楽天 モバイル 評判。 楽天モバイルMNOの評判とメリット/デメリット【2020最新】使える端末や私の評価も

楽天モバイルMNOの評判とメリット/デメリット【2020最新】使える端末や私の評価も

楽天 モバイル 評判

楽天モバイルの魅力• Rakuten UN-LIMIT2. 通信制限がかかっても 他の大手キャリアと比べると速い• 端末の種類が豊富• 大手キャリアと比べて月額料金が安い• 楽天会員なら ポイントがもらえる この記事では、楽天モバイルを実際に使っている人が感じているメリット・デメリットを紹介します。 特典 申込• 楽天回線なら高速通信が使い放題• 低速モードでも最大1Mbpsの速さがあるので動画やSNSが見られる• 今なら1年間基本料金無料 またなどを紹介した記事もあるので合わせてお読みください。 楽天モバイルのメリット・デメリット 楽天モバイルを使っている人はどのようなメリット・デメリットを感じているのでしょうか? まずは、楽天モバイルのメリットについて発信されているツイートを紹介していきます。 メリット 6月から楽天モバイルを契約してます。 毎月2980円の通信料が1年間0円になるやつ。 Rakuten miniも1円で貰えた。 お財布ケータイが使えるスマホでは世界最小サイズ、意外と実用的で驚き笑…テザリング運用でモバイルWiFiの代わりとして使ってます。 おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• 低速モードでも 動画を視聴できる速度• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 次にデメリットについて紹介します。 現在、申込が殺到していることと、新しいサービスの提供をしていることから 相談や質問がコールセンターやチャットに多く寄せられているためです。 (Rakuten miniの1円キャンペーンは現在終了しています) また、楽天回線エリアがまだ狭いこともデメリットとして挙げられます。 基本料金無料などの 恩恵とデメリットを比べて検討する事をおすすめします。 楽天モバイルの通信速度についての評判 ここでは、2019年10月にMVNOからMNOに移行した楽天モバイルの通信速度についての評判を紹介します。 世界初の完全仮想化新世代ネットワークの通信環境を提供している楽天モバイルですが、実際の通信速度はどうなっているのでしょうか? 1年無料の楽天モバイルを手に入れた。 都内は通信制限なしだし、この時間はダウンロードは楽天の圧勝。 楽天エリア回線内であれば3大キャリアよりも速度が出たという評判もありました。 その他にも、 当サイト編集者H(福岡在住で楽天パートナー回線エリア使用)も、Softbankから楽天モバイルへキャリアを変更して楽天モバイルを利用しています。 上記3つの感想に加え、「楽天モバイルSIM」というアプリで 高速データ通信のON・OFFを設定することが出来るため、効率良くデータ通信することができることもメリットだと思います。 家にいる時や使わない時はOFFにして、外出する時は高速データ通信をONにしておけば、高速データ通信を使わない時間が作れるため、余計なデータ通信がかからなくなるし、通信制限というリスクも減ります。 この切り替えのおかげで、外出時、地図検索をしたり、急な調べものをしたりする時にイライラすることはほぼなくなりました。 また、 通信制限がかかった時でも最大1Mbpsで使い放題なので、動画再生も時間はかかりますが、全く見れなくなることはありません。 このメリットも他キャリアと大きく違う部分でしょう。 朝の通勤時に高速データ通信をOFFにした状態でyoutubeを見ていますが、最初のダウンロード時間の長さ以外はストレスに感じたことはありません。 このちょっとした待ち時間のストレスはあるものの、Softbankから楽天モバイルにキャリアを変えたことで 毎月の代金が5000円以上お得になった事を考えると変更して良かったと思います。 次にその月額料金についての評判を紹介します。 特典 申込• 楽天回線なら高速通信が使い放題• 低速モードでも最大1Mbpsの速さがあるので動画やSNSが見られる• ・基本料1年間0円で途中解約違約金なし ・端末も1円で買える(電話不要でもモバイルwifi代わりになる) ・楽天エリア内は爆速で速度制限なし(zoomもいい感じ) ・手数料分ポイント還元だし紹介でさらにポイントつく — あさみん yukiasamin• 楽天スーパーポイントが貯まるのが嬉しい。 スマホ代は毎月必ずかかるから、これにポイントがつけばちょっと得した気分になる• いろんな特典やキャンペーンがあって、よくわからなくなってしまう。 きちんとそれらをチェックして無駄なく申し込めばかなりお得になりそう• 楽天モバイルの店舗があるので、店舗が近ければいろいろサービスを受けたりわからないことを聞けたりして便利。 もっと店舗を増やして欲しい• 店頭販売ならSIM挿しこんで色々設定まで全部お願いできるのが便利• いろんな管理ができる楽天モバイルSIMアプリがとにかく便利。 