会 いたく なる line。 元カノからきたら復縁したくなるLINE【例文付き】|「マイナビウーマン」

LINEがめんどくさいと感じる女性が試したい10の対処法

会 いたく なる line

スポンサーリンク 女性の心理がわかるメールやLINE メールやLINEの返信を遅らせる 遅らせることによって、相手の男性には「あなたにはまだ夢中じゃないの」という余裕を見せつけることができ、男性もそんな女性の姿勢に追いたくなる心理があります。 そんな男性の心理をわかっている女性はついつい気持ちとは裏腹にメールを遅らせて追わせてしまうなんて小悪魔テクニックを使ってしまうようですね。 女性は愛されたく追われたい生き物。 そんな心理的な気持ちが現れている態度だといえるでしょう。 出典 ありがちなケースとしてよく挙げられるのが、わざと返信を遅らせるというものです。 こうすることでもっと男性を自分に引き付けたいという心理が隠されており、実際にそうなってしまうことが多々あるので、 多くの女性が使うテクニックだということができるでしょう。 しかしこの場合はそこまでその男性に惚れているかと言われれば、そうでもないかもしれませんね。 男性としてはこの反応に振り回されることもあるかもしれませんが、ポジティブにとらえることもできるので、 返信が遅いからと言って、脈なしだと諦めるのは早いかもしれません。 メールの返信の早さは個人差であることが多い。 しかし、やはり返信が早い方が、女性は自分に好感をもっている可能性が高い。 出典 女性の心理というのはわかりやすい時もあれば、とても分かりにくいものもあります。 男性はよく女性の返信の早さでその心理を読み取ろうとする傾向がありますが、これは大変難しいと言わざるを得ないでしょう。 なぜならそのときの環境や忙しさによって返信のスピードが大きく変わってしまうからです。 返信のスピードよりも、毎回必ず返信があるかどうかの方が大切ですし、その内容を確認したほうが、女性の心理はわかりやすいことは間違いありません。 先述のように返信を遅らせるテクニックはあるかもしれませんが、1日、2日返ってこないようであれば脈なしだと判断してもいいかもしれませんね。 LINEでの既読無視や既読スルーでも同じことが言えるので、頭に入れておきましょう。 女性の心理と朝の忙しさは関係ない 女性はメールを読む時間帯、送信(返信)する時間帯がわりと自由な場合が多いです。 しかし、全くそれが出来ない時間帯もあるということを理解しておく必要があります。 多くの場合、女性は朝大忙しです。 出勤前や登校前の朝7時から8時くらいはメイクや髪のセット、服装の準備など大忙しです。 通勤途中(通学途中)の電車にのってるタイミングやお昼の休憩時間あたりを目処にこちらからメッセージを送るのがセオリーです。 また、終業後、帰宅途中の時間帯などもわりとメールしやすい時間帯で返信しやすいタイミングです。 出典 先述でも触れましたが、1日の中で忙しいときというのは誰でも存在するものです。 そんなタイミングでメールやLINEを送ったとしても返信が遅れたり、返ってこなかったりするのは当たり前と言えば当たり前です。 それで「返事がない・・・」と凹んだりするのはまさに時間の無駄でしょう。 女性の心理を読みたいのであれば、まずは相手の生活パターンを把握しておくぐらいの準備はしておいたいところです。 そして相手が暇してそうな、返信できそうな時間帯を狙って連絡をしてみましょう。 このように連絡をするタイミングをはかるだけでも、返信を気にしたり、へこんだりすることを劇的に下げることができます。 スポンサーリンク 返信がないのは返答に困っているから 返信が遅い・・・というのは相手があなたをもっと惹きつけようとしているテクニックかもしれませんし、そうでないかもしれません。 そればかりは判断することができませんが、それ以降の相手の反応である程度はうかがい知ることができます。 例えば、連絡があったりなかったりしている時期に、たまたまものすごくLINE ライン やメールが盛り上がったケースがちょくちょくある場合は、テクニックを利用している可能性が高いです。 しかし、どうも相手の反応が悪いということであれば、テクニックではなく、相手が何らかの理由で返信しないという可能性が濃厚でしょう。 その1つが返信しにくい内容を送ってしまっているというものです。 あなたは相手に心配されたいからと言って、メールやLINEで悩み相談をしたりしていないでしょうか。 女性というのは会話のようなやり取りをしたい願望があります。 しかし悩み相談だったり、愚痴だったりはそういうわけにはいきませんよね。 よって必然的に相手からの返信率が下がるというわけです。 それが続くと「面倒くさい相手」としてみられていまい、希望が断たれてしまうことだって十分考えられるので、かまってちゃんな雰囲気を出すのは注意が必要でしょう。 そもそも興味がないとメールやLINEをしない 女性の心理を読む以前に、相手に興味がないとメールやLINEは続かないものですし、相手から連絡がくることはありません。 これは女性の心理どころではありませんよね。 あなたからいくら連絡しても既読無視であれば、さっさと諦めてしまいましょう。 追いかけても無駄に終わるのが目に見えています。 また、社交辞令的な返信でも一喜一憂しないようにすることも必要不可欠です。 それで暴走して玉砕してしまうのもありがちなパターンなので、上記でご紹介したことを参考に判断してみてください。 しかし、中には相手に興味がなくても、まるで興味があるように振る舞ってくる女性がいるもの事実です。 このような小悪魔女子にハマってしまう男性がとても多いのですが、あくまでも冷静な判断を心がけたいところですね。 もしくはあえてそれに乗っかるというのも1つの方法なので、本気になりすぎず楽しみながらコミュニケーションをとってみましょう。 女性の心理は読めない いかがでしょうか。 女性の心理は読めそうで、読めません。 しかし、わかりやすいケースは多々あります。 好意を持っていれば、連絡を取りたくなるのが、人というものです。 その心理は男性でも同じではないでしょうか。 言ってしまえば相手の気持ちを理解することはまず不可能ですよね。 だからこそある程度覚悟を決めて、踏み込んでいくしかありません。 大きなダメージを受ける可能性も否定できませんが、それがあなたの経験になり、次のステップへと進ませるので、基本的にはどんどん行動していきましょう。 また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の

