マヌカハニー 免疫。 マヌカハニーおすすめ16選|数値別に食べやすさを比較【効果的な食べ方&選び方も】

免疫力アップに整腸作用も!薬剤師に聞く注目食材「マヌカハニー」の活用法|@DIME アットダイム

マヌカハニー 免疫

サクっと読む 目次• マヌカハニーとはちみつの違いは? マヌカハニーは、マヌカの花の蜜からでき たハチミツです。 ですが、普通のハチミツよりもすごいんですよ! まず、マヌカハニーと、普通のハチミツの 違いですが。 まずは硬さですね。 マヌカハニーは水分量が少ないので ハチミツのとろりとした滑らかさにくらべて、ドロッとした感じです。 そして味ですが、ハチミツの甘みだけの 美味しさに比べて、 マヌカハニーは甘苦いです。 普通のハチミツを濃縮したような、独特のクセと薬っぽい味がします。 慣れれば美味しいんですが。 効能がすごいものほど、硬さや苦みが増します。 子供たちに、マヌカハニーをなめるのを習 慣づけを始めたときは逃げ回っていたので すが毎年なめさせているうちに 自らなめる様になりました。 マヌカハニーには、強い効能があります。 子供も、そのすごさに気づいて 「薬だからね!」 と、進んでなめる様になりました。 マヌカハニーの効能 マヌカハニーの効能としては、殺菌効果があります。 ハチミツには過酸化水素が入っていて これが高い殺菌効果があります。 しかし、体内に入ると酵素により分解され るので、体の中にまでの影響は、殺菌作用としてはあまりないんです。 マヌカハニーは、過酸化水素に加え、メチ ルグリオキサール成分による殺菌効果もあります。 とても熱に強い成分な上、黄色ブドウ球菌 (悪性腫瘍、食中毒、肺炎を引き起こします)への抗菌作用が強いんです! そして、ピロリ菌(慢性胃炎、胃潰瘍、十 二指腸潰瘍、胃がんなどを引き起こす)を駆除する天然成分を持っています! この効果は、ハチミツにはなく、マヌカハニーだけが持っている力です また、過酸化水素の殺菌力に比べると、約2倍の殺菌効果があります。 また、クロストリジウム・ディフィシル (小腸の細菌異常繁殖、胃酸欠乏、胃酸逆流などを引き起こす)の細菌に対し マヌカハニーが抑制する効果を持つ、ということが分かりました! さらに、歯にも良いんです。 ある実験で、マヌカハニーを歯に塗ってみ たところ、マウスウォッシュと同様に歯垢の付着を抑制することが分かりました! なめるだけで、歯をすすぐのと同じ効果が あるなんて不思議ですね。 それだけ、殺菌効果が高いんです! 虫歯の予防にもなるんですよ。 インフルエンザへの効果もあります。 マヌカハニーには、NK細胞を強化させ、免疫力を向上させる効果があります。 風邪の予防や改善、免疫力アップの効果もあります。 冬の強い味方ですね! 舐めるほかに、傷口に塗ったり、のどの痛 みに口に含ませたりしても、治療の効果があると言われています。 胃の中に何もない時の方が、マヌカハニー の効果をより良く発揮できます。 マヌカハニーだけ、スプーンにすくって 小さじ3~4杯までなめるのが良いです。 飲み物に溶かしたり、食べ物と一緒に食べると、効果が薄まります。 口の中(のどや歯ぐきなどにも)マヌカハ ニーを塗るようにして、舌をグルグルしな がら、口全体にいきわたるようにすると良いです。 マヌカハニーも通常のハチミツと同様 ボツリヌス菌が入ってます。 一歳未満の抵抗力のない赤ちゃんには、絶対にあげないでください。 120度で4分以上の加熱をしないと 殺菌できませんので 普通に加熱しても、菌は死滅しません。 マヌカハニーはカロリーが高いので なめすぎると太ります。 また、量より質です。 たくさんなめても効果がありません。 マヌカハニーのMGOとUMFってなに? 質についてですが、マヌカハニーのビンに MGOとUMFと書かれているのをご存知でしょうか? MGOは、メチルグリオキサールが1キロの中 に何ミリグラム含まれているかの数値です。 UMFは医療現場で使われる殺菌剤である 「フェノール溶液」の何パーセントに当たるかという数値です。 UMF10+は、フェノール溶液10%に相当するとのことです。 ちなみに+(プラス)は、例えばUMF10+だったら、10~15%の間ということです。 MGO UMF レベル 30+ 5+ 栄養補給 100+ 10+ 健康維持に 250+ 15+ インフルエンザや風邪予防に効果的 400+ 20+ ピロリ菌対策にはこちら 500+以上 25+以上 最高ランク 同じマヌカハニーでも、中の殺菌作用が違うんです。 ただ、レベルが上がれば上がるほど、苦み のレベルも上がって、なめにくくなります。 お値段も上がります。 ネットで見たところ、MGO1100で4万円でした 効きそうだけど、風邪薬の何倍もします。 おすすめのマヌカハニー• ウェダースプーン社• マヌカヘルス・ニュージーランド社• エグモントハニー社• ワトソンサン社• KOUKIのUMFマヌカハニー• ストロングマヌカハニー• Angelbean マヌカハニー• マリリニュージーランド.

