合、 いよいよ、車に故障が起きていることが考えられ、 何かしらの修理が必要になってきます。 ・セルモーターが回る場合 セルモーターを回すと通常、 キュルキュルという音がしますよね。 キュルキュル音はするけれど、 エンジンがかからない場合には、 燃焼系に異常が起きている可能性が高くなります。 点火プラグから火花がきちんと出ていなかったり、 燃料がエンジン内に正常に供給されていなかったり、 といったケースが考えられます。 キュルキュル音はせず 「カチカチ」という音しかしない場合には、 電気系統のトラブルが考えられます。 バッテリー上がり(電圧が下がっている状態)か、 オルタネーターという部品の故障、 ヒューズ切れ などなどが考えられます。 ・セルモーターが回らない場合 セルモーターすら回らない場合には、 まずは、電装品(オーディオやエアコンなど)が 機能するか確かめてください。 電装品がまともに動かない場合、 バッテリー上りがかなり深刻な状態になっていて、 そのせいでセルモーターも回らなくなっていることが考えられます。 電装品は使えるのであれば、 セルモーター自体が壊れている可能性が 高くなります。 もし点火プラグの交換だけで済むくらい 症状が軽い場合には、部品代と工賃を合わせて 5万円もあれば足ります。 けれども、セルモーターが故障していた場合には、 部品代だけで5万円以上。 修理の手間も意外とかかるらしいので、 2万円以上はかかります。 合計で10万円は見たほうが良いです。 さらに電気系統でオルターネーターという 部品が故障していた場合には、 20万円近い修理費用が掛かります。 僕の場合はというと、 セルモーターの故障という結果になり、 業者での修理見積もりは【9.5万円】でした。 5万円のままです。 だからと言って、放っておいても 故障は治ることはありません。 そこで、 修理する前に絶対に エンジンがかからない車の修理のために、 大金を払う必要があるのか? ぜひ検討すべきです。 エンジンがかからない状態では、 他のパーツにも遅かれ早かれ ガタがくることが考えられます。 そのたびに修理費用を払って乗り続けるよりは、 今のうちに売ってしまったほうが、 ずっとお得かもしれません。 ある業者では、査定額が出なかったとしても、 別の業者で見積もりをしてもらったら、 10万円以上の値がつくことは珍しくないんだとか。 より高い価格で買い取ってくれる業者を見つけるには、 とにかく数勝負です。 たくさんの業者に見積もり依頼をすることが、 車を高く売るための唯一の手段です。 そのためには、一括見積サイトを使うのが やはり便利ですよ。 ・メーカー ・車種 ・年式(多少ずれていてもOK) ・走行距離(多少ずれていてもOK) といった簡単な項目を入力するだけで良いので、 スマホから操作しても1分ほどで済みます。 ちなみに、僕の車の査定結果は、 安い業者では【5.2万円】 高い業者では【24.4万円】 なんと 20万円近い差が開きました!! たった1分の手間を惜しんで、 手近な業者で妥協していたら、 20万円も損をしていたわけです。 そう考えると、 背筋がぞっとしますね。 古くなればなるほど価値はやっぱり下がってしまうんですが、 それ以上に、深刻な影響を与える要因があります。 モデルチェンジやリコールなどが発表されると、 一気に買取価格が安くなってしまうんです。 こうした発表がいつあるのか?なんて、 業界関係者じゃなければわかりません。 査定結果にはたいてい、 1ヶ月くらいの保証期間が設けられていますから、 早目に金額をはっきりさせておくことで、 損をする心配もなくなりますよ。 タグ :• カテゴリ:• by alphardidol 自動車を手放すときはできることなら良い価格をつけてもらいたいものです。 査定の場合は、新しい車のほうが古い車よりも良い価格がつきますし、同じ年式のものなら、走行距離の短いもののほうが、長いものより良い価格がつくものです。 自動車の状態は良いほうが良い価格がつくのは当然ですので、できるだけ良い状態で査定してもらうようにしたいものです。 自動車は長く使っていると細かいキズがついてくるものですが、キズあるとどうしても価格は下がりがちとなってしまいます。 洗車でもキズがつきやすいですし、そして長年雨風にさらされているとどうしてもキズがついてしまうものです。 日頃からワックスがけを丁寧にしている方の場合はそういった心配もあまり必要ないかもしれませんが、忙しい方の場合はそういったケアに時間がかけられないことも多く、キズで悩んでいる方もまた少なくないものです。 細かい傷を目立たなくするためには、市販の保守材などで補修するという方法もありますが、下手に素人が行うとかえってキズが目立ってしまう場合がありますので、小さなキズの場合はあえて補修しないという方法もあります。 そして、査定の時は洗車をしておくのが良いとされていますが、必ずしもそうとは言えない場合もあります。 きれいに洗うことで、かえってキズが目立ってしまう場合がありますので、キズが気になる場合はあえて、洗車せずに査定してもらうという方法もあります。 そして洗車した場合もワックスがけをしておけばキズを目立たなくすることができます。 そして査定のときの天候にも気を使いたいものです。 晴天のときは気持ちが良いですが、そういったときは車のキズや汚れも目立ちやすいでの、曇っている日を選ぶという方法もあります。 晴天のときより荒が隠せる可能性も高いので、査定に出すときは曇りの日を狙ってみるのもおすすめです。 そして外装に少し問題がある場合でも、内装がきれいであったり脱臭が行われていれば評価が上がる可能性もありますので、内装などは手を抜かずきれいにしておきたいものです。 そして査定も一社だけではなく複数社からしてもらえばより高く買取してくれるお店を見つけることができます。 自動車の買取店は下取りよりも高値をつけてくれる傾向にありますが、お店によってかなり査定額は変わってしまうものです。 それゆえに一社からではなく、できるだけ多くの業者から査定はとっておきたいですし、査定があがる工夫を少しでもしておくようにしたいものです。 タグ :• カテゴリ:• by alphardidol.

次の