ジャンプ ヒーロー 大戦 2。 MEmuエミュを使いPCでジャンプヒーロー大戦

【徹底攻略】ジャンプヒーロー大戦

ジャンプ ヒーロー 大戦 2

どんなゲームなの? (C)ジャンプヒーロー大戦 -オレコレクション2-公式 ジャンプヒーロー大戦 -オレコレクション2-とは「BANDAI NAMCO Entertainment Inc. 」が提供する ジャンプRPGです。 50人を超えるジャンプヒーロー達が夢の競演を果たし、ジャンプ大戦だけのオリジナルストーリーをプレイすることができます。 バトル形式はターン制コマンドバトルを採用し、キャラクター毎にある複数のスキルを駆使しながらバトルを進めて行く形になっています。 オートバトルも可能なので、サクサクプレイすることができそうですね! また、 ジャンプ大戦だけのジャンプヒーロー達による合体必殺技があり、私が調べただけでもスゴい名前の必殺技が盛り沢山でした 笑っ 以下に、合体必殺技名を少しだけご紹介したいと思います。 ゴムゴムのかめはめ霊風遁天衝• ゴムゴムの『強』印X龍閃• 空圧己の魂を双天変身ワールド etc… 「いやそのままじゃんっ(笑)」っと思われた方がいらっしゃるかと思いますが、私もそうでした。 必殺技名を見れば、誰をパーティに組み込んでいるのかを予想できますね 笑っ 4つのバトル要素を押さえよう! ジャンプヒーロー大戦には、 基本となる4つのバトル要素があります。 バトルの基礎 アリーナスコアの獲得率によって、自分のランキングはアップ・ダウンします。 獲得したアリーナスコアとランキングによってアリーナランクが決まり、上位にランクインすれば、それだけ報酬も豪華になります。 まとめ さて、ジャンプヒーロー対戦 -オレコレクション2- いかがでしょうか? ジャンプに出てくる人気ヒーロー達でパーティを構成して、バトルに挑戦できるだけでワクワクしますよね! 「一護とナルトどっちが強いんだろう?」とか 「ルフィと悟空はどっちが強いの?」とか、一度は考えたことがあるかと思います。 それではっ!.

