何かございましたらご連絡ください ビジネス。 ご遠慮なく /文例・敬語の使い方・意味

メールでよく使うフレーズのテンプレートを一挙に紹介します!

何かございましたらご連絡ください ビジネス

お疲れさまです。 たびたび失礼します。 初めてメールをお送りいたします。 突然のメール失礼いたします。 下記の件、確認いたしました。 本日確かに、受領いたしました。 お問い合わせの件について、お答えいたします。 進展がありましたら、また改めてご連絡いたします。 〜につきまして、3点確認したいことがあります。 〜の日程につきまして、 いくつか候補日をお送りいたしますので、 ご都合のいい日時をお知らせいただければ幸いです。 〜につきまして 4月18日(月)にメールにて送りしましたが、 お手元に届いておりますでしょうか? もし、届いてないようでしたら申し訳ございません。 再度、お送りいたしますのでご確認いただければと思います。 上からにならないよう気を付けましょう。 お忙しいところ恐れ入りますが、至急ご連絡いただければ幸いです。 早速、ご連絡いただきましてありがとうございます。 大変申し訳ございません。 ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。 どうぞ宜しくお願いいたします。 何卒よろしくお願い申し上げます。 引き続きよろしくお願いいたします。 お忙しいところお手数おかけいたしますが、 ご返信いただければ幸いです。 ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。 何かございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。 ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。 特に問題がなければ、ご返信は不要です。 取り急ぎご連絡までに。