無料だから絶対使うべき 特典 申込• 楽天回線なら高速通信が使い放題• 低速モードでも最大1Mbpsの速さがあるので動画やSNSが見られる• 今なら1年間基本料金無料 楽天モバイルが繋がらないという評判について ネット上ではよく「楽天モバイルが繋がらない」「繋がりにくい」という評判を目にする事があります。 さすがに「繋がらない」というのは設定が間違えているか、「電波が悪い場所にいて繋がりにくい」のどれかの可能性が非常に高いです。 楽天モバイルを使った実際の口コミ・レビューはどうなの? 楽天モバイル利用者の評判はどのような声があるのでしょうか。 楽天モバイル利用者の声をいくつかピックアップしてみます。 子供用に電話番号が必要になったので頼んだ、楽天モバイルunlimit+mini届いた。 1年間無料、端末1円。 テザリングもできるから、外でパソコン使う時にギガ数気にしなくていい、のかな。 騙されてるんじゃないかと思うくらいメリットしかなくて怖い。 — naopuh naopuh 口コミを見ると、意外とサクサク動くことや、通話料が無料になる楽天リンクの注意点、テザリングや子どもに持たせるスマホとしてのメリットなどがありました。 高速データ通信が使い放題、楽天リンクで話し放題、基本料金無料、豊富な端末の種類などを加味すると、現在の問い合わせに対するサポートは課題が残るもののメリットの高いキャリアであることがわかりました。 楽天モバイルのおすすめポイント 楽天モバイルのおすすめポイントを紹介していきます。 今すぐ利用開始したい人向け オンラインで申込をすると端末やSIMカードが届くまで1週間程度待たなくてはなりません。 すぐにキャリア変更したい人は実店舗で契約することですぐに利用を開始する事が出来ます。 ネット申込時に起こるMNP待機時間もなく、すぐに使用出来るようになるのが嬉しいですね。 端末の一括購入によるポイントキャッシュバックなどがお得です。 また、楽天グループならではのサービスとして、楽天モバイル通話SIM契約中は楽天市場利用のポイント付与倍率が2倍になります(データSIMプランは対象外)。 楽天モバイルは以下の銀行口座を選択することが出来ます。 楽天銀行• 三菱東京UFJ銀行• みずほ銀行• 三井住友銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• ゆうちょ銀行• ジャパンネット銀行• ソニー銀行• 住信SBIネット銀行• セブン銀行• じぶん銀行• イオン銀行• 新生銀行• 信用金庫 ほか 気になる楽天モバイルの疑問点• 契約上「2年縛り」はないの? ありません。 月のどのタイミングでも即時解約可能です。 最低利用期間もなく、通信契約の解除による契約解除料も発生しません。 データ通信の使いすぎで追加料金はかかるの? よく勘違いされるポイントかと思われます。 追加料金が発生するのは従量課金制の音声通話SIM利用時の音声通話のみです。 「モバイルデータ通信」「データ通信」による追加の通信料は一切生じません。 これらは契約プランの月額料金に含まれています。 どのスマホ・タブレットでも使えるの? 先にもご紹介した通り、楽天モバイルの2015年10月以降の契約では3G専用端末での利用はデータ通信が一切できないという制限があります。 このことから、どの端末でも使えるかどうかというと答えはNOとなります。 最大通信速度を教えて ベーシックプランでは200kbps。 ベーシックプラン以外のプランでは下り最大262. 5Mbps、上り最大50Mbpsです。 (速度制限時は200kbps)• DMMモバイルからMNPできるの? MNPとは、携帯電話番号ポータビリティのことで電話番号を引き継ぐための手続きのことをいいます。 可能です。 楽天モバイルの解約時にSIMを返却しなかったらどうなる? 楽天モバイルでは解約した後に使用しなくなったSIMを返却しなければなりません。 SIMは 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 「楽天モバイル SIM返却係」宛 に普通郵便で返送してください。 なお、返送にかかる手数料は実費で負担しなければならないので注意しましょう。 また、申し込む時にSIMのサイズを間違えた場合なども3,000円のSIM発行手数料がかかるので、申し込む前に必ず対応端末とSIMのサイズをチェックしてから申し込むようにしてください。

次の

楽天モバイル(Rakuten UN

楽天 モバイル 評判

