近藤真彦 中森明菜 愛旅立ち。 愛・旅立ち

近藤真彦と中森明菜の記者会見|金屏風はなぜ?8000万のお金や交際期間も調べてみた!|Rioの日々、気になるコト。

近藤真彦 中森明菜 愛旅立ち

Sponsored Link 中森明菜が近藤宅で自殺未遂 1987年12月に、お母さんの遺骨が盗まれ、その年の 「日本レコード大賞」を辞退するよう、脅迫文が送りつけられた近藤さんですが、 1989年7月には、近藤さんが帰宅すると、当時交際していた人気アイドル歌手のさんが、自宅の浴室で血を流してへたりこんでいるところを発見。 中森さんは、近藤さんに対し、 ごめんなさい と、泣きじゃくるばかりだったそうですが、 中森さんは、左ひじの内側を真一文字に切っており、切れた血管や神経をつなぐため、6時間もの大手術となったのでした。 公然の事実だった交際 実は、当時、近藤さんと中森明菜さんは、雑誌の表紙、歌番組、バラエティーほか、多数共演され、 特に、1985年の映画 「愛・旅立ち」では、二人のプライベートを想像させるようなラブラブぶりを披露するなど、その仲睦まじい姿から、交際は公然の事実となっている状態で、 「愛・旅立ち」より。 近藤さんと中森明菜さん。 中森明菜さんは、近藤さんから、 結婚に向けて住まいと家具を買おう と言われ、近藤さんに、8000万円を預けられていたのですが、 近藤さんには結婚する気はなく、そのお金を趣味のカーレースにつぎ込んでいたほか、同年2月には、アイドル歌手だったさんと、ニューヨークでの密会をスクープされ、中森さんは、傷つき、自殺未遂を起こしたのでした。 (ちなみに、この8000万円は、いまだ中森さんに返金されておらず、近藤さんが 「マネージャーが勝手にやったこと」とおっしゃっていたほか、近藤さんが買った家具を持ち帰ったとも噂されています。 ) 不自然な「金屏風会見」 そして、同年12月31日、自殺未遂騒動以来、初めて公の場に姿を表した中森さんは、近藤さん同席のもと会見を開かれたのですが、マスコミが会見会場に集まると、金屏風が用意されてあり、しかも近藤さんも同席。 てっきり、お二人の、結婚会見かと思われたのですが・・・ フタを開けると、そうではなく、一連の騒動を謝罪する中森さんの謝罪会見で、 謝罪会見で握手をする近藤さんと中森明菜さん。 終始お二人は、お互いのことを、 「信頼のおける数少ない友人」 と表現し、 記者から交際のことを質問された近藤さんは、 そうしたことは一切ない と断言。 しかも、この会見は、紅白歌合戦の裏番組で生放送という、不自然な会見となったのでした。 メリー喜多川の罠? というのも、この不自然な 「金屏風会見」は、ジャニーズ事務所の副社長、さんが仕組んだと言われているのです。 実は、中森さんが近藤さんの自宅で自殺未遂を起こした時、近藤さんの次に駆けつけたのは、メリー喜多川さんで、 中森さんが入院し、面会謝絶とされると、事件後1ヶ月もの間、当時、中森さんの事務所だった 「研音」は、社長を含め、誰一人、会わせてもらえず、 その間、メリーさんは、中森さんを親身に世話しつつ、いかに中森さんが 「研音」に搾取されているかというニセの情報を吹き込み、中森さんと 「研音」の関係にヒビを入れて、独立をそそのかしたそうで、 (実際には、当時の中森さんの年収は5000万円で、近藤さんの年収1000万円の5倍もあったのですが) これで信頼を得たメリーさんは、近藤さんとの仲をあきらめようとしない中森さんに、 マッチとの婚約会見をするので出てきてほしい と呼び出し(そのための金屏風)、いざ、中森さんが会場に到着すると、 近藤さんは関係なかったといいなさい と、謝罪会見をさせたと言われているのです。 そして、会見をわざわざ紅白の裏番組で生放送にしたのも、中森さんに、 「紅白で復帰」というオファーがあったのを、知ってのことだったというのです。 ちなみに、中森さんはメリーさんの話を信じ、その後、 「研音」を辞めると、近藤さんの担当だった小杉理宇造さんと、個人事務所 「コレクション」を設立しているのですが、 謝罪会見の後、本格的な活動をしないうちに小杉さんは降ろされ、ひとりになった中森さんはしばらく路頭に迷われています。

