スタディ プラス アプリ。 ‎「Studyplus(スタディプラス) 日々の学習管理に」をApp Storeで

【公式】スタディサプリの英会話・TOEIC®TEST対策|英語のスタディサプリENGLISH

スタディ プラス アプリ

こんにちは、スタプラ愛強めのインターン生・柴田です! 「Studyplusというアプリは知っているけれど、どのように利用されているのかわからない」と言われることが多々あります。 つまり、スタプラは、 受験や資格試験のための勉強のみならず、読書などの記録にも使うことができるのです!! 以上が基本的な勉強記録のつけ方です。 学習時間が減りすぎていないか、特定の教科に偏っていないか、といったことを把握することで、自分では気づかないような変化を知ることができ、 受験勉強中のコンディション把握にとても役に立ちました。 また、「昨日の勉強時間に負けないように頑張るぞ」と勉強の モチベーションにもなりました。 公認会計士などの資格は、取得までの目安の勉強時間といわれるものが存在しているそうなので、その勉強時間まであとどれくらいなのかを知って、そこから逆算して勉強するということもできますね! このように、スタプラが受験生の三人に一人が使う人気アプリとなったのは、スタプラには、毎日の勉強を習慣化させるような機能がたくさんあるからです!! また、どの機能も使い方が簡単で、アプリの使い方に悩むことなく使い始めることができますし、記録するために多くの時間を割かれてしまうこともありません。 スタプラのすゝめ 実際に私も高校2年生から大学2年生になった今までずっとスタプラを使っているのですが、 勉強記録が可視化できるのみならず同じ志望に向けて頑張る人たちとつながれるという SNS機能がついていることにより、勉強のモチベーションを保つことができます。 私はスタプラを使い始めた日から受験が終わる日まで、修学旅行の日を除いて(笑)1日も勉強と記録を欠かしたことはありません!! 今何か目指しているものがあるという人は、同じ達成目標の人たちとスタプラで繋がってモチベーション維持をしてみてください!わたしは、コメント機能によって交流することで、励まされたり新たな知見を得たりすることができました。 特に目標はないけど。。。 1教育アプリ:学習管理SNS「Studyplus」 学習管理SNS「Studyplus」は、大学受験を目指す高校三年生の大学受験生の2人に1人が利用する人気アプリです。 学習の記録・管理・共有によって、学習を楽しく継続することができるアプリです。 「Studyplus」は、2016年日本e-Learningアワードでは最優秀賞を受賞。 また、App StoreのEssentials(代表作)アプリ、Google Playのベストアプリにも2年連続で選出されています。 5をキープ。 教育カテゴリのアプリとしては、アクティブユーザー数が2年以上にわたりNo. 1のアプリです。

次の

スタディプラスというアプリで出会い系と勘違いしている男性...