楽天モバイルで販売しているのルーターの特徴 楽天モバイルで販売しているルータは、 「Aterm MP01LN」という機種と 「Aterm MR05LN」という機種の2種類です。 (2019年9月時点) この2機種のルーターは、どちらもNECが出している製品です。 そのため、中国メーカーや韓国メーカのWi-Fiルーターを使いたくないという利用者から安心して使えると好評です。 Atermシリーズってどうなの? そんな安心のNECが出しているAtermシリーズは、いったいどんな商品を取り扱っているのでしょうか?シリーズとしての評価は高いのでしょうか? Atermシリーズで有名な製品はWi-Fiルーターです。 光回線などの固定のネット回線を引いたときに電波を飛ばす無線ランですね。 特に固定回線用のルーターは人気で、家電量販店でもよく見かけるルーターです。 そんなWi-Fi系に強いAtermのモバイルルーターであれば、その辺のルーターよりも信頼できると考えて間違いないでしょう。 Aterm MP01LNの特徴 「Aterm MP01LN」はドコモ系の格安SIMと、au系の格安SIMで使えるルーターです。 ソフトバンク系の格安SIMでは使えないので、ワイモバイルなどのSIMを使う時は注意が必要です。 最大速度は受信で150Mbps、送信で50Mbpsなので、格安SIMでの利用なら十分な速度の規格だと言えます。 連続通信時間は最大で約10時間なので、長時間の稼働にも対応してくれます。 SIMのサイズはnanoSIM対応なので、現状の最も主流のSIMに対応しているので、どこの格安SIMと契約してもSIMが対応しないのでは?という心配はありません。 重さは約71gと軽量なので、持ち運びに便利なモバイルルーターとして人気です。 Aterm MR05LNの特徴 「Aterm MR05LN」はドコモ系の格安SIMとau系の格安SIMに対応するルーターです。 最大速度は受信で375Mbps、送信は50Mbpsとなります。 なかなか375Mbpsを出せるSIMはありませんが、最大速度が速いということは、それだけ機能に余裕があるという事で安心感がありますね。 連続通信時間はWi-Fi接続で約14時間、Bluetooth接続で約30時間の利用が可能です。 デュアルSIMの活用場面は会社名義のSIMとプライベートのSIMを入れておき、仕事中は会社名義のSIMを使い、仕事以外の時間は個人名義のSIMを使うなどの切り替えに利用されます。 しかし、スーパーホーダイを契約している場合、少し特殊な利用方法が可能になります。 スーパーホーダイの魅力はデータを使い切っても1Mbpsで使い放題という点なので、メイン利用をスーパーホーダイにしておく方は増えています。 しかし欠点があって、12時台と18時台の速度規制が300Kbpsという厳しい規制になることです。 そこで、イオンモバイルなどの500円代のデータ専用SIMを2枚目として入れておき、12時台と18時台だけ切り替えて使うという速度規制対策ができます。 時間や状況によってどちらかが遅すぎるなんて時は出てくるので、そんな時も切り替えて使える便利さがあります。 重さは115gなので、重すぎではないですが気持ち重いかな?と感じる質量です。 重さの分は機能が詰まっているという認識で間違いないと思います。 どっちのルーターがおすすめ? ここまで「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」の特徴を紹介してきましたが、結局のところいったいどちらがおすすめなのでしょうか? 「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」であれば選び方はとても簡単で、• 軽さ重視なら「Aterm MP01LN」• 機能重視なら「Aterm MR05LN」 となります。 細かいことを言い出せばまだまだ違いはありますが、実用的な面で選ぶ基準を上げるなら概ねこの選び方で間違いありません。 楽天モバイルのルーターの評判 さて、これで楽天モバイルで売っているルーターの理論上の魅力はわかってきました。 しかし、最も重要かつ気になることは「利用者がどう感じているのか」という事ではないでしょうか? そこで、この項目では「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」を利用した方たちの評判・評価を紹介しておきます。 実際のところどうなのかは最重要ポイントなので、必ず目を通しておきましょう。 Aterm MP01LNの速度やバッテリーの評判 まずは「Aterm MP01LN」の評判を見ていきましょう。 速度には満足• 電池は8時間くらい持つ• ポケットに入れて持ち運べる という特徴が見えてきました。 デュアルSIMを使う人は少ないので、「Aterm MR05LN」を利用するなら電池の持ちの良さと使いながら充電できるという点を重視して選ぶことになります。 まとめ 楽天モバイルで購入できるルーターは「Aterm MP01LN」という機種と「Aterm MR05LN」という機種の2種類です。 どちらの製品もNECが出しているルーターなので、国内メーカーという安心感があります。 選び方は 持ち運びに特化するなら「Aterm MP01LN」で、 家でも使う機会がある方なら「Aterm MR05LN」という選び方で概ね大丈夫です。 どちらの機種も楽天モバイルで買うのと他で買うのと大した値段の差はないので、一括購入の予定でしたらネットショップで手に入れるのも良いと思います。 楽天モバイルで購入する場合は分割購入ができるので、選べるなら分割が良いという方は楽天モバイルの契約とセットで購入しましょう。

次の

楽天モバイルのデメリット・悪い評判を徹底解説!

