アキラ 結婚。 EXILEのAKIRAさんと台湾の俳優林志玲さん結婚:朝日新聞デジタル

“勘違い”がきっかけに…アキラ・コンチネンタル、元JKT48ディアスタとの結婚秘話を激白

アキラ 結婚

さん chiling. lin がシェアした投稿 - 2019年 6月月6日午前4時09分PDT イケメンと美人カップルですね。 子供きっと美形になるのでしょう。 結婚に際してリンチーリンさんはファンに誠意あるコメントを残されてます。 この度、2019年6月6日に、わたくし林志玲(リン・チーリン)は結婚いたしました! 2009年に共演した、舞台『レッドクリフ~愛~』での出会いをきっかけに、長年友人関係でしたが、時間を重ねるごとに二人の絆が芽生え、昨年から結婚を前提にお付き合いしてまいりました。 頑張って愛を信じていれば、愛は舞い降りてくるんだと思いました。 転んだり、ぶつかったり、迷ったり、遠回りしたり……。 AKIRAさんとは様々な時を共にしてきました。 その中で、どんな時もAKIRAさんの「仲間を大切に常に夢を抱き強く前進する姿」、「いつも積極的で地道に努力する姿」、「自分は未熟者だからこそ、得るものがたくさんある」と言いながら、毎回、未知なる挑戦に怖がらずに強く挑んでいく姿勢に勇気をもらい、何より爽やかで温かく、男らしさの中に子どもらしさがある人柄に私は惹かれました。 これからは、共に未来と人生の起伏に向き合い、強く二人で力を合わせて歩んでいきたいと思います。 そして、皆様がこれまで私にたくさんの愛を与えてくださったからこそ、今日という日があります。 これからの二人をよろしくお願いいたします。 無礙とは邪魔するもののない様、らしいです。 年齢はリンチーリンさんが44歳、AKIRAさんが37歳なので、事務所に反対されて結婚まで障害があったとかではなく、これから先の永遠の愛を表現した「愛は無礙!」だったのでしょう。 それにしてもリンチーリンさんは44歳には全く見えないです。 勿論若い頃は更に美人でした。 若い頃も美人 2012年に「anan」が行った東洋人美人ランキング1位、学生時代にモデル講師が飛びぬけて美人と評価するなど、若い頃から突出したルックスで有名でした。 国外でもセクシーな顔ランキングなどの常連で、世界的な知名度があります。 スタイルも良い モデルなので当然ですが、彼女の素晴らしいところはこの顔でスタイルも素晴らしいところです。 身長174センチ、スリーサイズは86、61、91だそうです。 実際目の前にいたら金縛りにあってしまいそうです。 学生時代のリンチーリン あどけなさはありますが、すっぴんであか抜けない状態でこれはやはり昔から美人だったんですね。 今から30年ほど前のアルバムなので写真はかなり色褪せていますが、彼女の美しさは今も変わっていません。 美人すぎるリーチーリンは才色兼備 映画レッドクリフや、日本では月の恋人「月の恋人〜Moon Lovers〜」への出演はそれなりに有名ですが、実は女優活動はそれほど精力的には行っていません。 どちらかというとやはりモデル業が中心ですが、動画や画像などを見ていると、見た目だけでお金を生み出す事ができる美貌なんだなと思います。 44歳から急激に老けることはあまりないですし、彼女の場合アンチエイジングする意識もお金もあるでしょうから、これから10数年ぐらいは美貌をキープされるんだと思います。 また美貌だけでなく語学にも堪能で、2000年に日本に留学した際に日常会話レベルの日本語を習得されて、インタビューなどにも日本語で応じています。 他には英語や中国語、母国後の台湾語を操り、世界的なモデルらしく、大きな発信力を持っています。 歴代彼氏 日本人サッカー選手の中田英寿、台湾アイドルグループのジェリー・イェン(言承旭)、住設機器メーカー・和成欣業の御曹司チウ・シーカイ(邱士楷)と付き合っていたと報道されたことがあります。 ジェリー・イェンさんとは二人で親し気に写っている画像も流出し、リンチーリンさんは否定も肯定もしていないですが、ジェリー・イェンさんは交際を認めるなど、ほとんど既成事実化しています。 受付で何か書いているらしき女性がリンチーリンです。 大金持ちの実業家チウ・シーカイとのお付き合いは、リンチーリンがほとんど認めています。 チウ・シーカイについては 「早く結婚して、ママになりたい」 「友達以上の良い関係」 発言から子供を欲していたようです。 しかし結局彼との結婚もありませんでした。 現在は44歳と一般人なら出産が難しい年齢ですが、コネとお金のあるリンチーリンさんであればギリギリで子供を産むことができる年齢でもあります。 (水野美紀さんなどは43歳で出産されています) 中田英寿との熱愛も報道がありました。 リンチーリンさんが中田英寿について「恋人として全てを兼ね備えている男性」というようなその魅力を絶賛するコメントをしたこともありますが、友人の一人である可能性も高そうです。 見た目は派手な女性ですが、かなり堅実な恋愛観をお持ちの方で、独身で人気モデルにしてはそれほど多くの恋愛遍歴がありません。 そんな素敵な彼女を最後に射止めたのは、日本のダンサーEXILEのAKIRAさんですね。 本当に羨ましい限りです。 収入も凄い 女優活動していない理由ですが、演技力はそこそこありましたので、単純に興味がなかったのと、彼女の場合拘束時間の短いモデル活動で大きく稼げるので、女優活動にはそれほど食指が動かなかったのかなと思います。 実際に女優業を行っていない2007年に年収が2億円あり、台湾の長者番付モデル部門で1位、2011年には5億円以上の年収があったと報じられています。 日本のモデルと違って英語圏と中華圏という大きな市場に向けてのお仕事があるので、世界的なトップモデルはトップ女優に負けない収入を得ることができます。 EXILEのAKIRAさんもお金持ちなので、セレブカップルがここに誕生しました。 現在と今後のリーチーリン 一応日本の芸能事務所エイベックスマネジメントにまだ籍は残しているはずです(2018年にHP更新の跡があります)。 ただし日本での活動は2014年の観光親善大使、民間の仕事に至っては2012年の明治のCM出演が最後なので、実質的に日本ではもう活動していないと見ています。 (日中合作の映画は2013年に「スイートハート・チョコレート」出演があります)。 日本での活動が減ったのは中国経済特需で、日本に来ても中国より高いギャラを貰えなくなったからですかね。 サッカーでも同じような現象が起きています。 ただし彼女が「愛は無礙」と言っている通り、愛はすべてに勝るはずなので、日本人の旦那さんを貰ったことで日本での活動がこれから再び増えるかもしれません。 以上リンチーリンさんの現在についてでした。