次の

「何かございましたら」 英語では|この単語の英語・英訳は?-実用・現代用語和英辞典

何かございましたらご連絡ください ビジネス

「何なりと」や「ご遠慮なく」には、「気兼ねせずに」や「どんなことでも」、 「自由に」といった意味があります。 「何なりと」の後には、「お申し付けください」のような丁寧な言葉が続きます。 また、「ご遠慮なく」は、「遠慮なく」に敬語表現である「ご」を付けて、丁寧な言い方にしたものです。 そのため、「何なりと」や「ご遠慮なく」を用いた場合も、上司など目上の方に問題なく使用することが出来るのです。 また「お気軽に」という言葉を用いることもあります。 この「お気軽に」には、「堅苦しくない」や「面倒くさがらずに行動する」という意味があります。 少しでも気になることや分からないことがあったら、「こんなことを聞いたら迷惑かな。 などと考えたり躊躇したりしないで質問してくださいね」というニュアンスになります。 「お問い合わせください」とは、「質問してください」という意味があります。 そのため、不明なことがあった場合には質問して欲しいと伝えていることになります。 また、「ご連絡ください」の「連絡」には、相手と繋がるという意味があります。 そのため、電話やメールなど手段は何でも良いので、不明な点があった時には伝えて欲しいというニュアンスが含まれています。 「お申し付けください」は、「申しつける」を丁寧にした言葉です。 この「申しつける」には「言いつける」という意味があります。 「言いつける」といっても、依頼や希望のような優しいニュアンスのものとなります。 「お申し付けください」について、詳しく知りたいという方にオススメの記事がこちらの「お申し付けくださいの意味と敬語と使い方」です。 「お気軽に」や「何かございましたら」などを 「お申し付けください」の前につける使い方なども紹介されていますので、ぜひ参考にしてください。 ご不明な点がございましたらのビジネスメール例文 ここまで、「ご不明な点がございましたら」の使い方について紹介してきました。 「ご遠慮なく」や「何なりと」、「お気軽に」を使った例文や「お問い合わせ」「ご連絡ください」、「お申し付けください」を使ったビジネスメールに使用できる文例を紹介していきます。 ご不明な点がございましたらのビジネスメール例文• ・不明点がございましたら、ご遠慮なく申し付けください。 ・ご不明な点がございましたら何なりとお聞かせください。 ・ご不明な点がございましたら、お気軽に問い合わせください。 ・ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。 ・不明な点がございましたら、ご連絡ください。 ・ご不明な点がございましたらお申し付けください。 ・ご不明な点がございましたら、電話またはメールにてご連絡ください。 ご不明な点がございましたらに対する返信は? 不明な点がある場合の返信する方法 ご不明な点がございましたらに対する返信方法として、不明な点があった場合の返信の仕方について紹介します。 不明な点が発生する状況としては、何かについて口頭で説明されたときや、受け取った書類やメールを読んで気になることがあったときなどがあげられます。 そのような時は、気になる点や確認したいことなどについて問い合わせるようにします。 分かりやすく、疑問点をリストにするなどして、返信を受け取った相手が何について聞いているのか明確に分かるようにすることが大切です。 ビジネスシーンにおいて、不明な点があったときなど質問をメールで送りたいとき、どのように書いたら良いか悩んでしまう事ありませんか。 そのような方にこちら「ビジネスメールの質問の書き方」という記事を紹介します。 不明な点があったときの返信の際にも役立つ情報がまとめられていますので、ぜひ参考にしてくださいね。 「ご質問がございましたら」は、「何か聞きたいことがあったら」という意味になります。 そのため、「ご不明な点がございましたら」と同じような使い方をすることが出来ます。 また、「等」を付けて「ご質問等」にする事が出来ます。 「ご質問」が「ご質問等」となることで質問以外に気になることが合ったら問い合わせてくださいということになります。 例文としては「ご質問がございましたらお申し付けください」や「ご質問等がございましたらお気軽にご連絡ください」となります。 意味としては「ご不明な点がございましたら」とほとんど同じとなります。 ですが、「等」が付くことによって「不明な点以外の気になることについても聞いてください」というニュアンスが含まれることになります。 例文としては「ご不明な点等ございましたら何なりとお申し付けください」や「ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください」、「ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください」となります。 ご不明な点がございましたらの英語と例文は? 英語表現は「Ifyouhaveanyquestions」 ご不明な点がございましたらの英語表現は「If you have any questions」です。 「If you have any questions」の意味は、「何か不明な点や質問があったら」となります。 またその他のご不明な点がございましたらの英語表現としては、「for any inquiries」や「if you have any comments」などがあります。 こちらの英語には「不明点があれば」や「どんな質問でも」という意味があります。 ご不明な点がございましたらの例文 続けて「ご不明な点がございましたら」の英語表現である「If you have any questions」や「for any inquiries」、「if you have any comments」を使用した例文を紹介します。 ご不明な点がございましたら英語表現の例文• ・If you have any questions, please feel free to let me know. 不明な点がございましたらお気軽にお伝えください。 ・Please feel free to ask any questions. 不明点などございましたら、気軽にお問い合わせください。 ・Please contact me if you have any questions. 不明点がございましたら連絡ください。 ・Please feel free to contact us anytime for any inquiries. ご不明な点がございましたら、連絡ください。 ・Please let me know if you have any comments. 何かございましたらお声がけください。 状況に合わせた「ご不明な点がございましたら」を使っていこう 「ご不明な点がございましたら」の様々な使い方について紹介してきました。 問い合わせの出来ない状態の場合、自分が伝えたいことと相手が理解したことの内容が食い違ってしまうことがあります。 不明なことや分からない点があったときに「ご不明な点がございましたら」の一言があるだけで、相手の方は質問しやすい状況になります。 自分と相手の理解度を一致させるためにも「ご不明な点がございましたら」は、とても大切な言葉です。 「ご遠慮なく」や「何なりと」を用いるとより問い合わせがしやすくなります。 状況に合わせて「ご質問がございましたら」や「ご不明な点等ございましたら」のように伝え方を変えることも出来るので、その場にふさわしい「ご不明な点がございましたら」を使って、伝えたいことが上手に伝わるように出来ると良いですね。

次の

男性も使える?「くださいませ」の意味と使い方、目上の人には失礼??