僕が死んだらアカウントはどうなるの?30社のSNSを調べてみた

会 いたく なる line

こんにちは。 kakeru副編集長のDスケです。 今回は「死後のSNS」というテーマについて書きたいと思います。 「SNS」と「リアル」の境界線が無くなりつつある今、SNS上には生者よりも死者の数が多くなることは時間の問題でしょう。 もしかすると既に…と思っているのは僕だけではないはずです。 死後のアカウント対応について各社に質問してみた 今回調査対象のSNSは、全部で30社。 まずは、各社に直接聞くために、次の7つの質問を「広報窓口」や「お問い合わせフォーム」に送ってみました。 アカウントの所有者が死亡した場合、アカウント削除や凍結のような対処ができるか?• できる場合、死亡確認はどのように行われるのか?• 友人や近親者に管理権を移すことはできるのか?• 死後の「のっとり」に対してはどのような対応がとられるのか?• Facebookの「追悼アカウント」のような機能はあるのか?• 前述した機能がない場合、今後対応はされていくのか?• サービス自体が終了となってしまった場合、ユーザーが投稿したコンテンツ(文章、画像、動画、楽曲など)の扱いは決めているのか? そして、結果をにまとめました。 回答して頂いた各社のみなさま、本当にありがとうございました。 もし、加筆修正の必要があれば、随時更新していくので、ご担当者の方はご連絡ください。 しかし、全ての会社のアカウント対応が分かったわけではないので、 30社分の「ヘルプページ」「プライバシーポリシー」「利用規約」などを読み、結果をまとめました。 目次も作りましたので、気になるSNS名をクリックしてみてください。 それでは、ぜひご覧ください。 追悼アカウントについて、Facebookのヘルプページでは次のように説明されています。 追悼アカウントとは、利用者が亡くなった後で友達や家族が集い、その人の思い出をシェアするための場所です。 追悼アカウントの主な機能は以下のとおりです。 プロフィールにあるアカウント所有者の名前の横に、「追悼」と表示されます。 アカウントのプライバシー設定に応じて、友達は追悼タイムラインで思い出をシェアできます。 写真や投稿など、アカウント所有者がシェアしていたコンテンツはFacebookに存続し、シェアしていた相手は引き続きそのコンテンツを見ることができます。 追悼プロフィールは、[知り合いかも]の提案、広告、誕生日のお知らせなどの公開スペースには表示されません。 追悼アカウントには誰もログインできません。 追悼アカウント管理人のいない追悼アカウントは変更できません。 管理者が1人しかいないFacebookページで、その管理者のアカウントが追悼アカウントになった場合、そのページに対して有効なリクエストがあればFacebookから削除されます。 ここに書かれている 「追悼アカウント管理人」は指定することができます。 たとえば、僕が死んでしまったとき、追悼アカウントの管理を編集長の塚岡に頼むことが可能になるのです。 こんな感じに。 これで、管理人である塚岡は僕が死んでしまった旨の投稿をしたり、プロフィール写真を遺影に変更したりできます。 また、新しい友達リクエストの対応などもしてくれます。 (死後に申請する人がいるかは不明ですが) ただし、「故人のアカウント自体にログイン・削除」「タイムラインの投稿削除」「メッセージを読む」などはできません。 また、亡くなってしまった方の家族が、 アカウントを削除する場合は、肉親である証明書や、死亡証明書などの書類が必要になるようです。 調べてみると、死後のアカウント対応を行っていました。 次のような説明が書かれていますね。 Twitterユーザーが亡くなられた場合、 Twitterは権限のある遺産管理人または故人の家族とともにアカウントを削除するようにします。 こちらの専用フォームから、 故人のアカウントID、氏名、故人との関係など必要な情報を入力し申請すれば、Twitter社から、リクエストを送信した方の身分証明書や故人の死亡証明書などの情報提供の依頼が来るようです。 これらの手続き完了後に、アカウントの削除ができるようです。 これらを入力すれば追悼アカウントに設定ができるようです。 また、故人のアカウントを削除する場合は、次のように行うようです。 故人の近親者であることを証明できる方にかぎり、故人の Instagram アカウントの削除をリクエストできます。 そもそも 故人の近親者しかアカウントは削除できないようですね。 その証明として、故人の出生証明書や死亡証明書などの文書が必要になるとのこと。 説明文も引用しておきます。 