次の

ストロングマヌカハニーは癌に効果があるといわれる理由とは?

マヌカハニー 免疫

代謝をアップ• 腸内環境を整える• 自律神経を整える 代謝、腸内環境、自律神経の3つを整えることが免疫力アップに繋がるわけですが、具体的にマヌカハニーのどの成分が貢献するのか見て行きましょう。 マヌカハニーの7つの成分が免疫力アップに繋がる マヌカハニーにはさまざまな健康や美容に繋がる成分が含まれていますが、免疫力を高めてくれる7つの成分をご紹介します。 メチルグリオキサール 抗菌作用があるマヌカハニー特有の成分です。 腸内の悪玉菌を減らしてくれる効果があり、腸内環境を整えてくれます。 グルコン酸 腸内の善玉菌を増殖させる成分です。 メチルグリオキサール同様、腸内の環境を整えてくれる成分です。 シリング酸メチル マヌカハニー特有の成分です。 シリング酸メチルは抗炎症作用があるため、鼻水などの炎症に対しても効果があります。 抗酸化作用があり、細部の老化の抑制や有害な活性酵素の働きを抑えてくれます。 ポリフェノール シリング酸メチルと同様に抗酸化作用があり、活性酵素の働きを防止したり、コレステロール値の上昇を抑える作用があります。 糖質(ブドウ糖、果糖) ブドウ糖や果糖は、体内に吸収するとエネルギーに素早く変換され、筋肉や内臓の働きを助けてくれます。 そのため、基礎代謝を上げる効果があります。 トリプトファン トリプトファンは幸せホルモンとも言われるセロトニンという成分を生成してくれます。 このセロトニンには精神状態の安定や、安眠への効果もある成分です。 ビタミンC 免疫力である白血球の働きを高めてくれます。 ウイルスへの感染も予防できる成分です。 この7つの成分が免疫力アップ(代謝、腸内環境、自律神経などを整える)に繋がっているのです。 腸内環境を整える メチルグリオキサールとグルコン酸が、腸内の善玉菌を増殖、悪玉菌を減少させる効果がありました。 そのため、腸内環境を整えてくれる働きをしてくれます。 さらに善玉菌は有害物質を追い出す働きもしてくれます。 腸内を整えておくことは免疫力を高める要因の一つですが、マヌカハニーだけで腸内環境を整える成分を摂取できるということです。 代謝をアップ エネルギーへと変化する糖質が含まれていました。 筋肉や内臓の働きを活発にしてくれるエネルギーは基礎代謝をアップする効果があります。 代謝を上げることは免疫力を高める要素の一つです。 自律神経を整える 幸せホルモンであるセロトニンを生成するために必要なトリプトファンをマヌカハニーは持っていました。 夜にしっかりと安眠できる効果や、気持ちを落ち着かせてくれるセロトニンで自律神経を整える効果も期待できます。 特にしっかりと睡眠を取ることは、風邪を予防することにも大切ですよね。 悪い酵素の撃退と白血球を整える 免疫細胞を活発にさせる3ポイントには入っていませんが、マヌカハニーには活性酵素を抑制する効果がありました。 マヌカハニーの成分であるシリング酸メチルとポリフェノールにはどちらも抗酸化作用があります。 抗酸化作用とは、正常な酵素を変化させるという悪い働きをする活性化酵素を抑制してくれます。 また、マヌカハニーの成分の一つであるビタミンCは白血球の働きを高めてくれることもあり、免疫力アップへとつなげてくれます。 免疫力アップを目指す、マヌカハニーの選び方 数値より続けることが大事!? 免疫力を上げるためには継続してマヌカハニーを摂取することが大事ですが、効果の基準となるUMFやMGOといった表記の数値が高ければ高いほど、値段も高くなります。 日本のマヌカハニーの最高値は4万円前後(一般的なマヌカハニーの相場は5,000~8,000円ほど)しますが、継続したくても経済的な事情で購入が厳しくなることもありますよね。 MGOの数値が低いと効果は出ないのでしょうか?? そんなことはありません。 理由は、私たちの身体を作る細胞がだいたい3ヶ月の周期で、破壊と再生を繰り返しているからです。 最低でも3ヶ月はマヌカハニーの摂取を続けてみないと、自分に効果があるかは分かりません。 体質によっても効果の出方は左右されるため、始めは購入できると思う金額のマヌカハニーから3ヶ月を目指して毎日摂取し続けてみましょう。 「マヌカハニーは自分に合っている」と感じたら、数値を上げてより効果が得られるようにするのがベストではないでしょうか。 マヌカハニーの偽物に要注意 マヌカハニーを購入してみよう、と思っている方はその商品が本物かどうか? を必ず注意する必要があります。 偽物のマヌカハニーは安価で売られていることもあり、手に入れやすくなっています。 偽物のマヌカハニーを摂取し続けていてももちろん効果はありません。 どのようにして本物かを見極めればいいのでしょうか。 このマークが書かれていれば、マヌカハニーを販売しているニュージーランドで定められた研究所のテストに合格していることになります。 本物かどうかを確認せず、購入してしまうとせっかく継続していても効き目がなくなってしまうため、必ずマークを確認する必要があります。 ちなみに、 ニュージーランド政府が認めている表記はUMF、MGO、MGSの3種です。 あくまでも目安となりますが、以下はUMF、MGO、MGSの換算表です。 UMF5+ MGO100+ MGS5+ 料理の隠し味に適する UMF10+ MGO250+ MGS8+ 健康維持に適する UMF15+ MGO500+ MGS12+ 体調不良時に適する UMF20+ MGO850+ MGS16+ 喉の痛みがある時に適する UMF25+ MGO1100+ MGS20+ 医療用としても使える抗菌力 このように、数値レベルによって用途はまったくと言っていいほど違います。 数値の高さや食べやすさなども加味しながら、マヌカハニー選びをしてみてはいかがでしょうか。 【まとめ】 マヌカハニーは世界的に認められている健康食のひとつです。 免疫力アップのために食べているかたは多いですが、マヌカハニーに含有する7つの成分が免疫細胞に繋がっていることが分かりました。 本物のマヌカハニーを購入して、ぜひ3カ月くらいは摂取を続けて免疫力アップに繋げてみてはいかがでしょうか。