次の

「ジャンプヒーロー大戦

ジャンプ ヒーロー 大戦 2

先週のアリーナはポイント2000付近の方が140位とのことで、 いままでで最も盛り上がっていることがわかります。 そこで今回はアリーナ防衛の流行と対策をお話しします。 アリーナ防衛には流行があるため、対策を行うことで勝てる相手がグッと増えます。 現在の流行防衛編成 青殺せんせーのパッシブを絡めた耐久パーティが大流行中です。 非常に耐久性が高く、火力突破は並大抵のストーンでは困難です。 対策 強力な耐久を持つ防衛には以下を意識して攻めの編成を行いましょう。 ・ヒーラー 長期戦になることが必至なため、ヒーラは必須です。 ・2体or3体合体必殺技を耐えられる耐久 2体必殺技はそれほど大きな火力は出ませんので、少しだけ全体の耐久を意識しましょう。 ・火力を出せるヒーロー 最も重要な選択です。 火力がなければ突破ができません。 必ず火力ヒーローは選択しましょう。 hiraganamk ジャンプ大戦ではスキルが上げるメリットが大きく3つあります。 ・火力の向上 ・デバフ発動率や効果の向上 ・クールタイムの短縮 今回はクールタイムの短縮に注目して、ヒーラーの選定基準を考えてみたいと思います。 緑伊織 耐久パーティの回復役として、よく見かける緑伊織 スキル2,3で味方を回復させることができるため、非常に優秀なヒーラーです。 スキル2 : 全体回復 再使用3ターン スキル3 : 単体擬似回復 再使用4ターン 白織姫 白の幻影ダンジョンで入手可能な白織姫 たまにアリーナ防衛でも見かけることがあります。 耐久ステータスだけを見ると、緑伊織より少し劣る程度なので気になりません。 スキル3 : 味方全体回復 再使用3ターン 比較 性能だけを比較すると 緑伊織が優秀です。 ただし、これはスキルレベルがマックスの状態での比較です。 伊織は赤青緑が純4であり、スキル上げ素材を10体用意する必要があります。 純4に希少なミステリエッグを使いたくないという気持ちも働いてしまい、なかなかスキル上げできていない人も多いのではないでしょうか? スキルレベル1の場合は再使用ターンが大きすぎて、ヒーラーとしての役割を果たせない可能性があります。 スキル2 : 全体回復 再使用4ターン スキル3 : 単体擬似回復 再使用6ターン 一方で、織姫は赤青緑が純2であり、幻影ダンジョンで入手できるためスキル上げは非常に簡単です。 希少なミステリエッグも使用する必要がありません。 ヒーラーとしての役割だけを考えると、 スキルマックス緑伊織 > スキルマックス白織姫 > スキルレベル1緑伊織 の順に活躍すると考えられます。 スキルマックスの純2,3のヒーローはスキル上げをしていない純4よりも活躍する場面はたくさんあります。 高レアリティヒーローにばかり目が入ってしまいがちですが、スキルレベルもパーティ構築を考える上で重要であることを覚えておきましょう。 hiraganamk ストーンを集めるなら獣人と悪魔の周回は必須です。 それぞれ獣人と悪魔ではドロップするストーンの種類が違うため、 どちらか片方を重点的に周回した方が強くなることができます。 では、どちらを優先すればいいのでしょうか? 結論を先に書くと、 獣人で間違いありません。 ドロップするストーン 獣人 : 青枠 悪魔 : 赤枠 獣人が6種類、悪魔が7種類のため、悪魔のストーンを揃える方が大変であることがわかります。 また、獣人は汎用的、悪魔はアリーナ向けの効果を持ちます。 どのストーンが重要? ヒーローのステータスの内、素早さは絶対的な強さへと繋がるため「疾風」は最重要ストーンと言えます。 アタッカーの火力を確保するためには、「」ストーンも重要です。 逆境や防壁は魅力的に見えますが、樹海や神殿には向かない性能なので優先度は落ちます。 そのため、 獣人のストーンが重要であると言えます。 獣人はいつまで回る? アリーナAランク帯が視野に入ってくるまでは、獣人周回をおすすめします。 反対に言えば、アリーナ上位を目指すまでは悪魔周回は非効率ともいえます。 獣人ストーンの充実によって、周回速度が向上しより早く強くなることができますし、 神殿をクリアできれば課金額を減らすことにも繋がります。 我永遠獣人周回 hiraganamk 本日よりアリーナイベントが開始されました。 以前にも一度行われたイベントで、レア召喚書からは入手できない青を仲間にできます。 青の性能 ステータスは純4の中ではかなり控えめですが、最大の長所はスキル3の防御無視ダメージです。 現在実装されている防御無視攻撃の中でもトップクラスの倍率です。 ただし、予めダウン効果状態を付与する必要があるため、デバッファーから繋げて使用する必要があります。 アリーナで使用する場合、赤妲妃のような攻撃バフ+防御デバフを付与できるヒーローと相性が良いでしょう。 青は育てるべき? 単体高火力ではありますが、条件付きであり、さらに純4のためスキル上げに苦労します。 他の単体高火力として有名な黒アスタなどの方が使い勝手が良いかもしれません。 また、単体高火力は使用場面が限られるため育成優先度は低いでしょう。 レア召喚から入手できないため、1体は確保しておきたいですね。 hiraganamk 新ヒーロー 殺せんせーはの主人公で月の7割を破壊したに並ぶジャンプ屈指?の最強キャラです。 ジャンプ大戦では青属性はパッシブが優秀なため、アリーナ防衛で注目されています。 ステータス 漫画のイメージ通り素早さが高く、HPも13kと高水準です。 パッシブ 味方全員の受けるダメージがダメージが50%減少します。 実質全ての攻撃が通常ダメージのように感じることができます。 耐久パーティのみではなく、速度防衛に入れるだけでハイブリッドパーに早変わりです。 スキル2 防御力アップにより、パッシブがさらに噛み合います。 防御比例ダメージを持つ青や青ポップと相性がよく、耐久パーで火力を高めることもできます。 育てるべき?? アリーナ攻めパーがある程度揃ってきて、防衛に手を出したいなという人や 純耐久パで攻めを考えている方は率先して育てて後悔はしないでしょう。 どうやって攻める?? 殺せんせー自身の火力は高くないため、相手の火力要員から落としていくと良いでしょう。 殺せんせー単体にしてしまえば全く怖くありません。 じわじわ周りから攻めていきましょう。 hiraganamk はじめに 本ブログおよびを利用いただいているユーザー様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。 具体的にアビューズ 行為として指摘を受けている内容は以下の2点です。 ・アリーナ防衛の編成を変更するように扇動した。 ・アリーナにおいて、わざと負けるように扇動した。 該当するYotubeLiveのを非公開にするとともに、このような発言および行為について再発がないことに努めさせていただきます。 