楽天 モバイル 評判

データ量 5• 速度・つながりやすさ 4• 手続き・設定の簡単さ 3• 新品の端末を新たに購入• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• Twitter 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: rakuten link 【データ量】 通勤時にツイッターとwebページを見る程度で、パートナー回線の5GBだけでも十分余る。 楽天回線エリアは無制限に使えるが、通信エリアはまだ完全ではない。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 速度は普通につながっています。 移動範囲が大阪の楽天エリアですが、頻繁にパートナー回線auに切り替わります。 地下の奥まったところでは微弱電波になります。 地下鉄は路線によるかもしれませんが、つながらない区間がある。 デッドゾーンを抜けるとパートナー回線のauにつながります。 【通話】 通話料は無料。 webページのリンクからの電話は端末の通常の通話アプリにつながるので、一度終了して、rakuten link のアプリからかけなおす必要がある。 そこだけ気をつければ無料でかけられる。 通話品質は普通だと思う。 通信状態によると思うので。 【手続き・設定の簡単さ】 インターネットで公式ページから申し込み。 非常に分かりにくい申し込みページ。 e sim の開通はサービススタート時だったため、混み合って時間がかかった。 【サポート】 事務手数料のポイントバックがされないことを電話で問い合わせたが、サポート電話のオペレーターは何もできない。 問題は解決しない。 サポートの体制は皆無。 【総評】 派手な宣伝をしているが事務手数料分のポイントバックがされず、問い合わせても何も解決しない。 おそらく、かなりの数のポイント付与漏れ、遅れがあると思います。 できないポイント返還の時期を書くなと言いたい。 楽天ミニの投げ売りも含めて、楽天の企業姿勢に不信感しかない。 データ量 4• 速度・つながりやすさ 4• 手続き・設定の簡単さ 1• 既にもっていた端末を利用• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• 地図サービス その他: ネットバンキング 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: 楽天Link 【データ量】 Web閲覧、メールチェックでの使用なので5GBでも不足はないです。 楽天エリアでは無制限ですが、現状は範囲が狭く無制限の恩恵にあずかれる人は 多くないと思います。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 3大キャリとそん色ないレベル。 もちろん朝、昼の混雑時は遅くなりますが2Mbps程度は 出ています。 【中国での使用】中国ではChina Unicomでのローミングになります。 Band 3,41対応が必要ですが、多くのスマホは対応しています。 私の端末も対応していたので非常に快適に使用できています。 日本の番号がそのまま使え、Linkアプリでなら日本への発信は無料です。 日本にいるのと同じ感覚で送受信できるのは他社にない強みです。 【通話】 かなり癖がある。 IP電話回線からの受信は不可(履歴のみ残る)、0120は送受信共に不可、時々番号非通知での発信になる、回線の状況によっては、話の始めが切れる、音声が途切れる等々 メインで使うには問題あり。 半面、国内への通話は無料なのは非常によい。 但し回線自体はまだまだエリアが狭く、首都圏でもauパートナー回線で使うことが多い。 加えてauも一部の 周波数のみなので圏外になることも少なくない。 ここはメインで使うには致命的欠点 【手続き・設定の簡単さ】 Webで手続きができるのは良いが、本人認証でトラブルました。 問題なのはこちらから問い合わせしないと放置される点です。 Webやメールで状況がわかれば無用な問い合わせもなくなると思います。 トップレベルのIT企業なのですから、ここは他社にない洗練されたシステムを構築して欲しかった。 人海戦術では大手キャリアにかなわないのではないかと思います。 【サポート】 残念ながら有料サービスを展開するレベルにありません。 オペレーターの問題よりシステムそのものの問題が多い。 トラブルがあるのは仕方がないにしても、それがいつ頃どういう形で解決できるのかの回答が全くない。 明らかにサポートの人員不足。 複雑なキャンペーンがこれに拍車をかけている。 【総評】 1年間無料を前提として4点。 通常価格での評価は今後の楽天エリアの広がり次第。 但し一般ユーザーに「通常電話通話」と「楽天Link通話」をどこまで周知できるかがポイント 「通話無料」で契約したが、通常電話で通話してしまい高額な通話料が請求 というトラブルが多発しかねない。 