次の

【近藤真彦】愛・旅立ち【中森明菜】

近藤真彦 中森明菜 愛旅立ち

近藤真彦 結婚した嫁、子供は?父や弟、母の遺骨盗難事件の真相とは?! 近藤真彦 結婚した嫁とは!?子供は!? ジャニーズ事務所所属で、歌手としても役者としても人気が高い近藤真彦。 さらに、最近では、トライアスロン50歳から54歳の部で日本代表を務めていることでも近藤真彦が今、話題になっています。 1994年に近藤真彦が結婚したお相手は、なんと一般人。 近藤真彦の嫁は、2歳年下の女性で、名前は「和田敦子」さんです。 この嫁、ただの一般人というわけではなく、大企業幹部の娘さんだとか。 どうやら、近藤真彦の嫁は、多彩な方面で活躍している近藤真彦を影で支えている重要な人物のようです。 1994年に結婚後、不妊治療を経た2007年。 近藤真彦と嫁には、待望の第一子、長男が産まれています。 名前は強く優しい子供になってほしいという願いを込めて「轟丞」(ゴウスケ)くん。 「轟」の字には車という字が3つも! カーレーサーとしても活躍してきた、近藤真彦らしいネーミングですね。 現在、近藤真彦の子供は8歳になるかというところですが、小学校は都内の有名私立小学校というところまでしか公開されていません。 近藤真彦 未解決の遺骨盗難事件の真相!? 近藤真彦は1986年11月に最愛の母・恵美子さんを交通事故で亡くしています。 その翌年の1987年に近藤真彦は「愚か者」という歌でレコード大賞を受賞しましたが、その時に事件は起きました。 埋葬先である「横浜霊園」から母・恵美子さんの遺骨が盗まれ、レコード会社CBSソニーに「遺骨を預かっているからレコード大賞を辞退しろ」との脅迫文が届いたのです。 遺骨が盗まれ脅迫されたことに対して近藤真彦は「自分がタレント活動をしているから、こんなことが起きてしまった」と父・正勝さんに土下座をして謝罪するも、父・正勝さんは「授賞式に出よう」と後を押して授賞式に出たのだそうです。 そして、近藤真彦は見事、この年のレコード大賞を受賞しました。 近藤真彦の母の遺骨盗難事件、いまだ犯人は見つかっておらず色々な憶測や噂が流されてきました。 他の受賞者のファンという説や、仲の悪いとされている弟が犯人という説まで。 そして未解決のまま、近藤真彦・母の遺骨盗難事件は時効を迎えてしまったのです。 近藤真彦 中森明菜との一連事故、会見の真実! 近藤真彦 中森明菜の間に何が!? 1985年公開の映画「愛・旅立ち」がきっかけで交際に発展した近藤真彦と中森明菜。 大物アイドル同士の恋愛報道は当時、おおいに話題になりました。 それから順調な交際を続けていたと見られていましたが、1989年に近藤真彦と松田聖子のニューヨークでの密会報道がきっかけで、二人の関係は破局。 その後、ある事故が起こりました。 それは、近藤真彦の自宅マンションで肘の内側を切った中森明菜の自殺未遂事件。 中森明菜の出血状況は酷く、6時間にも及ぶ大手術でなんとか一命をとりとめたといいます。 入院中の病院で、中森明菜を見た人の証言によると、中森明菜はガリガリに痩せていて、とても声をかけられる雰囲気ではなかったとのことでした。 近藤真彦 中森明菜との会見の真実! 1989年12月31日、年の瀬も迫った大晦日、金屏風の前で突然その会見は行われました。 金屏風の前ということで、誰もが中森明菜の回復と、近藤真彦との婚約発表だと疑いませんでしたが、実際は自殺未遂事件に関する中森明菜の謝罪会見。 近藤真彦も同席はしたものの、中森明菜とそのつもりがなかったとの冷たいコメント。 結局、この会見は、近藤真彦は、中森明菜の自殺未遂に無関係ということを報告するための場だったのです。 この会見で確実になったとされる、二人の破局。 今とは違う、当時のアイドル同士の恋愛。 別れなければならない何か深い事情もあったのかもしませんが、こればかりは本人同士しか分かりませんね。 近藤真彦 デビュー35周年を迎えマッチ伝説は動き出すのか!? 51歳になってさらにパワフルに活動する近藤真彦。 デビュー35周年を迎え、かつてのマッチ伝説について語っています。 まずは、15歳の頃に出演した「ばらえてぃテレビファソラシド」でのマッチ伝説。 リハーサルを歌っていた美空ひばりに対し「おばさん、歌うまいね」と言ったとか。 美空ひばりといえば、誰もが認める大御所歌手です。 近藤真彦は、リハーサルに代役を用意する歌手も多かった当時、近所のおばちゃんのような格好でうたっていたので、代役だと勘違いしたのだと説明しました。 その後すぐに謝罪をして、むしろ「よくしてもらった」というほど、その後の二人の関係は良好だったようです。 他にも、ロケ先のホテルにビリヤード台を入れさせたり、ルールに厳しいジャニーズ事務所の合宿所を抜け出したり、そうとう無茶苦茶なことをしてきたと語る近藤真彦。 数々の問題発言もしつつ、中森明菜とのアイドル同士の交際や、さらには数々のプレイボーイ伝説も経ての一般人女性との結婚。 今は待望の子供も産まれ、嫁と子供を大切にしているようですね。 近藤真彦は、7月から12月にかけて行われる35周年全国ツアーを仙台市からスタートしました。 ジャニーズ事務所からアイドルとしてデビューして、役者から歌手、カーレーサーからトライアスロンの日本代表まで務める近藤真彦。 とうとう還暦までカウントダウンに入った近藤真彦ですが、デビュー当初はアイドルの先輩がいなかったことから「今のアイドルはうらやましい」とも語ります。 35周年になりいまだ現役で皆の憧れである近藤真彦。 近藤真彦のマッチ伝説はこれからまだまだ続くのでしょうか!?今後とも目が離せないですね!.