何かございましたらご連絡ください ビジネス

「何か気になることがありましたらお伝えください」「分からないことがありましたらご連絡ください」「何か他に質問がありましたらどうぞ」「ポイントカードがありましたらご提示ください」「問診は以上になりますが、何か他に気になることがありましたらおっしゃってください」などの使い方をします。 敬語の種類 「ありましたら」は「あれば」を丁寧語の形で敬語にした表現です。 謙譲語の形で敬語にした表現は「ございましたら」になります。 敬語には「丁寧語」「謙譲語」「尊敬語」があります。 謙譲語、尊敬語は丁寧語よりも丁寧な表現だとされています。 このため「ございましたら」の方が「ありましたら」よりも丁寧な敬語表現だと言えます。 「何か他に質問がございましたらどうぞ」「ポイントカードがございましたらご提示ください」などの使い方をします。 使い方 「ありましたら」は「持っているならば」という意味で使う場合と「質問などがあれば」という意味で使う場合があります。 「ポイントカードがありましたらご提示ください」「ご説明は以上になります。 ご質問がありましたらどうぞ」などの使い方をします。 メールでの使い方 「ないですか」は「ないか」を丁寧語の形で敬語にした表現です。 「ありましたら」は「あれば」を丁寧語の形で敬語にした表現になります。 どちらも丁寧語です。 「ないですか」と「ありましたら」は同じ程度に丁寧な表現だといえます。 「ないですか」は謙譲語の形で敬語にすると「ございませんか」になります。 「他に質問は無いですか」「他に質問はございませんか」「気になることはないですか」「気になることはございませんか」などの使い方をします。 「もし気になることがあるならば、連絡して欲しい」などの事柄を伝える場面では「ありましたら」を使った方が伝えやすいです。 「ご質問がありましたら、そちらの用紙に記入してください」などの使い方をします。 「ご質問がないようでしたら、説明を続けさせていただきます」などの使い方をします。 「ないようでしたら」は「なければ」を丁寧語の形で敬語にした表現です。 謙譲語の形で敬語にすると「ございませんようでしたら」になります。 「ご質問がございませんようでしたら、説明を続けます」などの使い方をします。 「ございませんようでしたら」は、語呂がやや悪いためあまり使われません。 「ご質問がありましたら、おっしゃってください」「ご不明な点がございましたらご連絡ください」「他に分からないことがありましたらお伝えください」などの使い方をします。 ご不明な点 「ご不明な点がありましたらお伝えください」などの使い方をします。 「ご不明な点がございましたらおっしゃってください」などの使い方をする場合もあります。 変更 「こちらで手続きさせていただきます。 ご変更がございましたらおっしゃってください」「住所や電話番号など登録情報にご変更がありましたら、変更の手続きが必要になりますので、こちらの用紙をご記入お願いいたします」などの使い方をします。 資料 「必要な資料がありましたらお探しいたしますのでおっしゃってください」「こちらがお申しつけ頂いた資料になります。 他に必要なものがありましたらおっしゃってください」などの使い方をします。 「もしご不明な点がありましたら、ご質問なさってください」などの使い方をします。 似通ったニュアンスで使う言葉とその敬語表現をご紹介します。 ございましたら 「ありましたら」を謙譲語の形で敬語にすると、「ございましたら」になります。 「ご不明な点がございましたらご質問なさってください」「ご質問などございましたら、お気軽にお申し付けください」「気になる点がございましたらメールをください」などの使い方をします。 「ご質問がないようでしたら、説明を続けさせていただきます」「ご意見がないようでしたら、このまま続けさせていただきます」「異存がないようでしたら、こちらで決定とさせていただきます」「他にないようでしたら、Aさんの意見で決定させていただきます」などの使い方をします。 よろしいですか 「ご質問がありましたら、おっしゃってください」は「ご質問はよろしいですか」に言い換えることができます。 「気になることがありましたらおっしゃってください」は「気になることがございましたらお応えいたしますが、よろしいですか」と言い換えられます。 ございますか。 もしございましたら 「ありましたら」は「あれば」を丁寧語の形で敬語にした表現です。 「あれば」は「あるか。 もしあるならば」を省略しています。 言葉は省略せずに伝えた方が丁寧な表現になる傾向があります。 「ありましたら」は「ありますか。 もしありましたら」あるいは謙譲語の形で敬語にして、「ございますか。 もしございましたら」と言った方がやや丁寧だといえます。 「質問はございますか。 もしございましたら、おっしゃってください」「ご不明な点はありますか。 もしありましたら、メールを下さいましたらお応えいたします」「説明は以上になりますが、他に気になる点はありますか。 もしありましたらおっしゃってください」などの使い方をします。 「ご質問がありましたら、そちらの用紙にご記入ください」などの使い方をします。 「ありましたら」をより丁寧な敬語表現で言うと「ございましたら」になります。 「ございましたら」は「ご質問がございましたら、そちらの用紙にご記入ください」というような使い方をします。 「ありましたら」は「よろしいですか」に言い換えることができる場合もあります。 「ご質問がありましたらおっしゃってください」は「ご質問はよろしいですか」と同じ意味です。 「ありましたら」は「ありますか。 もしありましたら」と言い換えることもできます。 言葉は省略しない方が丁寧な表現になる傾向がありますので、「ありますか。 もしありましたら」に言い換えると丁寧な印象の表現になります。 「ありましたら」の敬語表現を押さえて使いこなせるようになりましょう。 ドライバーの仕事情報を探す 現在転職先にトラックドライバーを考えている方は豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスへ!.

次の