ご遺族からのご連絡があれば、故人の Pinterest アカウントを解除いたします。 解除されたアカウントには、今後アクセスできなくなります。 Pinterest のユーザーのプライバシーを尊重するために、アカウントに含まれるいかなる個人情報またはログイン情報も提供することはできません。 説明を読む限りでは、 第三者によるアカウント運用は不可で、あくまでもアカウントの削除のみのようです。 Facebookのような追悼アカウントの機能はありませんが、 親族からの申し出によって削除・凍結などの対応を行うようです。 その際に、除籍謄本などの文書は必須となります。 ちなみに 近親者へのアカウントの管理権譲渡は仕様としては可能だが、今までにそのような申し出や対応など行ったことはないとのことでした。 芸能人が利用しているオフィシャルブログなどは、本人が死亡場合は事務所確認となり、一般の方の場合は、お問い合わせフォームから、遺族の方のみ本人確認をした上で申請が可能となります。 FacebookやTwitterのように故人アカウント専用の問い合わせフォームは見当たりませんでした。 はてなからも回答をいただきました。 故人のアカウントへの対応は行っているとのことです。 気になった点としては、 友人や近親者への管理権を譲渡することは原則として不可と明言している点です。 原則としてできません。 登録時の本人確認手段がメールアドレスの受信のみであり、身分証明書の提示などは受けていないため、アカウントの所有者の死去や、所有者と管理権の移譲を求める方との関係性を証明することができないためです。 ただし、例外として登録メールアドレスが相続されていた場合、メールアドレスの受信が可能ですので、パスワードの再設定を行いアカウントを継続して利用することが可能です。 また、遺言として書面などでアカウントとパスワードが保管されており相続先が明示されていたような場合にも、相続を否定するものではありません。 「はてな情報ガイドライン」にて死亡した場合のアカウントへの対応についても言及がありました。 運営会社のザッパラスからも回答を頂きました。 サービス終了後、ユーザーが投稿したコンテンツにつきましては、弊社で責任をもって消去させて頂く方針です。 詳細は下記ご確認ください。 cgiboy. 調べてみたところ…ありました。 上記のように、3つの選択肢から「死んだ場合」の対応を選択することができます。 2つ目の 「故人から資金を取得する」という選択肢ですが、こちらはGoogleAdSenseなどが当てはまるようです。 つまり、自分の家族がもしYoutuberだった場合は、こちらから譲渡することも可能なのでしょう。 line. アカウントの削除はできるようですが、管理権の譲渡は不可のようですね。 また、追悼アカウントのような機能も現状はないようです。 専用のフォームから、次の死亡証明書に記載の上、申請すればアカウントの削除ができるようです。 ちなみにこの死亡証明書(Word)の全文を見たい方は、手続きページからダウンロードできます。 死後のアカウントへの対応があるかもしれないSNS こちらは、死後の対応が「あるかもしれない」SNSについてです。 GREE 死後のアカウント対応に関するページは見当たりませんでしたが、調べていると「NAVER」で次のようなまとめを見つけました。 死亡した事実を証明できる公的な証明書と、身分を証明できる書類を用意できる親族からの連絡をもって、利用停止の手続きを行うことができるとの事。 専用フォームはないので、個別で問い合わせという形なのでしょうか。 断言はできないので、もしご担当者の方がこの記事を読んでいたら、教えて頂けると嬉しいです。 ニコニコ動画 こちらも明確に死後のアカウント対応について言及するページは見当たりませんでした。 ですが、ニコニコヘルプ内のにて、次のような説明を見つけました。 ご家族と連絡が取れない、亡くなられた等の理由でご自身以外の家族が登録したプレミアム会員・有料チャンネルを解約したい場合、決済方法により、niconico へログインしない状態での解約が可能です。 クレジットカード、PayPal、携帯電話払い、AppleIDの4つのパターン別に解説されています。 死後のアカウントについて触れているということは、もしかすると死後の対応について、正式な手続きもあるのかもしれません。 しかし、検索しているとの方を発見。 次のような回答が返ってきたようです。 お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。 アカウントはユーザー側からのアクションがない限りは、ガイドライン違反などがなければそのまま残ります。 