クロエ プリコネ。 #プリコネ #プリンセスコネクト プリコネSS集

【プリコネR】クロエの評価とステータス/スキル【プリンセスコネクト】

クロエ プリコネ

「いきなり背後から現れンのやめてくんない。 びっくりして思わずみたいな出ちゃったじゃん」 概要 「女学院」の高等部2年生のの。 により離散した氏族の出身で、物心ついたときにはですごしていた育ちの。 でもの悪いで育ったため、ついた喋り方をする一方で、はほぼ常に低いナー系。 低い、鋭いつき、不想な性格によりのたちからはと認識されてを置かれており ちなみにたちの中には隠れもいる 、学院内で友人にない日々を過ごしている。 実際には幼いたちやのを気遣い、のの世話をしたりする優しく気配りができる長女気質の心優しい。 また、驚いた時にはみたいな可らしい悲鳴をあげる一面もある。 学院の校則でが禁止されているが、に楽をさせたいという思いからにも学院にも秘密で、を行っている。 当初は高単価かつ学院関係者と鉢合わせをせずにすむ違法な職場でをしていたが、職場に迷い込んできた純なと出会い、接することで、に言えないような後ろ暗いをする必要はないと考えをめ、健全な先で働くようになる。 の、のと共に、奨学受給を勝ち取るという打算的な的のために【】を結成する。 を恐れるどころか、イジってくる達とはなんだかんだ相性が良く、3人は名前通りの三人組となり、も奨学を勝ち取るため、を探している。 この項は、成分を多く含んでいます。 ここから下はで突っ走ってください。 『あっち』での本名は「黒江花子」(くろえ はなこ)。 と同じくに通いつつをしており、の中にで臨時のと出会う。 トルムの名はではなくのの方を使用している。 初対面ののなフォローを好意的に解釈してくれる 、驚いた時に悲鳴を上げる など、との違いはあまりない。 ちなみに私はちょっと刺的。 ユニットとしての能力 【】前衛で、手数で圧倒する、ナー系。 攻撃するたびに相手に【畏縮】を追加し、のと防御に磨きをかける。 前衛・ 「闇の」 の前の敵1に特大を与える。 1 「の」 敵全体を、の攻撃が当たるたびに【畏縮】が1つ追加されるようにする。 【畏縮】は最大66まで追加される。 さらに、自身の攻撃を中させる。 2 「の」 の前の敵1に中を与え、さらに防御を小させる。 と防御の減少量は、対の【畏縮】の数に応じて増加する。 「更け征く」 開始時に自分の攻撃を中させる。 上記の通り、攻撃するたびに効果を増す防御デバッーで、複数の敵を次から次に倒していくでは畏縮が溜まりにくいため活躍らいが、戦のような強大な1体の敵を相手にする長期戦において活躍が見込めるとなっている。 ちなみに、名は「闇の よなかのよあけ 」、「の」、「の」、「更け征く」と、的なとなっており、が考案した『きの』というあだ名も気に入ったりと、多少を患っている節がある にべれば軽症だが。 関連動画 関連静画 関連商品 関連項目• (短期編入してきた)• (地域交流会でペアを組んだ)• ハ(遠い親戚)• (遠い親戚)•

次の

クロエ(プリコネ)とは (クロエとは) [単語記事]