他社にないユニークなサービスなので、今後3大キャリアに食い込めるかはエリアとサポートの改善が必要だと思います。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 4• 手続き・設定の簡単さ 3• 既にもっていた端末を利用• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE電話 【データ量】 車のgoogle mapや外出先でのネットサーフィンに普通に使用できます。 rakutenエリア外ですが、普通に使えます。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 rakutenエリア外ですが、普通に速度が出るので問題無いです。 他の格安simと同等以上です。 【通話】 lineに関しては特に問題無い。 【手続き・設定の簡単さ】 自宅はrakutenエリアではないので、rakutenエリア迄行ってandroidにて初期登録をして初期費用を回収。 iPhoneで使う場合はandroidで初期登録をしないと初期費用回収できません。 ちょっと面倒くさいな。 【サポート】 当初申し込みから1週間連絡が無くサポートへTEL、 TELで1時間位待たされて漸く繋がる。 話を聞いてみると楽天市場と楽天カードの誕生日が違うとの事で事情を話登録し直してもらう。 サポートの女性は話もわかり特に問題無し、 サポートの電話が中々繋がらないのが玉に瑕。 【総評】 まぁ無料で1年使えれば及第点ですね。 サポートは多分当たり外れがあると思う。 自分で調べたりしない人はやめた方が無難。 評価をみると理解してない自分で行動しない人がいて信じられない。 ダメだと書き込みする前に調べたら?って思う。 データ量 1• 速度・つながりやすさ 1• 手続き・設定の簡単さ 4• 既にもっていた端末を利用• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• 地図サービス 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: Rakuten Link 【データ量】 データ量の前に速度が出ていないのか、反応が遅く、応答が返ってくるまでかなり待つ。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 遅いが使える時と、反応が遅く応答がないときとがあるが、80%くらいは待たされる。 【通話】 あまり使っていないが、普通に使える時と、遅延などで会話にならない時がある。 【手続き・設定の簡単さ】 配送希望日を入れたが無視されて、家で待ちぼうけを食った。 【サポート】 - 【総評】 無料なので今後に期待していますが、このSIMだけにするのはまだ難しい。 データ量 1• 速度・つながりやすさ 1• 手続き・設定の簡単さ 2• 新品の端末を新たに購入• キャリアからMNPのりかえ• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• 楽天回線はつながらなくなる、というか切られるのだから話にならない。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 テザリングをして家中のアクセスを乗せたところ、楽天回線が切れる。 たまたまかと思い再接続を繰り返したら、楽天の電波をつかまなくなった。 楽天側で通信を見て回線をつながらないように操作している。 別の基地局に移動した後戻ってくると繋がるようになるが、結局また全くつながらない状態になる。 自宅での電波強度がそうそう変化するわけないから、意図的に操作しているのは明らか。 何が問題か連絡があれば対処もできるが、何故そうしてるのかわからないので何もできない。 とんでもないプロバイダである。 安いから使うが、企業姿勢は「サ・イ・ア・ク」 【手続き・設定の簡単さ】 オンラインで簡単、ポイント特典が分かりにくい 【サポート】 チャットが帰ってくるのが日単位、最低 【総評】 勝手に回線を切ってくる、挙句に繋がらなくしてくる、多分技術力が低いので問題を解決できず切る以外の方法を考えつかないのだろう。 au回線では繋がるのに楽天は繋がらなくしてくる、どう考えても技術力がない。 安いから使う、それだけ。 無料期間が終わったら乗り換えるだろう。 データ量 4• 速度・つながりやすさ 2• 手続き・設定の簡単さ 2• 0/3G)• 新品の端末を新たに購入• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ• LINE電話 【データ量】 もともとデータ消費量は多くないので、特に不足はありません。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 よくぶちぶち途切れます。 サポートエリア内です。 【手続き・設定の簡単さ】 esimです。 マニュアル通りだとうまく開通できず、電話サポートでアプリの更新が必要といわれましたが、このプラン用の端末を新規で購入したので、端末発送する時点でアプリの状態を確認するべきでは、と思いました。 