ご家族の方などがアカウントを削除されたいということでしょうか? 確認をしますので、具体的なご要望を教えていただけますか? お手数ですがよろしくお願いします。 具体的な対応については個別で、という形のようですね。 こちらももしご担当者の方も読んでいましたら、教えて頂けると嬉しいです。 死後のアカウントへの対応がない SNS Yelp Yelpでは死後のアカウント対応に関する情報は得られませんでした。 Twitterアカウントでのログインを考えれば、もしかすると同サービスの規約に準ずる形になるのかもしれません。 Ustream こちらも故人アカウントに対しての言及は見当たりませんでした。 有料のプランもあるので、利用している家族が死亡した場合の対応は気になるところです。 Vine こちらも見当たりませんでした。 ツイッター社が買収し、ログインもTwitterアカウントということを考えると、故人の対応についても同じなのかもしれません。 ツイキャス ツイキャスからは、現在は故人アカウントについてユーザーからも求められたことがないため、具体的な対応については掲載を控える旨の回答を頂きました。 kakeruでも、以前ライブ配信のために利用していたり、やなど話題の人物へのインタビューもしていたりと、同サービスへの関心も非常に高いため、ぜひ正式な対応フローが整った際は、改めてお聞きしたいと思います。 MixChannel こちらも死後のアカウント対応の言及は見当たりませんでした。 kakeruでも以前、などを行っているので、同サービスの対応については気になるところです。 note マンガやコラム、小説など様々な分野のクリエイターが自身の作品を投稿・販売できるサービス「note」ですが、故人アカウントへの言及は見当たりませんでした。 収益が発生するサービスですので、故人アカウントになってしまった場合の行方が気になるところです。 Googleのように、家族などが取得できるようなフローはあるのでしょうか? Medium シンプルなブログプラットフォームとして日本でもアーリーアダプターたちがこぞって利用している「Medium」ですが、死後のアカウント対応の言及は見当たりませんでした。 SNOW SNOWの日本担当者の方からは、故人のSNSアカウントに関しては「ノーコメント」といただきました。 楽しい、面白いと言うコンセプトを打ち出しサービス展開をさせて頂いておりますので死後と言った悲しい、虚しいイメージは避けたいと考えております。 Snapchat SNOWとならび、エフェメラルSNSとして代表的なサービスですが、こちらも死後のアカウント対応への言及はありませんでした。 WeChat コミュニケーションツールのWeChatですが、こちらも死後のアカウント対応への言及はありませんでした。 Wantedly 死後のアカウント対応への言及は見当たりませんでした。 プライバシーポリシーを読むと、次のような文面が確認できました。 当社では、利用者本人又はその代理人より、個人情報の訂正、削除、利用の停止等の申し出があった場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、業務遂行上必要な範囲において、合理的な期間で調査を行い、訂正、削除、利用の停止等を行います。 モバゲー会員規約によると、会員資格の譲渡については、次のように定められています。 モバゲー会員はモバゲー会員資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。 故人のアカウントの場合であっても、第三者に譲渡は不可というケースもあるので、今回も同様のことがいえるのかもしれません。 また、モバゴールドと呼ばれる、サービス内で利用するポイントについても、第三者への譲渡は不可と定められていました。 カクヨム 「KADOKAWA」と「はてな」が共同で提供している小説投稿サイトですが、死後のアカウント対応については「返答見送り」と回答をいただきました。 まとめ SNSやインターネット上に個人情報を載せることが「当たり前」になっている今、死後の対応については重要なテーマなのではないでしょうか。 家族や友人とが亡くなってしまっても、Facebookの「追悼アカウント」のような機能があれば、楽しかった思い出を残し続けることもできます。 しかし、アカウントを残すことで、「のっとり」などの危険性が潜んでいることも間違いありません。 明日からお盆休み。 ぜひこの機会にご自身のSNSアカウントについて考えてみてはいかがでしょうか? それではまた!.