クロエ プリコネ

待ちに待ったなかよし部の実装。 以前の記事でも今月中にやってくると予想していましたが、やっぱり来てくれましたね。 まずはクロエだけ。 前衛キャラで物理防御力のデバフスキルを持っています。 クランバトルで活用できるでしょう。 限定キャラではなく、恒常キャラなのでいまのピックアップ期間中に引いておくべきか悩んでいるひとも多いと思います。 もちろん遊び方は人それぞれです。 人それぞれなのですが、今回はズバリ僕の意見を言ってしまおうかと。 はっきり申すと、クロエはぜっっったいに今引かなくていいキャラです! このガチャに釣られて回さないでください。 クロエピックアップは何で引いちゃダメなの? 今回のクロエですが、能力的にはクランバトルで活躍しそうな予感がしています。 単体の敵に対して有効なスキルをもっていますから。 クランバトルで活躍しそうだと聞くと、真っ先に持っておきたくなるキャラなのですが、まあちょっと待ってください。 まだ引いちゃだめ、絶対! 理由は超シンプル。 間違いなく、チエルとユニもすぐに恒常キャラとして実装されるからです。 はい、もう察して頂けたでしょうか?? そうです、全員恒常キャラで実装されるなら、なかよし部3人が全員実装されてからガチャを引いたほうがいいんですよね。 なかよし部は10月末までには全員実装されると予想しています。 運営もこのタイミングで実装しなければガチャが回らないことをわかっているはずですので。 実をいうと、イラストが可愛い過ぎて僕も今すぐクロエを持っておきたい。 しかし感情的になって釣られてはなりません。 待望のなかよし部のキャラのクロエが実装されてガチャを回したくなる気持ちもわかります。 気持ちはわかりますが、いまは心を鬼にして我慢しましょう。 このあとチエルとユニも実装されて、なかよし部3人揃う姿が絶対見られます。 ファンとしては3人とも集めたいじゃあないですか。 ……それにクロエの性能もいますぐ必要ってわけではなさそうなんですよね。 クロエの性能はすぐに必要なのか考察してみました クロエは単体の敵に対して有効なスキルばかり持っています。 新しい状態異常の『畏縮』も気になるところです。 ユニオンバーストは特に効果を持たずダメージのみ。 最近のキャラの中では珍しいです。 ダメージ量だけみると火力はそこそこ出してくれそうな感じがしますが、なんだか物足りない気がするのは僕だけですか? ユニオンバーストにもバフかデバフくっつけてよかったんじゃないか? スキル1は『畏縮』付与と物理攻撃力アップ。 『畏縮』自体に効果はないんですね。 次のスキル2と組み合わせて初めて効果が出てくるようですが、はっきり言って弱い。 スキル2では畏縮の数に応じてデバフをかけられます。 元のデバフ値はめちゃくちゃ低いのですが、畏縮によってどこまでデバフ値を大きくできるのかが問題です。 おとなしくマコト使えばいい気もしますが……。 個人的にはもうちょっと畏縮にこだわってほしかったです。 実際どんなものだろうと気になっていたところ、プリコネ動画を頻繁に出している、えるるぅさんがクロエの検証動画を出してくれていました。 うーん、たしかにこれは、最近のキャラの中ではなんだか物足りない気もします。 デバフも火力も中途半端かな。 畏縮でもっとデバフ期待値が上がればよかったんですが……。 意外と畏縮の蓄積にも時間がかかるみたいです。 今後、噛み合うキャラが出てきたり、専用装備が追加されたりすることに期待するしかないかもしれません。 いま持っていても編成には入らないでしょう。 チエルとユニがいれば化けるとかなら面白いですけどね。 まあ、すぐ第一線で活躍するようなキャラではないです。 いまはマコトの下位互換といわざるを得ないようなキャラかなと思います。

次の

クロエ

クロエ プリコネ

始めたての初心者に読んで欲しい記事 ダンジョンやアリーナなど、プレイヤーの進行状況に合わせて情報を一纏め。 読むべき度も設定しています。 かかさず毎日やっておくべきことをチェックリスト型式でまとめています。 ブックマークして日課をこなしましょう。 特に初心者におすすめの記事 パーティ編成で重要なことを徹底解説。 ゲーム内では解説されないポジションについても掲載しています。 才能開花のやり方やタイミングを細かく解説。 おすすめのキャラなども解説しています。 才能開花に必要なメモリーピースの入手方法を一覧でまとめました。 メモリーピースを集めたい人は注目。 ガチャ引いた! 女神の秘石いっぱいでた! どう使う? 超重要!ガチャ以外のジュエルの使い道を優先度を付けて解説しています。 無闇なランクアップは厳禁?ランクアップ時に気をつけるべき事まとめました。 プリンセスコネクトRe:Diveは前作同様にリアルタイムで進行していくバトルだ。 必殺技などの演出がアニメーション付きで見れる豪華な戦闘仕様となっている。 プリンセスコネクトRe:Dive プリコネ の登場キャラクター紹介 ペコリーヌ CV M・A・O 王家の装備を身に纏う、意外と武闘派な腹ペコ王女。 特別な飲食店に入店するためにギルド「美食殿」を結成する。 キャル CV 立花理香 いわゆる、ツンデレの猫耳キャラクター。 草原で倒れているところをペコリーヌたちに助けられたことがきっかけで主人公たちと交友関係が生まれる。 何度か食事を重ねたあと、若干強引に美食殿に参加させられる。 コッコロ CV 伊藤美来 アメスからの命により主人公のガイド役を務めるキャラクター。 おはようからおやすみまで、揺り籠から棺桶までをお世話してくれる。

次の