妻浮気ブログ。 嘘が上手な妻も、体まではごまかせてなかった

パートナーの不倫 人気ブログランキングとブログ検索

妻浮気ブログ

真 実 と の 対 峙 「冷静になれ・・」 「落ち着いて対処しろ・・」 と、自分に言い聞かせて自宅に戻った。 妻はすでに戻っていて車はカーボートに止められている。 玄関を開け室内に入ると妻は泣きはらした目でリビングに腰掛けてい た。 あれ程冷静に対応しようと決めていてが妻の顔を見ると感情が爆発し てしまった。 私 「楽しくSEXしていたんだから泣くのは可笑しい・・・」 この時はこんな言葉しか出てこなかった。 妻 「・・・・・・・」 私 「黙っていないで何とか言ったらどうなんだ。 」 私 「携帯電話を出してくれ。 」 妻から携帯電話を取り上げ発着信履歴を見た。 何時もなら履歴を消しているのだろうが、しっかり残っていた。 メールの送受信も数日前のメールからホテルに入る直前までが残って いた。 鈴木との今日の密会の打ち合わせの内容でが卑猥な言葉の羅列で連絡 を取り合っている。 気を悪くなされる可能性が有ります。 そのような方は読み飛ばしてください。 " 妻 "大丈夫お休みするから" 鈴木 "今日は外回りだから・・何処で待ち合わせする。 " 鈴木 "今日も写真を撮らせてね" 妻 " あれも準備して来て" 鈴木 "わかった。 君とSEXしている夢を見ることがある" 妻 "もっと・・もっと愛して" ここでメールは終わっている、ここで自宅から出たのであろう。 数日前のメールの内容はこれ以上に卑猥な言葉のやり取りで、密会の 日までの逢えない時間をメールを通して楽しんでいたのだろう。 私 「何時からなんだ・・? 」 妻 「・・・二ヶ月ほど・・」 私が妻の行動に不信感をいだいてから三ヶ月以上経つので、ここ まできても妻は嘘をついている。 私 「これ以上私を騙すのは止めてほしい・・」 妻 「嘘では有りません。 」 私 「鈴木とSEXしながら私の事を笑いものにしていたんだろう。 」 妻 「・・・・・・・」 私 「私のどこがいけなかったのか・・? 鈴木のどこがいいんだ。 」 妻 「貴方に悪いところはありません、ごめんなさい。 」 妻は嗚咽を漏らしながら搾り出すように話している。 ・ ・ ・ ・ ・ 私がサラリーマンからコンビニ経営に転職する際、妻も銀行務めを退 職した、その時に上司である鈴木に退職の相談をしたらしい・・。 退職後時々鈴木からの連絡でコンビニ経営の状況など話をしていた・ との事。 そんな事が続いたある日仕事のことばかり考えて休みもなく 帰宅も深夜になる私を不満に感じていた。 そんな時に鈴木から優しい言葉をかけられて肉体関係を結んでしまっ た。 妻の話をそのまま信じることは出来ない・・。 これまで夫である私を欺き鈴木に体を開き招きいれたのである。 「私を裏切った妻を許すことは出来ない、鈴木にも許すことが出来な い、必ず償いはさせる。 」その事を妻に告げ、暫くの間実家に戻らせる 事にした。

次の

嫁の浮気で離婚しました

妻浮気ブログ

妻、子供2人をもつ40歳男性です。 先日、いつもと違った旅行に行きました。 いつもは、家族4人での旅行、子供に行きたい場所を 中心に決めていますが、今回は違います。 なぜなら、家族旅行ではなく、 会社の部下で20代の独身女性と出かけたからです。 仕事柄、年に2回、研修目的で出張にいきます。 (一泊) 今年は、テレビ会議で研修をするということで、出張が無くなりました。 まぁ、わざわざ出張しなくてもみたいない研修だったりもするので、 良かったんですが、年2回でも家から離れ1人になるのも 悪くなく楽しんでいたので少し寂しさもありました。 そんなとき、この件について彼女と話していたら、 それなら2人で研修に行かない!?と。 「あくまでも研修だから」っていう彼女。 「何を研修するの?」って聞いても「研修だから、変なこと考えないで」って。 「いつも大変そうだから、リフレッシュできればと思って」 そんなことで、彼女と一泊の旅行に出かけることにしました。 家族には後ろめたさを感じましたが、家にいるストレス、仕事のストレス、 彼女と二人で出掛けることの楽しみが勝ってしまいました。 朝出るときはスーツに着替え、仕事鞄と着替えをいれたバックを持ち、 いつもの出張と同じように出かけましたが、 いつバレるかヒヤヒヤしながら、妻の顔をはっきり見ることができなかったことを覚えています。 待ち合わせは、新幹線の駅のホーム。 もちろん車などは使えず、 いつも出張するときと同じ時間の新幹線に乗りました。 ただ、降りる駅は、出張で使っている駅とは違います。 近くに温泉もある駅で降りました。 出張は朝早い時間の新幹線なので、降りたときもまだ早朝。 観光名所もまだ営業はしていませんでした。 近くの喫茶店でコーヒーを飲みながら、 今日、明日何するか決めることにしましたが、とても新鮮でこのあたりからは 家族のことも忘れ、彼女のことだけを思うようになっていく自分が怖かったです。 その日は、観光名所や食事をしながら、彼女との楽しい時間を過ごし、 ホテルにチェックインしました。 ホテルは彼女が予約してくれたのですがツイン部屋を予約してあり、 別々の部屋と思っていたので 心の中でラッキー!!と思いました。 そう、それまでは、彼女とは肉体関係もなかったので、 すこしの期待が沸いてきました。 食事を終え、お風呂に行くことにしました。 当然、男女別々のお風呂に入ると思っていましたが、 何と、彼女は「家族風呂」を予約してくれていたのです!!。 これは全く予想できていなかったので、 40歳になった自分のドキドキ感が今までになかったように思えました。 この家族風呂がきっかけで彼女と肉体関係を持つことができました。 初めての不倫旅行となったのですが、 帰ってきたあとは、バレることや、家族や彼女のことなど、 常に自分の中でどうしようと思い続けています。 ujmko0.