応援していただいている皆様にご迷惑をお掛けして、誠に申し訳ございません。 今後の活動 これらの行為がにあたるかどうかは、様の判断に従うと共に、今後と疑わしき内容について行わないことを厳守いたします。 今後とも本ブログの応援のほど宜しくお願いします。 ジャンプ大戦ユーザー様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。 hiraganamk 青妲妃 比較的入手しやすい純4でありながら、攻めで最高クラスの強さを発揮する青妲妃の紹介です。 ステータス HPと防御が高いため耐久力があります。 攻撃力は控えめなので、アタッカーとしての運用は難しいです。 スキル スキル2が凶悪最強です。 アップ効果妨害は、青 赤承太郎などなど防衛で流行っているヒーローに刺さります。 防御ダウン ゲージダウンは全てのヒーローに有効です。 そして3連撃なので、ほぼ100%でデバフを入れることができます。 さらにスキル1はダウン効果延長なので、スタンを延長させることができれば2ターン行動を封じることができます。 青妲妃はスキル2のためだけにスキルを上げるといっても過言ではありません。 ランカー さいたるさん の青妲妃 気絶ストーンを採用し、素早さと効果命中を意識して使用しています。 スキル2が3連撃なので、気絶と相性がいいですね。 まとめ 青妲妃は純4でありながら、非常に高性能なサポーターです。 アリーナ攻めで青の処理に困っている時には、育ててみてはいかがでしょうか? hiraganamk 中途半端な素早さで挑むと何もさせてもらえない速度防衛 中でも飛び抜けて強靭な速度防衛を使用されている「おまに」さんを例に見ていきましょう。 「おまに」さんの防衛 速度リーダーである緑を採用し、防御デバフの青妲妃と超火力の赤ライトで一気に畳み掛ける編成です。 うまくハマると以下のような行動をされてしまいます。 風助 ゲージアップ 2. 青妲妃 防御デバフ ゲージダウン 3. 赤ライト 全体攻撃 4. 緑 全員のスキル再使用ターンをリセット 5. 風助 ゲージアップ 6. 青妲妃 防御デバフ ゲージダウン 7. それ以外のステータスは意識していないため、落とすことは簡単かも知れませんが、そもそも攻め側は動くことができずに終わらせるコンセプトなので問題ありません。 青妲妃 的中と素早さに振りつつ気絶ストーンを採用しています。 効果命中142%かつ3連撃ですので、よっぽど耐性に振っていても妲妃から逃れることはできません。 赤ライト 青妲妃の次に動けるように素早さを調整しつつ、攻撃と力に大きく振っています。 スキルの効果によって確定攻撃ができるため、率が必要ない点が赤ライトの強みです。 緑 中速アタッカーに調整しており、赤ライトで落としきれなかった残りを殲滅します。 スキル3による再使用ターンリセットを使わなかったとしても、アタッカーとしての役割を持たせているため腐ることがありません。 まとめ 速度パは全員の素早さをあげて、繋がることを意識する必要があります。 おまにさんは攻めちゃダメ!! hiraganamk 現在のアリーナでは耐久パが非常に流行っています。 その理由はヒーローのステータス調整にあります。 役割がパッシブによるデバフ解除なので、できるだけ多く行動するようにしているのでしょう。 さらに、先手で動くことができれば、スキル2でスタンを付与できる可能性が出てきます。 黒ナルトから落としに行きたいところですが、青がいるので合体必殺技による無敵が脅威です。 緑 HPに高く振りつつ、吸収ストーンを装着しています。 自身の回復スキルも相まって非常に耐久力が高いヒーローです。 は最大HP比例攻撃を持っているので、火力も侮れません。 黒ナルトをあと一歩で落とせると思った時に、緑の回復で全快されてしまうことが予想されます。 赤 最大HP比例の攻撃を最大限に活かしながら、率を伸ばすことでダメージを大きくしています。 合体必殺技を発動させないために、赤から落とそうとしてもデバフ解除と回復で粘られてしまいます。 中途半端な火力では、4体分の必殺ゲージまで溜めさせてしまうこともあるでしょう。 まとめ 「耐久パ=HPを上げる」というだけではなく、いかにして攻めを崩すかを考える必要があります。 かえる櫻さんは耐久と火力をバランス良く取っているため、非常に強力な壁となっています。 耐久パで防衛を置く際には、上位陣のステータスを確認して真似してみるとよいでしょう! hiraganamk ルフィは緑だけが純3で、他の色は純4です。 ルフィの強み 緑を強化素材に使用しスキル上げができるため、純4でも簡単に強くなれる希少ヒーローです。 スキル修正情報 赤ルフィは全てのスキルに修正が入りました。 挑発、反撃を主としたカウンター型として機能できるスキルに統一されています。 期待値 0. 6295回 0回 1回 2回 3回 51. 連続攻撃はダメージが低くなりがちですが、デバフ付与などにはとても向いていることがわかりますね。 まとめ 発動率は見た目に騙されず、連続攻撃かどうかも重要! 計算はコメントいただければ、代行します! hiraganamk 既存ヒーローの修正予告が発表されました。 今回は白キルアを取り上げます。 白キルア HPが高く、スキル2が発生時スタンの単体攻撃で再使用ターンが2ターンなのが強みです。 白キルアは何が弱かった? 修正されるほど弱かった原因はスキル3のパッシブにあります。 スキル3は倒れたときHP10%で復活するのですが、復活時行動ゲージが0からスタートします。 そのため、復活したとしても何もできずに再度倒されて終わりという悲しい現実が待っていました。 修正内容 今回の修正で、復活時のHPが20%に増えたことにより生存率が向上します。 また、再使用ターン中に攻撃を受けると、行動ゲージを100%アップすることができます。 ダメージが素早さ依存であり、復活時のことも考えると素早さとHPにバランス良く振りたいところです。 全プレイヤーへの影響 白キルアは白黒純5なので、持っているプレーヤーは少数です。 しかし、白キルアは無限神殿で登場するため対策となります。 対策1 再使用ターン延長による復活阻害 再使用ターン延長でも行動ゲージアップの条件を満たすと考えられますので、速やかに処理しましょう。 対策2 封印によるパッシブ無効 封印もちのヒーローが希少ですが、最も簡単な対策だと思われます。 ヒーローの修正はとても嬉しいですね。 今後とも、いろいろなヒーローが活躍の場をもってくれると盛り上がりそうです。 hiraganamk みんな大好きなレア召喚符はどの方法で入手するのが最も良いと言えるのでしょうか? 前提 今回は、期間限定のプレミアムショップ商品は対象外とします。 通常時 : 363. 期間限定のセットであっても、デイリーパックBの方がお得であることはよくありますので注意が必要です。 hiraganamk.