次の

元カノからきたら復縁したくなるLINE【例文付き】|「マイナビウーマン」

会 いたく なる line

1:片思いがうまくいくライン頻度は?「毎日LINEしたい」けど…… 片思い中、「彼にたくさんLINEしたいけれど、しすぎて好き透けしてしまうのも怖いし、嫌われたくないッ!」。 そんな悩みをもつ恋する乙女たち。 本音を言えば、片思い中の彼には毎日LINEしたいですよね。 (1)片思いのときのラインはどのくらいの頻度がいい? では、片思い中のLINEの頻度はどのくらいがベストなのでしょうか? 恋愛テクで学んだ通り「週に2回!」「毎日!」と一概に決めつけるのはNG。 なぜなら、LINEの盛り上がり方や、彼のLINEの返信速度などによって判断する必要があるからです。 1日スマホを数回しか見ず、LINEを完全に「連絡ツール」として捉えている彼に毎日LINEを送っても、めんどくさがられてしまいます。 一方、数分で返信が来る彼にはできるだけこまめに返信したほうがいいのです。 LINEを送る頻度を考えるときには、1度あなたと彼との今までのLINEのやりとりを振り返ってみてください。 もちろん、仲を深めるためには毎日LINEのやりとりがあるのがベスト。 ですが、彼からの返信回数、返信速度が速くなる時間帯や内容を考慮して、あなた自身で適切なLINE頻度を見極める必要があります。 (2)「片思いLINE」の内容はどんなものがいい? いちばん悩む片思い中のLINE。 まだ関係ができあがっていない彼と仲を深めるためには、LINEの内容がとても重要になってきます。 大切なのは「彼のLINEのテンションに合わせつつ、やや踏み込んだ質問をすること」。 たとえば、「昔部活何してたの?」「好きな食べ物は?」「出身は?」という質問。 さりげなく会話を盛り上げるために、彼が返信しやすく、かつ、「あなたのことをもっと知りたい!」という気持ちが伝わる内容にするといいでしょう。 とくに片思い中は「彼を知ること」そして「LINEからデートに発展させること」が重要になってくるので、たくさんやり取りをしなければなりません。 (2)LINEはこちらから終わらせる そして、片思い中のLINEで実は重要なのが「LINEはこちらから終わらせる」ということ。 下記のサンプル文例を見てください。 これは北海道旅行に行く女子が、片思い中の男子に「札幌駅の夜景がとってもきれいだったからオススメだよ!」と聞いて、実際にそこで夜景を撮影してLINEをしたもの。 女子からLINEをしているのに、最後は男子の返信で終わっていますよね。 こうすることで「自分から送って自分から終わらせる」というあなた主導の会話が成立します。 男子は女子からLINEが来たら「このあとも返信が来るだろう」と思います。 けれど返信がないと、「あれ? 来ないな……旅行楽しんでるのかな?」とあなたのことを考える時間が増えるのです。 (3)「寝ちゃった」で次の日に繋げる 夜遅くまでLINEが続いた場合、どちらかが「おやすみ」で終わらせなければなりませんね。 でも、ここで彼から「おやすみ」を言われてしまうと、片思い中のあなたは次回のLINEに繋げるのがなかなか難しくなります。 男子の性格にもよりますが、やっぱり片思い中はできるだけやりとりを続けたほうが距離感が縮まるもの。 あえて、0時を過ぎたくらいのLINEには返信をせず、次の日「ごめん、寝ちゃってた!」とLINEするのがいいでしょう。 これも(2)と同様、返信を止めることで彼が「あれ? 寝ちゃったかな?」とあなたのことを考える時間をつくるテクとなります。 (4)男子のテンションに合わせる そして、片思い中のLINEで重要なのが「男子のテンションに合わせること」。 下記LINE文例を見てみましょう。 完全に女子のほうが舞い上がって、男子との温度差を感じますよね。 片思い中にも関わらず、突っ走ったLINEをしてしまうと男子はドン引き。 こんなやりとりを続けていると、男子は疲れてしまいます。 