次の

美原アキラ年齢や出身地は?詳細プロフ公開!!結婚を発表!!

アキラ 結婚

アキラの彼氏である「ゆうすけ」との馴れ初めから語りだしている。 実に3年間もの間、その関係を隠していたアキラ。 周りから色々言われて、色々考えて考慮した結果だといってるよな。 この辺はアキラも大人だなぁと思う。 流石に色々経験してるだけはあるって感じ。 そのアキラの話の中でも特に気になったのがコレ 体の関係持つと急に男として見れなくなる アキラ自身もなぜなのかわかっていない様子。 もしかすると、アキラ自身男に対して理想というか幻想みたいなものを心のどこかで抱いているのかもしれない。 相手と関係を持つ前はそういった一種の幻想の中で男を見れているけど、関係を持った瞬間に現実味が強過ぎて相手に興味が無くなるのかもしれないな。 もしくはこっちの可能性もある 恋に恋するタイプ? 恋多き女であるアキラ。 もしかするとそれは自身の心の隙間を埋めるために恋をしていたのかもしれない。 そして、アキラの中での恋のゴールインが体の関係を持つ事。 なので、道中は大好きだと感じていたけど、目標をクリアした途端に冷めてしまう・・・って感じかもしれない。 この辺りの細かい感覚はアキラ自身じゃないとわからない事だけど、そのアキラ自身も自分でイマイチよくわかっていない様子だからな。 でも考えられるとしたらさっき述べたのとコレが有り得そうではある。 最後に アキラってまさにリアルを生きてる女って感じするよな。 感受性が人より強いのか、恋愛にかんして独自の恋愛感は強いのかもしれないが、それもまたリアルを一生懸命生きてるからこそなのかもしれないな。 ニコニコ動画の動画で一躍有名になったアキラ。 しかし、ネットの世界に甘える事なくしっかりとリアルで生きている。 放送中にゲップをしたりなどの下品な所はあるが、そこもご愛嬌って感じだな。 化粧前と化粧後のギャップに驚く人も多いが、見慣れると逆に化粧後の化けっぷりが楽しみになってきたりもする。 そういう風に感じるのも、アキラの性格が良く見えているからかもしれないな。 アキラには是非幸せになって欲しいものだ。 それでは今回はこの辺で!またね!!•

