ベビーカー 2014。 ベビーカー/ベビー・キッズ

西松屋オリジナルのベビーカーはコスパ抜群!安くて高品質なA型ベビーカーとバギーをご紹介!

ベビーカー 2014

臨月に入りました。 産後にベビーカーを購入しようと思っているのですが、候補にしているのは、コンビのメチャカルハンディmc-400か、アップリカのフライルという商品のどちらかと考えています。 予算は4万円まででなるべく軽いほうが良いので、上記2つで検討しています。 コンビのほうは、中がボーダーの水色(マリン色)外も水色です。 アップリカのほうも水色です。 店頭で対面式で押したときに、どちらもカーブで曲がりにくいなぁという印象を受けましたが、軽さや見た目は好きです。 ただ、軽いベビーカーはやはり振動がかなり気になるものでしょうか? 主人や母に、女の子で水色ってどうなのかな・・?と言われたのですが、女の子で水色のベビーカーは違和感ありますか?(二人目は計画がありません) また、この二つのベビーカーをお持ちの方で使い心地やオススメなど教えて頂ければうれしいです。 よろしくお願い致します。 ユーザーID: 0535968615 正直、女の子で水色は「お下がりのベビーカーなのかな?」と思います。 もしくは「赤ちゃんは男の子なのかな?」かも。 でもまあ、そんな周囲の感想よりも、毎日使うママが楽しめることが重要かなーと思いますよ! うちは上が女の子ですが、二人目予定があったこともあり、紫のベビーカーです。 気づけば、スリングも授乳ケープも紫(ラベンダー色)でした 笑。 二人目とか性別どうこうより、単に、私が気に入ったってことなんですよね。 それをOKしてくれた主人に感謝です。 ただ、ご主人にも育児参加してもらうことを考えると、ご主人が納得できないものはやめた方がいいかもしれません。 ベビーカーが気に入らないから押してくれない、ってのも困りますもんね。 ちなみに、ベビーカーは主人と下見して決めておいて、無事に出産してからネットで買いました。 ポイントも付くし宅配してくれるし、何より高価なので。。。 納得のいくベビーカー購入ができますように。 全くありません ベビーカーを使う年頃の子はいないので、色についてだけ。 水色が小学生女子のランドセルの定番カラーになってからもう何年も経っています(今は茶色がトレンドらしい)。 男子で水色ランドセルの子はまず見かけません。 ヒーロー戦隊でも水色は女子隊員。 プリキュアにだって水色はいます。 今や水色はむしろ女の子カラーです。 全く違和感ないと思います。 (ついでに、ネイビーやライムグリーンなんかも、女の子が使っても違和感ないと思います) 私の息子が赤ちゃんだったころ(13年前)、息子には赤いベビーカーを買いました。 地方だからか、まだ「赤は女の子の色」の意識が多少ありましたが、カタログを見たら「うちの子には赤が絶対似合う。 赤以外あり得ない」と思って。 乗せてみてもやはり我が息子に赤はよく似合いました。 産後に買うなら、お子さんのお顔を見てから似合う色を考えてもいいかもしれませんね。 ユーザーID: 2621468729• 何故? 女の子ですが、水色のベビーカー一目ぼれして即買しました。 女の子でもとってもかわいいですよ〜。 それから、重めのものになってしまうと、結局大して使わずじまいになってしまいがちだそうで。 大きくなると大げさなものは必要ないのです。 ご検討のメーカー物とは全く違うので、その辺お答えできなくてすみません。 水色は女の子カラー 意地悪な様には とらないで欲しいのですが、 ベビーカーに乗ってる他所の赤ちゃんを気にしてません。 性別も気になりません。 話すキッカケがあったとしても 「え?! 女の子なのに水色のベビーカーなの?! 可哀想! 」なんて言う人がいたらその人が変わり者なだけです。 ブルーのベビーカーに乗っていても 服装が女の子なら女の子って分かるし 女の子に男の子と言っちゃうと失礼なので その辺分かっている人は 服装や髪型でわからない場合、とりあえず「女の子?」と聞いてきますしね。 ベビーカーの相性は環境にもよりますよ。 気になる機種をまずはレンタルでお試しするのも良いかもしれません。 コンビの方を持ってます 女顔の1歳の息子がいます。 今はさすがに洋服のデザインで判断できますが、生後半年くらいまでは水色のロンパースだと女の子に間違われていました。 (黒・紺・青・赤あたりだとどちらか聞かれました。 淡い色は女の子色と感じました。 ) 性別色に関係なく好きな色がいいと思いますよ。 あと、ベビーカーは私は記載のを購入しました。 確かに対面式のときは小回りきかずに、少し金額アップしても4輪駆動のにすればよかったと思いました。 振動も大きく感じました。 生後2,3ヶ月でどのような場所にどのくらいお出かけするかによるのではないでしょうか。 うちは短時間の散歩くらいにしか出かけなかったので、ちょっと我慢したらすぐに正面向きに座らせたのでそこまで不満は募りませんでした。 もしスーパーとか狭い道路を頻繁に出かけるなら使いづらさはもっとあるかもしれません。 でも、軽さと簡単に折りたためるのはいろいろな場面でかなり助かっています。 (階段、車、バス) ユーザーID: 5569617228.