スタディ プラス アプリ

受験生だけじゃない!スタディプラス Study Plus のターゲット層 では、この「スタディプラス」のターゲットとなる層はどういう人なのでしょうか? 「スタディプラス」は、受験生はもちろん、受験生でない中高生、大学生、そして社会人までが利用可能です。 社会人になっても、気持ちに余裕があると「学びたい」という気持ちがあるため、何かをマスターしたい、資格を取りたいという目標とともにこのアプリを使うことが出来ます。 App Storeプレビューの説明には「TOEIC、資格試験を控えた社会人、TOEFL、英検や、弁護士,行政書士,公認会計士,中小企業診断士,社会保険労務士,公務員試験,情報処理技術者試験にも役立つ、勉強アプリ」と書かれています。 要するに勉強する人ならだれでもオススメということですね。 特に以下の人にはおすすめみたいです。 勉強したいけど、始め方がわからない人 勉強の目標は決めたけど、何から始めたらいいのかわからない!という時ってありますよね。 そんな時は「スタディプラス」を使うと以下の手順でスムーズに勉強をスタートさせることができます。 「スタディプラス」では、まず勉強の目標(科目など)を設定します。 次に勉強本を選びます。 メジャーな勉強本は予めアプリに登録してあるので、それから選びます。 このアプリ自体を教科書や参考書として勉強できるわけではありません。 勉強した後には、何の科目を何時間やったかを記録します。 このアプリを使っている他の友達が何時間やったかの記録も見ることが出来るので、モチベーションが上がります。 「ひとりだと続かない…」勉強仲間が欲しい人 勉強は一人でやるので、通常は孤独を感じることもあります。 しかしこの「スタディプラス」だと、同じアプリで勉強している人の目標や勉強科目、勉強した時間の記録などを覗くことが出来ます。 また、「スタディプラス」には、タイムラインで友達が勉強した時間の記録が流れてきますので、それに対してコメントをつけたり「いいね」をしたりすることもできます。 その際「友だちになる」というボタンをタップすると、その人と友だちになることができます。 同じ目標を掲げている場合には、さらに勉強のモチベーションが上がります。 スタディプラス Study Plus を使う5つのメリット 非常にシンプルで使いやすい「スタディプラス」ですが、いったいどんなメリットがあるのでしょうか?まとめてみました。 その記録は棒グラフや円グラフになって、何月何日に、どの科目を何時間やったかが表示されるしくみになっています。 もちろん勉強時間は、数字でも表示されていますのでリアルに掴むこともできます。 ビジュアルで記録できることはモチベーション維持に繋がります。 そして目標を設定し、どの教科をどのくらいやるか、と週ごとに目標を決めるようになっています。 その目標はタイムラインで他の「スタディプラス」を使って勉強している友だちにも流れてきます。 その内容を見て、共感できたら「友だちになる」ボタンをタップすることで友だちになることができます。 このように自分の記録だけではなく、友だちの勉強記録を見ることによってもモチベーションを上げることができます。 友だちの記録にリアクションしたいときは、コメント機能もあるため、コメントを送ることも出来ます。 教材自体はこのアプリに入っているわけではなく、自分で用意しなければならない点に注意ですが、教材が表示されている同じページからAmazonのページに飛べるようになっています。 ユーザーが多い教材はあらかじめ登録されているものもありますが、レアな教材だと本のバーコードをスキャンして登録する方法もあります。 いずれにしてもまったくの「手入力」をする場面がないため、とても便利なアプリです。 そしてその同じ教材を登録している友だちを見つけることが出来るのです。 同じ志望校を目指して勉強している友達は予備校でも見つけることができるかもしれませんが、同じ教材を使っている友達はなかなか見つかりません。 社会人となればなおさらです。 プロフィール登録の時に、「カウントダウン」という機能も使うことが出来ますが、ここには試験やイベントなどの期日を設定し、カウントダウンする機能があります。 もしその友だちが同じ期日を設定していたなら、さらにモチベーションは上がりますよね。 同じ教材に加えて同じ期日を目指して勉強しているのですから、友情さえ生まれてきます。 次ページ:スタディアプリの基本の使い方 1• Androidでインターネットを... 403,950件のビュー• Android端末を利用している... 376,996件のビュー• iPhone6、iPhone6P... 328,984件のビュー• パソコンでテレビを視聴できるよう... 287,410件のビュー• iPhoneの重要な用途のひとつ... 237,242件のビュー• スマホで音楽を聴くことが当たり前... 227,976件のビュー• 今では多くの人が手にしているiP... 225,886件のビュー• Windowsを利用していると「... 218,640件のビュー• パソコンとアンドロイド端末をケー... 209,392件のビュー• 単体でもアプリで遊んだり、カメラで撮影し... 192,010件のビュー.

次の

Flutter技術を磨きたい方、大歓迎!新事業の参考書サブスクサービス開発

スタディ プラス アプリ

友だちの記録にいいねやコメントをつけて相互に励まし合うことができます。 以上が基本的な勉強記録のつけ方です。 学習時間が減りすぎていないか、特定の教科に偏っていないか、といったことを把握することで、自分では気づかないような変化を知ることができ、受験勉強中のコンディション把握にとても役に立ちました。 また、「昨日の勉強時間に負けないように頑張るぞ」と勉強のモチベーションにもなりました。 塾の授業時間は記録に含んでいなかったので、冬期講習や直前講習のない一月二日〜の週の勉強時間が他より多くなっています。 なぜ増えたり減ったりしているのかを考えながら記録と向き合います。 同じ達成目標の人々と友だちになると相互に刺激し合うことができます。 コミュニティではグループチャットに参加することができ、そこで情報交換を行ったり励まし合ったりできます。 このように、スタプラが受験生の三人に一人が使う人気アプリとなったのは、スタプラには、毎日の勉強を習慣化させるような機能がたくさんあるからです!! また、どの機能も使い方が簡単で、アプリの使い方に悩むことなく使い始めることができますし、記録するために多くの時間を割かれてしまうこともありません。 スタプラのすゝめ 実際に私も高校2年生から大学2年生になった今までずっとスタプラを使っているのですが、勉強記録が可視化できるのみならず同じ志望に向けて頑張る人たちとつながれるというSNS機能がついていることにより、勉強のモチベーションを保つことができます。 私はスタプラを使い始めた日から受験が終わる日まで、修学旅行の日を除いて(笑)1日も勉強と記録を欠かしたことはありません!! 今何か目指しているものがあるという人は、同じ達成目標の人たちとスタプラで繋がってモチベーション維持をしてみてください!わたしは、コメント機能によって交流することで、励まされたり新たな知見を得たりすることができました。 特に目標はないけど。。。 という方も、まずは読書記録や趣味の記録として使い始めてみることをおすすめします!!.

次の