次の

パチスロ必勝本ライターの美原アキラさんが結婚報告。

アキラ 結婚

EXILE (37)と台湾人女優でトップモデルの林志玲( 44)が6日、結婚した。 同日にLDHを通じて発表した。 所属事務所によると、きょう6日午前中に台湾で手続きを終え、午後に都内区役所に2人で婚姻届を提出。 挙式・披露宴は未定としている。 続けて「多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました」とつづるとともに「どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました」と思いを伝えた。 最後は「まだまだ未熟者ではございますが、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、これまで皆様が与えてくださった全てに感謝し、表現者としてこれまで以上に自覚と責任を持って、芸道に精進してまいります」と決意を新たにし「エンタテインメントの世界で今以上に初心を忘れず、日頃から応援してくださっている皆様に恩返し出来ますよう精進していきたいと思っておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけた。 AKIRAは静岡県出身。 EXILE HIROに憧れて16歳からダンスを始める。 2006年6月にEXILE に加入し、現在ではEXILEの中心核としてグループを牽引。 EXILETHE SECONDとしても活動している。 09年にはEXILEとして『天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典』で、天皇皇后両陛下の御前で、奉祝曲「太陽の国」をパフォーマンスした。 アーティストとしての活動に加え、数々の映画、ドラマ、舞台に出演するなど、俳優としても活躍している。 リン・チーリンは、台湾・台北出身の女優、トップモデル。 本国の台湾や中国本土のCMやTV番組で活躍。 学生時代にはカナダ・トロント大学で西洋美術史と経済学の学士号を取得しており、台湾語、北京語、広東語、英語、日本語を操る。 2002年にモデルとしてデビューし、アジア各国で大ヒットを収めたジョン・ウー監督の映画『レッドクリフ』(08年)で女優デビューを果たし、以降アジア全域を 中心に国際的な活動を展開。 09年には日本でも芸能活動をスタートさせ、TVドラマ『月の恋人〜 Moon Lovers 〜』(10年/フジテレビ)に出演し話題を集め、以降CM出演や雑誌出演など、日本でも広く知られるようになった。 EXILEでは、リーダーのHIRO(50)が2012年9月に女優・上戸彩(33)と結婚し、15年末に一緒にパフォーマーを引退した松本利夫(44)が14年1月に一般女性と結婚、17年9月にはボーカルのTAKAHIRO(34)が女優の武井咲(25)と結婚、17年10月にUSA(42)が女優・杉ありさ(30)と結婚、昨年の大みそかにはMAKIDAI(43)が16歳年下の一般女性と結婚、そして今年3月にTETSUYA(38)が1歳下の一般女性と結婚している。 私事ではございますが、 以前から交友のあった女優の林志玲(リン・チーリン)さんと、 6月6日に結婚しましたことをご報告させていただきます。 8年前に共演した舞台『レッドクリフ 〜愛〜』をきっかけに、 長い間、親しい友人としてお付き合いしていくなかでお互いに惹かれ合い、 人生のパートナーとして共に歩んでいきたいと強く思い、 昨年から交際に至り、これまで2人の仲を深め、向き合ってきました。 多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、 それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、 沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、 その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました。 そして、どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、 感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました。 まだまだ未熟者ではございますが、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、 これまで皆様が与えてくださった全てに感謝し、表現者としてこれまで以上に 自覚と責任を持って、芸道に精進してまいります。 そして、エンタテインメントの世界で今以上に初心を忘れず、 日頃から応援してくださっている皆様に恩返し出来ますよう精進していきたいと 思っておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 令和元年6月6日 EXILE AKIRA.

次の