次の

近藤真彦と中森明菜の間に隠された衝撃の真相がついに明らかに!?松田聖子との密会の驚きの真相とは!?

近藤真彦 中森明菜 愛旅立ち

中森 明菜(なかもり あきな)は、1965年7月13日生まれの現在53歳。 東京都大田区生まれで清瀬市の出身です。 中森明菜さんが歌手活動を開始したのは16歳の頃。 日本テレビ系オーディション番組『スター誕生! 』に出場し見事合格となった中森明菜さんは、これを機にワーナー・パイオニアとのレコード契約を締結し、歌手としてのスタートを切りました。 1982年にシングル「スローモーション」でデビューした中森明菜さんは、2枚目のシングル「少女A」で早くもヒットを飛ばし、翌1983年にリリースした「セカンド・ラブ」「禁区」も立て続けにヒットとなり、名実ともに1980年代を代表するアイドルとして当時ブレイクしていた松田聖子と並ぶ存在と成りました。 近藤真彦(こんどう まさひこ)は、神奈川県出身で1964年7月19日生まれの現在53歳。 ジャニーズ事務所のメンバーの中では最古参に当たる人物です。 マッチの愛称で知られる彼は昭和を代表するアイドルであり、田原俊彦・野村義男と共に「たのきんトリオ」として日本中の女子達を熱狂させ、幾多の伝説を作り上げてきました。 そんな彼がジャニーズ事務所に入所したのは1977年の事。 近藤真彦は中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所し、その2年後にあの「3年B組金八先生」に出演して一気に大ブレイク。 瞬く間にトップアイドルとしてその名を全国に轟かせる事と成りました。 彼等たのきんトリオの人気は当時「社会現象」とまで言われた程です。 ご存知の通りジャニーズ事務所は所属アイドルの恋愛ネタには非常にナーバスであり、アイドルとしての商品価値を下げかねない相手との交際が発覚した場合は、相手方に対し実力行使を辞さない事でも知られています。 そのタレントを起用した場合はジャニーズ所属のタレントはその番組に出演させないという、いわば「共演NG」を番組にちらつかせるのです。 ジャニーズは数字を持っており、彼等を根こそぎ番組で使えないと為れば色々と上手くないのは当然です。 その結果そのタレントは番組から声が掛からなくなり、次第に干されていくというのがジャニーズ事務所のやり方だと言われています。 アイドルは夢を売るはずの商売なのに、その裏側は実に現実的で醜いモノの様ですね。

次の