プルームテックプラス 充電切れ。 【使いこなす】プルームテックプラスの使い方を動画+画像で徹底解説!

プルーム・テック・プラスのバッテリーが単体販売へ。充電切れ対策のニーズを受けて

プルームテックプラス 充電切れ

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんばんは、ついにHEETSになりました・・・げんちゃんです。 以前から書いている通り、500円を超えたタバコは吸わないという方針なので、ヒートスティックは買うのを辞めたんですよ。 でも、やっぱりイマイチ美味しくないんですよね、慣れると信じていますが、この味に慣れることが出来なかったら、アイコス続けられないかも(汗)と思ってます。 そんな私は、最近プルームテック・プラスの出番が増えており、自宅ではもっぱらプラスを使っています。 今更ですが、匂いも少ないし喉への刺激も少ないので吸いやすいんですよね。 ということで、今日はプルームテック・プラスのめちゃくちゃ便利なアイテムのご紹介です。 お世辞抜きでオススメなので、是非チェックしてください! この記事の目次• 最強伝説その1:蒸気量アップ! 同じバッテリーを使った場合、 蒸気量はカートリッジ内のコイルの抵抗値によって変わります。 この抵抗値は低いほど蒸気量がアップするのですが、プルームテック・プラスは2. もちろん爆煙というレベルではありませんが、ちょっとしたベイプ並に。 プルームテックをパワーアップさせたのがプラス・・・それを更にパワーアップさせることが出来るんです。 最強伝説その2:味わいアップ! プラスに比べてグローセンスの方が味わいがしっかりしているのは、リキッドそのものに味がついているから。 プラスのリキッドは基本的に無味無臭のグリセリンなので、味や風味はたばこカプセル頼みでしたよね。 ですが、この互換カートリッジなら 好きなリキッドを直接入れることが出来るんです。 最強伝説その3:セットが簡単! グローセンスはポッド式を採用しており、セットがとにかく簡単で使いやすいデバイスです。 プラスは冒頭紹介した通り、とにかくパーツが多くて、しかも中に入れるカートリッジがしっかりハマらないとカプセルホルダーが閉まらないなど、一工夫欲しい点が多々あります。 しかしこの互換カートリッジなら超簡単! バッテリーに接続したら、あとは先端に「たばこカプセル」を差し込むだけなので、グローセンスと同じ 2ステップでセット完了です。 頻繁に交換するものではありませんが、この ストレス・フリーな構造は素晴らしいと思いました。 最強伝説その4:幅が広がる! 毎度お馴染みですが、リキッド補充が出来るということは 既製品にはない味も楽しむ事ができるということ。 ベイパーさんには説明不要ですが、リキッドってびっくりするくらい種類があるんですよ。 プルームテックやグローセンスで発売されているようなフレーバーはもちろん、ミルクティにレモン、エナジードリンクにラムネ味など・・・星の数ほどあるリキッドから好きなリキッドを使うことが出来ます。 ちょっと中級者向けかもしれませんが、ニコチン入りのリキッドだって入れることが出来るので、 味の幅を広げるだけでなくキックだってパワーアップさせることも。 ちょっと惜しい点:安っぽい(汗) 良くも悪くも、プラスが高級感のあるしっかりした作りなので、 若干安っぽく見えます(汗) 接続部分を隠すためのリング以外は全部プラスチック素材ですからねー、まあ使い捨てのパーツなのでしょうがないですが、外観にはもうひと工夫欲しかったですね。 あとはカラーがブラック一色なので、プラスのカラーモデルを使っている人だと合わせにくいかも。 外観は好みの問題ですので、以降の写真を参考にしてください。 最強カスタマイズ・アイテムの使い方 使い方の説明は不要だと思いましたが、互換カートリッジのイメージを知る上で写真が必要だと思いましたので、外観の紹介がてら使い方の説明もしたいと思います。 使う際の注意点なども記載しておきますので、参考にどうぞ。 互換カートリッジ外観 筒状ですが、たばこカプセルを差し込む先端に向かって、とんがりコーンみたいに細くなっていくような形状です。 互換カートリッジのパーツ 互換カートリッジは、接続部分を隠すリング、コイル内蔵タンク(本体)、マウスピースの3つのパーツから構成されており、非常にシンプル。 使い方その1:リキッドチャージ マウスピースを外すとシリコン製のフタがありますので、それを外して、空いている穴からリキッドを入れていきます。 *中心の穴は蒸気の通り道なのでリキッドを入れてはいけません。 リキッドは8分目くらいまで、入れすぎると液漏れなどの原因になりますのでご注意を、入れ終わったらシリコン製パーツとマウスピースを戻します。 リング部分は先につけておいてもセットできますが、向きに注意してください。 4方に穴が空いていますが、この穴が上になるようにセットしないと本体に傷が付く可能性があります。 互換カートリッジ補足 ニコチンを吸いたいときは「たばこカプセル」を先端にセット、ご自身で入れたリキッドの味だけを楽しみたいときは、たばこカプセルは装着せずにそのまま吸えちゃいます。 *焦げたような味や蒸気が出なくなってきたら交換のタイミングです。 また、 リキッドを補充したら10分くらい放置してから使わないと、コイルが巻いてあるウィッグが焦げて即使えなくなるので、この点だけは覚えておきましょう。 この辺りはベイプの注意点とまったく同じなので、ベイプにも興味を持っている方であれば覚えておくと良いですよ。 最強カスタマイズ・アイテムはどこで買える? こういうアイデア商品の企画、開発が得意なショップさんと言えばベプログさん。 コレ、完全オリジナル商品なので是非チェックしてみてください。 ポッド式と同じように2ステップで使えるだけでなく、リキッド充填が出来たり蒸気量もアップしているなど、 サードパーティ製のアイテムとしてはピカイチの出来だと思いますよ。 あ・・・ここまで書いておいて完全に製品名を書くのを忘れてました(汗).