一方、LINEを男子のテンションに合わせるとこんな感じ。 (5)基本の文章は短文で 片思い中のLINEで重要なのは会話が弾むことですよね! そう考えると「返信しやすい内容」にすることはとても大切です。 下記のLINEを比較してみてください。 あなたが男子だったら、文例1と文例2のどちらのほうが返信しやすいですか? 文例1 文例2 雪で電車が遅れているというシチュエーションでのLINE。 返信しやすいのは圧倒的に文例2だと思いませんか? そう! いろいろ考えて作りこんだ文章を考えるよりも、短文でサクッと送った感が伝わるLINEのほうが返信率や返信速度が断然上がるのです。 (6)「遅れてごめん!」を有効活用 こちらも返信がない時間、あなたのことを考える時間が増えるという心理状況を作り出すために有効な、時間をおいての「遅れてごめん!」。 また、多くの男子は恋愛に依存する女子を嫌う傾向にあります。 あなたが「趣味に充てる時間がある」とわからせるのは、ポイントが高くなります。 毎回使うとその価値が薄れてしまいますが、さりげなくハートを文章に盛り込むことで、ドキッとする男子は多いのです。 (8)共通点で親近感 「好きな食べ物ってなんなの?」という質問に対して、「ハヤシライス!」と彼が答えたとしましょう。 もしあなたもハヤシライスが好きだとしたら、 「一緒! 私、カレーよりもハヤシライスが好きなの! もしかして辛いの苦手?(笑)」 という風に小さなことでも共通点を見つけて会話も続けてみましょう。 彼は共通点があることに親近感を覚えてくれるはずです。 (9)絵文字のオウム返しを使う こちらも、親近感を彼に持ってもらうためにとても有効。 (1)もっと知りたい! やっぱり毎日少しでもあなたのために時間を割いてやりとりをしている男子は、あなたのことを「もっと知りたい」と思っている可能性大。 付き合う、付き合わないは別として、純粋にあなたとのやり取りが楽しく、気になっているのです。 (2)女子からの告白待ち 「こりゃもう俺のこと好きだろ!」と確信している男子はぶっちゃけ「この子、いつ俺のこと誘ってくれるんだろう」と告白待ちしているケースもあります。 あまりにもあなたが好き好きアピールをしてしまっている場合や彼がモテ男だった場合、付き合うかどうかはさておき「告白待ち」しているケースが多いのです。 4:何を話したらいいの?「片思いLINE」で使える内容 ネタに困ったらコレ! 片思い中でも気軽にLINEできる内容をご紹介します。 (1)出身どこなの? LINEを始めた初期の男女の鉄板ネタ。 「出身どこなの?」 これは必ず聞く、王道の質問ですよね。 特産品や、旅行の話など会話を広げやすいので、やりとりを始めたばかりのときは使ってみるといいでしょう。 (2)職場はどこらへんなの? これはデートに誘いやすくするために聞くべき質問項目。 仕事後デートを取り付けようと思ったら、お互いの住んでいる場所や、最寄り駅を聞いて、場所を設定することになります。 でも、急に「家の最寄り駅どこ?」と聞くよりも、まずは「職場はどこらへんなの?」とやんわり聞くほうが、相手も構えず会話を進めることができます。 (3)好きな芸能人は? 好きな芸能人は彼のタイプをさりげなく探るために効果的。 また、そこからドラマの話などに広げると毎週放送されるたびにドラマの内容から会話のネタを持ってこれます。 好きな女性のタイプや会話の引き出しのために芸能人ネタは鉄板! 5:まとめ 片思い中のLINEのやりとりによって、今後のあなたの恋が進展するかどうかが決まるといっても過言ではありませんッ! 上記を参考に「片思い期間」を楽しみましょう。 この記事を書いたライター 毒島 サチコ S. Busujima 島国出身。 学生時代、白馬にまたがった王子様を待っていたが一向に現れず、待っているだけでは王子様は来ないことに気づく。 人生に恋して生きる女性の悩みに寄り添える記事を幅広く執筆中。

次の