次の

【ジャンプヒーロー大戦

ジャンプ ヒーロー 大戦 2

またキャラがそれぞれ持つ特性には相性があり、バトル画面ではキャラの上部に相性の良し悪しが表示されるためどの技が大ダメージを与えられるかすぐに確認できる点もあり非常に見やすくなっています。 さらに本ゲームの特徴の1つ特定のキャラを編成しておくと「 合体必殺技」にてとても熱い演出が発生します! もう一つの特徴は何といっても週刊少年ジャンプの様々なキャラたち登場し味方になったり敵になったりとクロスオーバー要素がしっかりと反映されている物語です。 最初はルフィと 空閑遊真が登場し共闘。 これだけでも熱い展開ですよね! 冒険を進めるごとに新しいキャラたちが登場してそこでまたクロスオーバーして・・・・・ 胸熱展開がどんどんでてきそうです 気になるガチャは・・・・・ ガチャは冒険を進むごとにミッション達成やログインボーナスによってチケットを入手して引いていくことになります。 確率は0. その島はどんな願いも叶えるといわれておりプレイヤーはその島を目指す途中様々なジャンプキャラたちと出会い戦うというストーリーです。 島はなんとなくラピュ〇っぽい感じがしましたね 笑 物語を進めるには冒険モードで遊んでいきます。 このモードで遊ぶにはスタミナが必要で、冒険するごとにスタミナを消費していきますが、時間経過で回復するシステムになっています。 また出現する敵は属性とともに最初から閲覧できるため攻略もしやすいです。 またEXPブースターを 使うことで2倍の経験値が貰えます。 バトルはターン制のコマンド式でアクティブゲージが溜まったらキャラクターの行動が可能となります。 覚醒済や特定のキャラを複数編成したうえでゲージを溜めると、強力な合体必殺技を発動できる。 やるなら今がいいタイミング 戦闘が終わり、冒険に一区切りがつくとリザルト画面でドロップアイテムや経験値などが表示され、 ミッションを達成していればホーム画面でお知らせが来ます。 最後に・・・・・ これからどんどん人気キャラクターが追加されていきより一層熱い展開が期待できるゲームになっていきそうですね。

次の