次の

【使いこなす】プルームテックプラスの使い方を動画+画像で徹底解説!

プルームテックプラス 充電切れ

途中サインもなく、いきなりバッテリーがなくなる状況だったので、自分の感覚頼みでした。 でも、これからは、• 「いつ吸えなくなる!?」ってストレスを回避できるのは、メンタル的にもうれしい追加機能ですね。 LEDが見やすくなる そこまでの変化はないかも• 視認性アップ ってことで、プルームテックの 先端にあるLEDの見やすさが改善されてます。 先端の素材がすこーし変わってますね。 大きな変化はないですが、気持ち見やすくなったかな~ってくらいです。 小さな配慮はありがたいですね。 バッテリーが長くなる バッテリー性能がアップしたため、ちょっと長くなる 充電時間を短く改善されてるため、今までの大きさでは対応できなかったんでしょうね。 でも、変わるのは、 1. 5mmだけ。 パット見だとわからないので、使い勝手が悪くなるワケではないですね。 USBチャージャーのフル充電サイン色が変わる フル充電サイン色が白から青色へ 【旧モデル:白】 【新モデル:青】 白より、青のほうが、わかりやすいですかね? 充電してみると、ロゴのploomtechが見やすくなってます。 【良い例】 新モデルM1. 50のバッテリーを、同じ新モデルM1. 5のUSBチャージャーで充電 「買った時と、同じ部品を使ってね!」 ってことですね。 モデルが違う充電方法をすると、• 余計に時間がかかったり• 故障につながったり する危険があるので、注意しましょう。 新バージョンをおすすめする人しない人 買うべき人• 充電時間を少しでも短くしたい人 新バージョン Ver. 5 への変化で大きな目玉は、充電時間の短縮。 充電時間が短くなったら、負担が少なくできる ってタイプは、メリットありです。 1台しか持ってない人は、充電中は吸えないタイムが発生するので、大変ですよね。 また、 「 USBチャージャー充電口を、ずっと占領されるのは困る」 って人にも、買い換えたくなる理由になるはず。 急なバッテリー切れでイライラする人 「いきなり充電切れかよ~!」 ってため息をついた経験があるなら、電池残量のお知らせカラー追加は、かなり助かる機能ですね。 「 もっと早めにバッテリー切れのサインが欲しい」 ってあなたは、グッとストレスが減りますね。 常に最新の本体を使いたい人 新製品が発売されると、ついつい試したくなる ってタイプの人いますよね。 性能をいくら説明されても、 使ってみてはじめて、自分に合うかがわかるものです。 常に最新のデバイス本体を確認したいって、最先端なあなたは我慢できないはず。 買わなくていい人 充電は寝る前にしかしない人 充電時間が短くなる点 が響かなければ、あえて買い換える必要はないかも。 ヘビーユーザーなら、1日で何度か充電をする必要が出てきますよね。 でも、1日数カプセルしか吸わないなら、充電は寝てる間の1回で終わります。 「充電は放置しておくだけだから、いくら時間かかっても関係なし~」 ってあなたは、特に新しく買わなくてもよさそう。 充電残量を自分で管理できる人• バッテリー切れのサイン追加 があるので、充電をするタイミングがわかりやすくなっています。 でも、長く使ってると、 自分のタイミングでうまくバッテリー残量がだいたいわかるって人も中にはいるかも。 几帳面で、充電切れを自分の中で管理できてるなら、サインの追加機能は、不要かもしれません。 まとめ• 現状モデルで特に不満がないかどうか が、買い替えの判断基準になりそうですね。 でも、バージョンアップによって、今よりも、確実に快適に吸える環境が手に入ることは、間違いなしです。

