平塚 製菓 ファクトリー ショップ。 平塚製菓の工場直売店「平塚製菓ファクトリーショップ」はチョコレートが激安!

平塚製菓ファクトリーショップ, 埼玉県草加市八幡町628, Soka

平塚 製菓 ファクトリー ショップ

チョコレートやウエハースを超お得に大量ゲット!/平塚製菓ファクトリー 今回ご紹介するスポットの最寄り駅は、東武伊勢崎線の新田駅。 到着したのは、創業明治34年、チョコレートなどのOEM生産を手がける老舗メーカー「平塚製菓」の工場。 OEMとは、他社ブランドの製品を製造すること。 多くの企業にお菓子を卸している同社では、毎日多種多様のお菓子を大量に生産しており、その中でうまれた形崩れ製品や切れ端などを併設のファクトリーショップで販売しています。 「平塚製菓」が取り扱っているのは、チョコレートやウエハース、焼き菓子などのスイーツ。 主力商品であるチョコレートは、オーソドックスなフレーバーからオリジナリティーを感じる商品などが勢ぞろい。 一袋200円~500円で販売しているものが多いのですが、驚くべきはその内容量!「このお値段でこんなに!?」と、思わず目を疑ってしまうボリュームです。 一番人気のミックスチョコ(500円)は、来店した人のほとんどが購入するという同店自慢の一袋。 その数なんと、7種類70個!(内容は日によって異なります) 自分へのご褒美に、友達におすそ分けしたり。 クッキーが割れてしまったり角がほんの少し欠けてしまったりしていますが、美味しさに影響はありません。 ウエハースも多く製造している同社。 とにかく大容量なので、会社での休み時間や女子会のお供にうってつけです。 美味しいお菓子を頬張れば、おしゃべりに花が咲きそうですね。 こちらの「チョコチップ」(300円)は、手作りのお菓子に使えるニューアイテム。 宝探しのようなワクワク感を味わえるのも、このお店ならではの楽しみ方です。 お店にはお得な商品だけでなく、実は高級感あふれるアイテムもそろっています。 上質なカカオを使用したハイミルク・ハイカカオ・ブロンドの3種類の「タブレットコレクション」(1,200円)や、ハイミルクをひとつずつ個包装した「Rouge Rouge(ルージュルージュ)」(140g700円・280g1,400円)はファクトリーショップやネットなどで注文することができるオリジナル商品。 リッチな風味や洗練されたパッケージは、お世話になった人へのプレゼントにも良いですね。 この機会に、日ごろの感謝を伝えてみては?.

次の

工場直売所シリーズ 平塚製菓に行ってきました

平塚 製菓 ファクトリー ショップ

平塚製菓ファクトリーショップの外観 こちらがお店の外観、さりげなくハロウィン仕様になっておりました。 工場内は駐車禁止のようなので、車で行かれる方はご注意下さい。 こちらが専用駐車場の場所 立て看板が出ているので、隣の駐車場と間違えないようにお気をつけ下さい。 平塚製菓ファクトリーショップの店内 直売店なので並んでる商品は日替わりですが、逆にそれがちょくちょく足を運びたくなる理由でもあります。 例えば こんな風に賞味期限間近になるとさらに安くなったりします! ノート位の大きさがあるウェハースチョコが4枚入って108円は破格! ただしこちら小分け等はされてないので、開封した場合は数人でさっさと食べるか、食べきれないにしてもきっちり密封しておかないとすぐにしけって悲惨な事になりますのでご注意ください。 こちらのバニラウェハースも賞味期限間近と言う事で108円になってます。 その他にもパイチョコエートや、パフチョコレート、レーズンサンド等、どれにしようか目移りする位に色々なお菓子が並んでいます。 私が初めてこちらのお店に伺った時は、欲望のままに手に取ってしまい気づいたらカゴ一杯、しめて4000円分位を購入してしまう体たらく・・・ なのでそれからは一度にあまり買いすぎぬよう注意しております。 今回私が買ったお菓子はコチラ チョコクリームウエハースB品 賞味期限が近い為、200円がさらに半額で108円 バニラウエハース B品 賞味期限が近い為、200円がさらに半額で108円 パフチョコ ミルク 324円 パイサンド 苺 216円 チョコウエハース 324円 こちらは上のチョコウエハースと違い、表面にもチョコレートがコーティングしてあり小分けになっているタイプ、判り易く言うとキットカットみたいな感じですw 小分けになっている物は若干高めの値段設定になってますが、普通のお菓子屋さんの価格と比べるとそれでもかなり安いです。 グラスウエハース キャラメル 324円 しめて1404円でした。 コンビニやスーパーで売ってるお菓子を買う度に、 また量が少なくなってる・・・ とか 包装で誤魔化してるだけでこれっぽっちしか量が入ってなかった・・・ なんて昨今のお菓子業界を嘆いてる方は、是非コチラへ! ちなみに直売店では、こんな贈答用にも使える高級チョコレートも売っています。 今年の母の日、私は何も言わずこれを送りつけました。 一斗缶一杯に詰まった2,3kgのせんべいのインパクトは相当な物だったようで、驚いた母より「なんだあれは!?」と即座に連絡が来ました。 味はとても美味しかったそうなのでサプライズプレゼントに皆様も是非。 PS:せんべいを食べ終わった後の一斗缶はビリヤニの保存容器等に御活用下さい。 私が今使ってる包丁です。 ヘンケルスはドイツの有名メーカー「Zwilling ツヴィリング」の廉価版ブランドで、切れ味も良く丈夫でさらには軽い・・・そんな素晴らしいコストパフォーマンスの逸品です。 むしろこの値段でこれって事は上級ブランドであるツヴィリングの包丁はどんなレベルなのかと気になってしまう位です。 エスニックテイストで手頃な値段のベッドシーツって実は有りそうで無いんですよね。 私はこちらの商品を知ってからはベッドシーツはずっとこちらのメーカーの物を使用しています。

次の

平塚製菓ファクトリーショップ, 埼玉県草加市八幡町628, Soka

平塚 製菓 ファクトリー ショップ

切れ端などの訳あり商品(B級品)などが袋詰めで販売中 越谷のの後にやってきたのはチョコやウエハースの製造をしている平塚製菓の工場直売所。 あまりウエハースの直売所って聞かないし、どんなところかすごく気になってたんですよね~ 羊かん・バームクーヘンの直売所 この日行った時は気付かなかったのですが、口コミをみると撮影禁止の情報もあったので、後日工場に問い合わせて画像のアップをすることに。 OEMといって、 他社ブランドの商品の生産も行っており、同業者からも信頼されているスイーツ工場です。 代表的なお菓子として、昭和20年代にヒットした 「玉チョコ」があります。 2016年まで製造されたロングセラー商品でした。 平塚製菓 工場直売所のアクセス(行き方) 東京スカイツリーライン「新田駅」より歩いて約10分、駅を出て右方向にすすみ大通りを左折、綾瀬川を渡った先に工場が見えてきます。 平塚製菓 工場直売所の駐車場 工場につくと駐車場の案内があります。 敷地内は 一般の車両の駐車は禁止なので、車は綾瀬川の近くに停めにいきました。 砂利の駐車所ですが専用スペースがあるのはありがたい。 小さな直売所なんかは、停めるスペースすらないので行きやすいですね~ ただ、車高の低い車は注意! 大通りから曲がる際に 角度のある坂道から侵入するので、おそらくガリガリしますw お店の外観 アウトレット商品が売っているのはこの先。 手前の入り口ではないので奥の入り口に向かいましょう~ おまけ商品だよ~ ということが説明書きされています。 カテゴリー検索•

次の