次の

マヌカハニーで免疫力アップ?毎日食べて健康維持

マヌカハニー 免疫

マヌカハニーは普通の蜂蜜と何が違うの?MGOって何? 価格が何段階かあるけど違いはなに? と、思っていらっしゃる方も多いと思います。 成分が違うのかな。 蜜の取れるお花が貴重なのかな。 オーガニックなのかな。 話題の生蜂蜜のひとつなのかな・・・などいくつかの疑問もありました。 手軽に購入できる価格ではなかったので、なんだか別格だなとも思っていました。 友人が「インフルエンザなどの感染症予防に子どもにマヌカハニーをなめさせている」 と言っていたのを聞いて、抗菌や殺菌作用があるのかなと興味を持ちました。 調べてみると蜂蜜にはない特殊な成分が入っていて、それがラベルに表示されているMGOでした。 MGOは天然の生成物(食物メチルグリオキサール)のことで、マヌカの花の中で生合成される物質。 ほかの蜂蜜にはほとんど含まれていない特別な抗菌物質で、マヌカハニーにはMGOが豊富に含まれてるのが特徴。 MGOの数値が高いほど抗菌作用が強く、良質なマヌカハニーとされています。 マヌカハニーはニュージーランドにのみ自生するマヌカの花から採取された特別な蜂蜜。 マヌカの木はフトモモ科で精油としても有名なティートゥリーの仲間。 生命力の強さを感じます。 先住民のマオリ族はマヌカの木を「癒しの木」「復活の木」と崇め葉を薬草茶として飲用したり外傷の治療に利用してきました。 ニュージーランドでは創傷・歯周病・皮膚疾患などの治療、十二指腸潰瘍・胃潰瘍・胃がんなどの予防や治療のために使用されているそうです。 ミネラル・ビタミン・アミノ酸・酵素なども豊富に含まれており、抗酸化と新陳代謝を高め、腸内環境を改善し免疫を高めるとのこと。 マヌカハニーは抗菌物質MGOの濃度で数値が明確化されていて、目的によってMGOの数値のものを選べばよいのも安心ですね。 わたしは美容と健康維持の目的で、毎朝ティースプーン一杯のマヌカハニーをいただいています。 歯周病予防もしてくれるので、マヌカハニーを口に含みしっかり味わうようになめています。 一般的な蜂蜜に比べると透明度は低く、トロっとしたクリームのような質感なのに不思議なくらい後味がさっぱりしています。 甘みは濃くわずかに薬草のような味がして、ハーブのような爽やかな香りがあります。 マヌカハニーを取り入れてから体調も安定していて、わたしにとってサプリメントのような存在に。 ハードスケジュールの日にはルイボスティとマヌカハニーを混ぜてエナジードリンクとして飲むこともあります。 これからは健やかな毎日を送るためにセルフケアする時代です。 抗菌と抗酸化作用、美肌、免疫を高めるなど守備範囲の広いマヌカハニーは、健やかな毎日を送りたい人に最適な食品です。

次の