【サポート】 1年間無料の対象なのに、月額料金徴収され、かれこれ2か月以上チャット、電話サポートに訴えてますが、無料の対象であることは楽天側も認めているにも関わらず、担当によって毎回違う回答のうえ、相変わらず月額料金徴収され続けており、更に、他の方も報告されている通り、チャットサポートの回答の遅さ、雑さにうんざりしてます。 質問の内容には答えず、聞いてもいないことをくどくど説明し、一方的にチャットをクローズしてしまい、問題がいつまでも解決しません。 消費者センターにも相談しています。 【総評】 今すぐにでも解約したいですが、このサービス用の端末を購入してしまったので、どうするべきか迷っています。 データ量 2• 速度・つながりやすさ 1• 手続き・設定の簡単さ 1• 新品の端末を新たに購入• キャリアの利用はなし• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• Twitter• 動画再生• この辺をもう少し拡充して通信専用プランなども今後期待したい。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 楽天エリア内で楽天回線に繋がらないという致命的な欠陥があります。 携帯電話という物が普及時期ならともかく、今は成熟期なのにこの繋がらないぷりは凄まじい。 このまま行けば来年3月以降は解約祭りが始まりますよ。 楽天エリアでパートナー回線に繋げる現象もなんとかしてほしい。 今のところ至って使い物にならず、置物・お荷物状態。 【通話】 特に聞きづらいとか音質が悪いとは感じなかった。 ただし、パートナーエリアか楽天エリアで安定して通信できないとダメみたい。 【手続き・設定の簡単さ】 変な理屈をこねて書類不備と言われました。 本人確認書類はスキャンされた物はダメで、カメラで撮った物はすんなり通る。 何がどう違うか説明してくれと求めたが、そういう決まりの一点張り。 【サポート】 サポート以前の問題 サポート体制は今後の期待どころか改善の余地しかない 【総評】 自分たちは国民の共通の財産である公共の電波を使っているという意識がないな いつまでもMVNOだという認識の甘さしか感じられない。 自分たちがMNO、他の3キャリアと台頭にいやそれ以上を目指すんだという意気込みは 今のところ感じず、ただやってる感しかない。 来年今の契約者数を維持できるか微妙。 有料化始まる以前にこんなレベルではお金払う必要性がないと感じる。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 3• 手続き・設定の簡単さ 5• 0/3G)• 新品の端末を新たに購入• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE電話• 楽天でんわ 【データ量】 サポートエリアなので5gbです。 動画とか外で見ないのでこんなもんですかね 【インターネットの速度・つながりやすさ】 普通です。 mvnoの楽天モバイルと比べて速いかどうかはわかりません 【手続き・設定の簡単さ】 申し込みでなかなかサイトに繋がらず、タイムアウト連発で、ほんとに契約できたか不安でした 【サポート】 なかなかチャットの返信がなく、とにかく最初から同じ質問を繰り返すばかり。 最初から050で電話を掛けたほうが早かった。 【総評】 無料期間が終わると、転出するかもしれない。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 3• 端末とSIMをセットで購入• テザリング利用 よく利用する サービス その他: テザリング専用 利用状況 通話は利用していない 【データ量】 楽天エリアなので無制限で使えて満足です。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 楽天エリアなのでつながりやすいと思います。 問題ないです。 【手続き・設定の簡単さ】 特に問題なくできました 【サポート】 最悪です。 電話は1時間以上つながらず電話代がかかるようなので使っていませんが、チャットのサービスが最悪です。 チャットで問い合わせて返信が来たのが3日後です。 3時間後じゃなく3日後です。 しかも、やっと返信があったと思ったら、30分返信が遅れたらサポートから勝手に切断されました。 また、チャットで問い合わせたら返信が3日後。。。 ネットを調べる限り私だけではなくこれが普通のようです。 どうやら、楽天市場も同様で出店者のサポートの品質も同じようなものらしいので、1年間の無料期間が過ぎても同じ品質のサポートになるんだと思います。 なので、1年間の無料サービス直前に解約します。 1円で購入したRakutenMINIの端末はesimなので他社のサービスは使わずに、小さいので音楽プレーヤーかボイスレコーダーで使っていこうと思ってます。