ヒルトン 瀬底。 プラン|ヒルトン沖縄瀬底リゾート|ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ

ヒルトン沖縄瀬底リゾート&タイムシェアのアクセス・料金価格と予約はいつから開始?

ヒルトン 瀬底

【営業時間】7:00〜21:00 ビュッフェ朝食 7:00〜10:00 食前酒 17:00〜19:00 営業時間内はスナックや飲み物が常にあります。 エグゼクティブラウンジは禁煙• 朝食はエグゼクティブラウンジ、または3階レストランSURIYU スリユン)のどちらか選択可• 食前酒は9階のエグゼクティブラウンジ利用可能• エグゼクティブラウンジ内のお食事とお飲み物の持ち出し、外部からの持ち込みは禁止。 ご希望のお客様にはルームサービス(有料)にてご提供可能。 エグゼクティブルーム以外のお部屋にご宿泊のお客様のご同伴も可能。 料金は4,000円(税サ込) ヒルトン北谷沖縄リゾートのエグゼクティブラウンジに早速潜入! 宿泊していたお部屋(エグゼクティブオーシャンビュールーム)と同じ9階の真ん中にラウンジはあります。 ヒルトン北谷沖縄リゾートのエレベーターはカードキーをあてないと階を選べないセキュリティーになっています。 ラウンジ内に子供用の椅子あり! ベルトはないので2歳以下のお子様がいらっしゃる方は事前にベルトをご用意された方が安心ですね。 旅の必須アイテムです。 食前酒の時間や朝食の時間以外は、飲み物とおやつのみです。 このちんすこーが美味しいです! 初日のみチョコレートクッキーがありましたが次の日からはありませんでした…ショック! エグゼクティブラウンジの食前酒タイムをご紹介 毎日17:00〜19:00の間は食前酒タイムになります。 お食事はこんな感じ お酒は泡盛などをはじめ、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン、ビールの提供があります。 ワイン ビールコーナーは常にお客様がいらっしゃったので撮影していません。 私は、お酒が苦手なのでノンアルコールカクテルをお願いして作ってもらいました。 これはパイナップルとグレープフルーツのジュースです。 グラスにフルーツ添えられているだけでお酒の飲めない人間は気分が高まります! ジュースなので2歳の息子も小さなグラスに作ってくださり、すごく喜んでいました。 ちなみにメニューなどはないのでお願いしたら作ってくれます。 初日はなかったのですが2日目は子供達にヤクルトを食前酒タイムは配っていましたよ。 ご夫婦でお酒が大好きだったらラウンジだけで夕食は良さそうですね! エグゼクティブラウンジの朝食をご紹介 朝食は3階にあるレストランのスリユンと選べます。 我が家は子供がいるので3階を毎日利用しましたが、気になったのでラウンジの朝食も見てきました! メニューはかなり減りますがお客様が少なく、騒がしくないので旅行中でも朝は仕事がある方などはこちらがおすすめです。 とは言うものの、私は朝からがっつり派なので次回も3階のスリユンの朝食にします。 エグゼクティブラウンジのおすすめお得攻略法! 一番最初にご紹介した基本情報にもありましたが エグゼクティブラウンジ内のお食事とお飲み物の持ち出し、外部からの持ち込みは禁止。 ご希望のお客様にはルームサービス(有料)にてご提供可能。 と記載あります。 つまり…!! 一番お得に夕食をしっかりといただく方法は メインディッシュはルームサービスを頼み、 その他のサラダやチーズ、おかず、そしてお酒はラウンジで通常提供されているものをいただくのが一番お得です! ステーキやピザなどを頼んでしまえば立派な夕食です。 こちらがラウンジで見せていただいたルームサービスのメニューです。 メニューは机には置いていないので声をかけると持ってきてくれます。 ホテルのわりに良心的なお値段ですよね。 ヒルトンプレミアムクラブジャパン会員は部屋付けにしてチェックアウト時に清算をすると 20%オフになります。 我が家は外で夕食をいただいてからラウンジに行き、 その時に海外の方がルームサービスを頼まれていて、こういうラウンジの利用方法があることに気づきました。 次回からはラウンジでルームサービスを利用する方法で食前酒タイムをもっとお得に美味しくいただければと思います。 最後まで読んでくださりありがとうございました。