次の

サレ妻ブログ10選!旦那に浮気されているブログまとめ

妻浮気ブログ

スポンサーリンク 浮気のはじまり あれは末の娘が高校に入学し3ヶ月が経ったある日、妻が外で働きたいと言いだしたんです。 僕と結婚して25年、家のことはしっかりやってくれていた・・・子供の手も離れた今、外に出て働きたいという申し出を断る理由は見当たらず快諾。 妻は、10時~16時までパートに出ることになりました。 妻が働きだして約半年後… 妻の様子がおかしいと感じだします。 男は鈍感だから妻の浮気を見抜けないって聞いたことがあるけど、あれは違うね。 普通に分かるよ。 帰る時間、電話のとり方、メールを打つ表情・・・25年も一緒に過ごしてる人の変化だから、 証拠はなくても「確信」してました。 証拠を掴んでやる! 「証拠は無いけど、絶対やってる」という状況は、精神衛生上ひじょうに悪く、日常生活に影響が出始めたので 白黒ハッキリさせてやろう!という気持ちに変化していきました。 妻は家族と浮気相手を失う。 浮気相手は慰謝料を払う。 妻が反省して謝罪してきたら離婚は考えても良いかな?という気持ちも無いわけではないが、今は考えられない。 だから「仕返し」の為、ちゃんとした 証拠を手に入れて、2人に心からの反省と後悔をさせる。 勝敗は証拠の有無で決まると思った。 浮気の証拠がなければ、妻は 「勘違いよ~」で逃げるだろう。 その後、浮気相手と別れて僕の元に戻ってこられても、今更元通りには戻れない。 そして浮気相手に対しては、もっと強い思いがある。 僕が25年かけて作り上げた家庭をわずか数ヶ月で壊した男を 許すわけにはいかない。 でも コイツこそ証拠がなければ必至で逃げようとするだろう。 証拠の大切さは分かってはいるが、サラリーマンの僕に探偵のような尾行行為は 時間的に不可能。 しかも僕自身が動くことは、相手に警戒心を持たせたり、 顔バレしているから気づかれる可能性だってある。 いろいろ考えたら探偵に依頼するしかないと判明。 探偵に依頼する時、一瞬躊躇したのは次の2点。 カウンセラーとしての役割も果たしてくれ、張りつめていた糸が緩み、思わず泣きそうになった・・・ 想像以上のレベルに、料金にも納得したので調査を依頼しました。 ここからは あっと言う間に証拠が手に入ります。 浮気するであろう日はだいたい分かっていたので、調査開始したその日に証拠を得ることが出来たのです。 よって料金も破格の金額で 5万円ちょっと!! 僕は浮気相手から慰謝料を請求するつもりだったので、相手の身元調査も依頼しました。 嫁や子供のことまで調べ上げられててマジ困ってるから何とかして!!」 嫁は僕に、 「慰謝料の請求とかやめてよ!!!!」と怒りながら訴えてくるが、どう見ても 人に物を頼む態度ではない。 キッパリ言いましたよ。 「断るっ!!」 そしてそのその晩・・・ 恐怖な出来事が・・・ 家族もすっかり寝静まった深夜2時。 今はもちろん妻との寝室は別で、一人静かに眠っていました。 丁寧に部屋から追い出し、ふすまに支え棒をして開かないようにしてようやく安眠することが出来ました。 この出来事から、 もう復縁は難しいなと思うようになりました。 スポンサーリンク 慰謝料450万で決着 1週間後、浮気相手から連絡があり、 慰謝料を負けて欲しいと交渉されます。 「ビタ一文負けてやるか!!」と思ったし、相手の家庭にもバラしてやろうかとも思ったのですが、 妻とはもう二度と会わないと言うし、何度も詫びる態度から50万だけ負けてあげ決着しました。 一方、妻の方は・・・ 子供を味方にしようと頑張っていたけど、子どもたちも善悪を判断できる年齢。 3人共、僕との生活を選んでくれました。 ここは少しホッとしました・・・ 間もなくして妻は家を出ていき、家賃6万円の賃貸マンションで一人暮らしを開始。 子供とは自由に会えるようにしています。 私は、プロの力を借りることで、理想の結果を得ることができました。 「浮気の証拠」を掴んだら、それを使うも使わないもあなたの自由。 お守りとして持っておくだけでも良いんですよ。 そして「浮気の証拠」を持つことは誰に迷惑をかけることでもありません。 あなたの本意でなくても、将来、理不尽な状況を突きつけられる可能性はゼロではありませんから・・・その時の為に。

次の