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 1• 手続き・設定の簡単さ 3• 0/LTE)• 既にもっていた端末を利用• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• 動画再生• 地図サービス 利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ• 050 plus• SMART Talk 【データ量】 楽天モバイルエリア内であれば無制限での利用が可能です。 エリアを外れてもau回線に切り替わるのでその点は問題なく使えています。 ただエリアがまだ狭いため頻繁にau回線に切り替わるためすぐに上限の5GBを超えて速度規制がかかってしまいます。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 利用するシーンでほとんど圏外か、アンテナが表示されていても通信が開始されないことが多々あります。 速度は常時8〜15Mbpsしか出ず、満足度は高くありません。 動画再生やダウンロード、テザリング時にフラストレーションがたまります。 【手続き・設定の簡単さ】 利用できる機種に限りがあり、ほぼ縛りと言っても過言ではないです。 利用可能機種以外のサポートはほとんどしておらず、手動で設定しようにも不親切なマニュアルでより混乱することは確実です。 【サポート】 - 【総評】 通信容量無制限、通話無制限等、魅力的なサービスだと思うが、エリア品質が低く満足度は低め。 エリア内であっても頻繁に圏外になったり、高層階では一切つながらない等の問題が多い。 切り替えがうまくいっていないようだ。 今の品質では無料期間を待たずに解約すると思う。 もう少しスピード感を持ってエリア拡大に臨んでもらいたいと思う。 データ量 3• 速度・つながりやすさ 2• 手続き・設定の簡単さ 3• 0/LTE)• 端末とSIMをセットで購入• キャリアからMNPのりかえ• 自宅Wi-Fi接続 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• メイン機種にしたが公開している。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 少しづつ改善はしているがまだまだ。 店の奥や地下NG 【通話】 無料サポータープラン時はエリアの問題は別として通常に利用できていたが、5月30日にアンリミットに切換えようとしたら切り替えが出来ず。 6/3朝に料金プラン変更をWifiで行ったら無事に切り替え出来て、データ通信出来てよかった。 と思っていたらなんと電話が不通。 SMSも不通クレーム申告出来たがどうにもならず。。 その後二子玉の本社下にあるショップにも行ったが、どうにもならずショップからサポートに電話する羽目に。。 代替えも出されず、不通のまま。 一体どうなっているのか? やっとSIMの再発行を23日にするといってきて25日に交換したが症状変わらず。。。 SMS、通話不能。。 一体何? 対応悪く継続中 【手続き・設定の簡単さ】 無料サポーターから 【サポート】 超最悪 【総評】 最低。。 いつになったら普通の電話会社になるのか。 今は不通です。 データ量 3• 速度・つながりやすさ 3• 手続き・設定の簡単さ 3• 新品の端末を新たに購入• キャリアからMNPのりかえ• 自宅Wi-Fi接続 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: 楽天link 【データ量】 大阪にある会社では楽天電波をつかむので良いのですが、京都市内はほぼ楽天電波は掴みません。 HPのエリア図は何のための物でしょう?地下鉄もダメですしアンリミットは誇大広告にならないのでしょうか?本当に楽天電波を掴むエリア図切望します。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 速度や繋がりともUQやワイモバイルと比べても違いはない気がします。 【通話】 普通に繋がるが若干遅れる気がする。 【手続き・設定の簡単さ】 ネットで簡単に出来ましたが、スマホセット契約がイマイチ良く分からなくて未だに契約上どうなっているか不安。 【サポート】 同じ日に回線契約後にスマホを契約したがキャンペーン適用されるのか気になりサポートに連絡したが、電話は繋がらずチャットも繋がらず最悪。 チャットはいくら待っても返信がないまま時間切れ返信なし。 せめてチャットに書き込んだ内容くらい後日でも回答するべき。 無料じゃなければこんなサポートのところ使いたくないと感じさせる。 【総評】 無料と返金キャンペーンがあるからこそ使っているが無料期間終了後、サポートや電波のエリアが変わらないようであればサヨナラですね。