次の

プラン|ヒルトン沖縄瀬底リゾート|ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ

ヒルトン 瀬底

定期的な館内(料飲エリア)の換気• 定期的な館内共用部分の換気• 客室ご利用前後の換気 換気対応• チェックイン・アウト対応• お客様同士の距離を意識した整列・誘導• フロントにアクリル板設置等で飛沫予防• 非接触または非対面で可能• お部屋でチェックイン可能• お部屋でチェックアウト可能 チェックイン・アウト対応• 客室対応• 消毒液の設置• 空気清浄機の設置• マスクを設置または配布• 備品を都度、除菌清掃• 混雑を避け、客室稼働率を調整 客室対応• 食事対応• 提供・配膳方法を工夫(個別配膳等)• 会場の混雑状況の管理と分散化• 部屋食・個室食事に対応• 体調不良のお客様の入場制限 食事対応• お風呂場対応• 消毒液の設置• 浴場内備品の除菌清掃• 浴場の混雑状況の管理と分散化 お風呂場対応• 宿泊者へのお願い• 来館時の消毒のお願い• 手洗い・うがいのお願い• 客室の外でのマスク着用のお願い• チェックイン時の検温のお願い• チェックイン時の問診票記入のお願い 宿泊者へのお願い• 緊急時対応準備• 緊急時対応のマニュアルを整備• 緊急時対応の定期的なスタッフ教育 緊急時対応準備• ー ほか当館独自の対策 ほか当館独自の対策 基本情報• 住所 〒905-0227沖縄県国頭郡本部町瀬底5750• TEL 0980-47-6300• FAX 0980-47-6301• 交通アクセス 那覇空港よりお車で約90分。 ご宿泊様限定本部港無料送迎あり。 詳細はホテルまでお問い合わせください。 駐車場 有り 200台 (有料) /予約不要・先着順• チェックイン 15:00 (最終チェックイン:24:00)• チェックアウト 11:00• 総部屋数 298室• 館内設備• レストラン• ラウンジ• バーラウンジ• 宴会場• 会議室• 禁煙ルーム• コインランドリー 有料• フィットネスクラブ• プール 通年• クリーニングサービス• ルームサービス• モーニングコール• 宅配便• 駐車場あり• 部屋設備・備品• テレビ• ビデオデッキ 貸出• インターネット接続 無線LAN形式• 湯沸かしポット• 冷蔵庫• ドライヤー• アイロン• 加湿器 貸出• 洗浄機付トイレ• ベビーベッド• 石鹸(固形)• 石鹸(液体)• ボディーソープ• シャンプー• コンディショナー• ハミガキセット• カミソリ• シャワーキャップ• タオル• バスタオル• スリッパ• 金庫 その他設備・サービス• 食事場所• [朝食]• レストラン バイキング• [夕食]• レストラン• レストラン バイキング• カード• VISA• JCB• American Express• Diner's Club• NICOS• UFJ Card• Master Card• 利用可• 条件・注意事項• チェックインが予定時刻を過ぎる場合は必ずご連絡ください。 プラン詳細ページにて必ずキャンセルポリシーをご確認ください。 一部施設の営業開始時期を、当面の間延期とさせていただきます。 詳しくはホテル公式サイトにてご確認くださいませ。 キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。 プラン詳細ページ(空室カレンダー横等)と【予約手続画面(予約step)】にて必ずキャンセルポリシーをご確認ください。 連絡なしの不泊について 不泊については以下の通り頂戴いたします。 プラン詳細ページ(空室カレンダー横等)と【予約手続画面(予約step)】にて不泊についてのポリシーをご確認ください。 バリアフリー対応• ご不便なく安心してご利用いただくために、予め宿泊施設へ直接ご確認ください。 その他•

次の

森トラストとヒルトン、「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」を2020年7月1日に開業|森トラスト株式会社のプレスリリース

ヒルトン 瀬底

外観イメージ 客室イメージ ヒルトンが展開する日本初のビーチリゾートホテルとして誕生する「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は、沖縄本島の本部町から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端に位置し、国内屈指の透明度を誇る瀬底ビーチに面しています。 ホテル前面に広がる瀬底ビーチでは、マリンスポーツや白い砂浜での海水浴をお楽しみいただけます。 人気観光スポットとして知られる沖縄美ら海水族館へは車で約15分でアクセスすることができ、また、世界遺産の今帰仁城跡、やんばる国立公園、水納島、古宇利島など、美しい自然が広がる沖縄本島北部を巡る拠点としても最適です。 地上9階建ての「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」には、全298室の客室の他、屋内外プール、スパ、3つのレストラン、ロビーラウンジ&バー、フィットネスセンターに宴会場が備わり、ゲストそれぞれのニーズに合ったリゾートライフを満喫いただけます。 オフホワイトと木の軽やかさを生かした柔らかい空間の客室には、瀬底の海の波を思わせるアクセントが施され、プライベートバルコニーやテラスから見えるリゾートならではの景色との美しい調和をご覧いただけます。 全室オーシャンビューとなっており、日常から離れて一面に広がる美しい海を眺めながら、陽の光と潮風を五感で感じられる、ゲストの心に残る滞在を提供します。 「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は森トラスト株式会社が開発を担当し、ヒルトンがホテルの運営を行います。 ヒルトンにとっては、沖縄県で5軒目のホテル開業となります。 さらに投資事業においては、REIT組成や海外不動産の取得、スタートアップ企業への出資などを通じて、多様な事業への投資を行っています。 当社は、日本各地の魅力あふれる都市やリゾート地におけるラグジュアリーホテル開発を通じ、日本に「ラグジュ アリー・ディスティネーション・ネットワーク」を創造して、日本の観光先進国化に貢献することを事業のビジョンとして掲げています。 沖縄県で手掛けた物件としては、本件が3軒目となり、沖縄以外でも東京都心部で3件、地方で13件の新規ホテ ル開発プロジェクトを進行中です。 詳細は にてご確認ください。 ヒルトンについて ヒルトンは、世界117ヵ国に約6,000軒(954,000室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。 ヒルトンはこれまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。 最新の情報はこちらをご覧ください。

次の