次の

電車でベビーカーたたむべき?論争、国交省が決着 : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

ベビーカー 2014

これまで議論が続いてきた背景の1つに、鉄道各社の対応や規定がバラバラだったことが考えられる。 マナー啓発や注意を呼びかけるポスターの掲示やパンフレットの配布を行う会社がある一方、国交省の調査によると13年6月の段階でベビーカー使用に関する規定がなく、案内も行っていない会社は3割を超えていた。 13年6月、鉄道だけでなく、バスや旅客船も対象にした「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」が発足、14年3月に意見を取りまとめた。 子どもを抱っこしたり、荷物を持ったりしたままでベビーカーを折りたたむのは困難な場合が多く、不安定な状態で子どもを抱っこすると転倒の危険がある、などから、「たたまずに使用できるよう取り扱うことを基本とする」との指針を示した。 たたむべきか否か、という論戦に一応の終止符が打たれた形だ。 協議会の決定を受け、各社も取り組みを加速した。 東京メトロなど鉄道各社は車両内外に車いすマークと一緒にベビーカーマークを掲示したり、駅にポスターを貼ったりして、ベビーカーを使用する人だけでなく、周囲の乗客にも呼びかけるキャンペーンを実施した。 また、JR東日本は15年秋、山手線に導入する新型列車の全車両にベビーカーや車いす使用者向けのフリースペースを設けることを発表した。 「ベビーカーが邪魔」という書き込みは絶えない ただ、協議会が指針を発表する以前から、ベビーカーに関する呼びかけは各社で実施していたのも事実だ。 たとえば13年3月には、安全なベビーカー使用や、周囲の乗客への協力を呼びかけるキャンペーンが関東の電鉄各社で行われた。 また、親子を招待して安全使用を訴えるイベントも鉄道博物館などで定期的に開催されている。 そのため、新たに指針ができたからといって、すぐに使用する人と周囲の乗客の間で摩擦がなくなったわけではない。 ある鉄道会社の担当者は「乗客同士でトラブルに発展した、という話はないが、ベビーカーに関する苦情や問い合わせがなくなったわけでは決してない」と話す。 ツイッターを見ても、 「電車内でベビーカーしぬほど邪魔だけどな」 「子供と喋ってるくらいならまず明らかに邪魔なベビーカー畳めよ。 子連れだからって何でも許される訳じゃねーぞ」 などと使用者に向けた厳しい意見は毎日のように投稿されている。 また、「ベビーカー使いたいけど電車邪魔になって迷惑かけそうで」といった使用を遠慮したという書き込みも少なくない。 協議会が公表した「とりまとめ」も、ベビーカーを折りたたむか否か、賛否両論あることに触れるなど、さまざまな意見があることを認めている。 国交省担当者も「協議会で決まった内容は強制力のあるルールではなく、あくまで乗客への『お願い』」とする。 実際のルール作りなどは事業者に任せざるをえない部分があり、指針の反応などを受け、今後も協議会は開催される予定だという。

次の

西松屋オリジナルのベビーカーはコスパ抜群!安くて高品質なA型ベビーカーとバギーをご紹介!

ベビーカー 2014

これまで議論が続いてきた背景の1つに、鉄道各社の対応や規定がバラバラだったことが考えられる。 マナー啓発や注意を呼びかけるポスターの掲示やパンフレットの配布を行う会社がある一方、国交省の調査によると13年6月の段階でベビーカー使用に関する規定がなく、案内も行っていない会社は3割を超えていた。 13年6月、鉄道だけでなく、バスや旅客船も対象にした「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」が発足、14年3月に意見を取りまとめた。 子どもを抱っこしたり、荷物を持ったりしたままでベビーカーを折りたたむのは困難な場合が多く、不安定な状態で子どもを抱っこすると転倒の危険がある、などから、「たたまずに使用できるよう取り扱うことを基本とする」との指針を示した。 たたむべきか否か、という論戦に一応の終止符が打たれた形だ。 協議会の決定を受け、各社も取り組みを加速した。 東京メトロなど鉄道各社は車両内外に車いすマークと一緒にベビーカーマークを掲示したり、駅にポスターを貼ったりして、ベビーカーを使用する人だけでなく、周囲の乗客にも呼びかけるキャンペーンを実施した。 また、JR東日本は15年秋、山手線に導入する新型列車の全車両にベビーカーや車いす使用者向けのフリースペースを設けることを発表した。 「ベビーカーが邪魔」という書き込みは絶えない ただ、協議会が指針を発表する以前から、ベビーカーに関する呼びかけは各社で実施していたのも事実だ。 たとえば13年3月には、安全なベビーカー使用や、周囲の乗客への協力を呼びかけるキャンペーンが関東の電鉄各社で行われた。 また、親子を招待して安全使用を訴えるイベントも鉄道博物館などで定期的に開催されている。 そのため、新たに指針ができたからといって、すぐに使用する人と周囲の乗客の間で摩擦がなくなったわけではない。 ある鉄道会社の担当者は「乗客同士でトラブルに発展した、という話はないが、ベビーカーに関する苦情や問い合わせがなくなったわけでは決してない」と話す。 ツイッターを見ても、 「電車内でベビーカーしぬほど邪魔だけどな」 「子供と喋ってるくらいならまず明らかに邪魔なベビーカー畳めよ。 子連れだからって何でも許される訳じゃねーぞ」 などと使用者に向けた厳しい意見は毎日のように投稿されている。 また、「ベビーカー使いたいけど電車邪魔になって迷惑かけそうで」といった使用を遠慮したという書き込みも少なくない。 協議会が公表した「とりまとめ」も、ベビーカーを折りたたむか否か、賛否両論あることに触れるなど、さまざまな意見があることを認めている。 国交省担当者も「協議会で決まった内容は強制力のあるルールではなく、あくまで乗客への『お願い』」とする。 実際のルール作りなどは事業者に任せざるをえない部分があり、指針の反応などを受け、今後も協議会は開催される予定だという。

次の