次の

【使いこなす】プルームテックプラスの使い方を動画+画像で徹底解説!

プルームテックプラス 充電切れ

プルームテックプラスで煙が出ない、出にくくなる原因 様々な原因がありますが、ざっくりまとめると以下のような原因によって煙が少なくなったり、出なかったりします。 カートリッジ切れ• バッテリー切れ• パフ回数を超えている• エアホールを塞いでいる• カプセルに汚れが詰まっている• 気温が原因 以下で1つずつ詳しく説明します。 1 カートリッジ切れ プルームテックプラスは主に、バッテリー・カートリッジ・タバコカプセルの3つで構成されます。 カートリッジの中には植物性グリセリンなどリキッド が充填されています。 プルームテックプラスのミスト 水蒸気 の発生源となるパーツですね。 このカートリッジは使用と共に減っていくので、カートリッジがなくなってしまえばミストが発生しません。 取り出して残量を確認し、なければ新しいものに交換しましょう。 2 バッテリー切れ バッテリーが切れた時も蒸気が発生しなくなります。 当然と言えば当然ですね・・・ バッテリーが切れた時はボタンの色が赤色に変わるのが目印。 充電をすることで対処することができます。 3 パフ回数を超えている プルテクプラスにはパフ回数というものが設定されています。 パフというのは、1回吸った回数のことで1カプセルあたり50パフで設定されています。 プルームテックプラスでは内部でこのパフ回数をカウントしており、50回吸った時点で電源ボタンが青または紫色にずっと点滅し続けます。 この場合、パフのカウント回数をリセットすることでまた吸えるようになります。 電源ボタンを3秒長押しすると、パフをリセットすることができます。 4 エアホールを塞いでいる プルームテックプラスの煙が出にくいなと感じた時、もしかするとエアホールを塞いでいるかもしれません。 エアホールは電源ボタンの上部にある小さい穴。 これは空気の通り道で、エアホールを塞いだまま吸引すると空気の流れが悪くなりドローが重くなります。 5 カプセルに汚れが詰まっている 煙の量が少なくなったら、カプセルの汚れもチェックしてみましょう。 通常、綺麗な状態だと空気の通りも問題なくドローも軽くなります。 もし、ドローが思い場合は汚れが付いているかも。 特にポケットやバッグに入れてプルームテックプラスを持ち運ぶ人は要注意です。 6 気温が原因の場合 最後に外気温が原因で煙の出が悪くなるので紹介を。 冬場や寒冷地などの使用でバッテリーが極端に冷えている場合、煙の量が少なくなるケースがあります。 その場合は直接手でバッテリーを温めるか、暖かい場所に移動するなどして対策をしましょう。 プルームテックプラスは電気の力でリキッド を温めてミストを吸う製品なので、どうしても寒い場所では動きが鈍くなるのでご注意を。 まとめ プルームテックプラスを使っている際に、煙が出なくなる原因と対処方法について紹介しました。 様々な原因がありますが、しっかり対処すれば問題は改善できると思います。 あれ?煙が出なくなった・・・という場合、参考にしてみてください。 【関連記事】.

次の