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 2• 端末とSIMをセットで購入• キャリアからMNPのりかえ よく利用する サービス その他: 楽天系アプリ 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: 楽天link 【データ量】 楽天スーパー放題を利用していましたが、スーパー放題は繰越含みでMAX4GB(一番安いプランで)に対しこちらは5GBあるので文句なしです、私の所はパートナー回線ですが、東京近辺の方は使い放題と数あるキャリアのなかで群を抜いてるんではないでしょうか 【インターネットの速度・つながりやすさ】 使用し始めて半月程度ですが、楽天スーパー放題の時だとピーク時に高速回線時利用でも遅いときがありましたが、UN-limitedではそのような遅くなるケースがないので現状快適です 【通話】 片田舎ですが普通に会話(通信)できます、遅れ等もありません、楽天linkアプリを使用すれば無料なので文句のつけようがありません 【手続き・設定の簡単さ】 自分はパソコンから契約しましたが、慣れてない方はかなり不安かと思います、逆にオンライン申請が慣れている方は、煩わしくなく、契約画面もシンプルでやりやすいかと思います、初めてのeSIMでしたが、開通手続きはとっても楽ですね 【サポート】 分からないところをチャットで聞きましたが、担当員がつくまで時間がかかるし、担当員も返答が遅く、少し不親切かなと思いました、AIチャットは利用してません 【総評】 楽天ユーザー視点からみれば、MNP手続き無料、ポイントアップ率1上昇、楽天mini1円、年間利用料無料、解約手数料無料、事務手続きのみ3,000円、ポイントバック多数とコスト面は最高だと思います、「解約手数料無料」ですので気軽に1年間お試しできるのではないでしょうか 4• データ量 4• 速度・つながりやすさ 4• 手続き・設定の簡単さ 4• 0/LTE)• 新品の端末を新たに購入• キャリアからMNPのりかえ• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• 家ではWi-Fiを使用しているので、都内でもちょっとした地下、屋内、電車などはau回線に繋がっているのだと思う。 都内でこの状況だとすれば、まだまだ楽天の回線だけで問題なく使用できる日はかなり遠いのだろうと感じます。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 特に問題は無い と言っても楽天でのデータ通信は半分以下で、半分以上がau回線です 【手続き・設定の簡単さ】 問題なく使えた 【サポート】 あまり使用していないが、過去に使用した時は基本は繋がらないし対応が遅い 電話担当によって言っている事も違うし、間違っていたこともあった 【総評】 1年料金が無料ということを考えれば良いと思う 2年目以降をどうするかは、今後の改善次第と考えている 4• データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 5• 既にもっていた端末を利用• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• 【インターネットの速度・つながりやすさ】 auの高速通信が快適に使えてます。 楽天エリアになったらほぼ使い放題のようですが、旧3キャリアはどのような料金プランで対抗してくるのでしょうか… 【手続き・設定の簡単さ】 SIMカードを挿して簡単に開通できました。 【サポート】 電話しても繋がらず、メールやチャットで問い合わせても返事なしです。 この点だけは改めるべきです。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 4• 手続き・設定の簡単さ 5• 3/LTE)• 既にもっていた端末を利用• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• 地図サービス 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ• 楽天でんわ• LaLa Call 【データ量】 楽天モバイルエリアにかすりもしない地域ですが、それでも無料で5GB使えると思えば満足です。 無料期間が終わればこの金額はないかな。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 以前のmineoと比べ昼の速度低下はなくなりました。 今のところ快適ですが今後顧客が増えてもこの速度を維持できれば最高です。 【手続き・設定の簡単さ】 WEBでの申し込みで2日程で送られてきてあっさり開通しました。 【サポート】 開通後もステータスが準備中でデータ節約モードに切り替える事が出来ないためサポートに電話しましたが全くつながらずあきらめました。 1月たった今も準備中ですが手数料の3300円はしっかり請求されました。 【総評】 ノートラブルですんなり開通できれば快適です。 サポートが全く機能していませんが何せタダですから文句はありません。 副回線として新規申込みしましたので最悪繋がらなくなれば放置しとけばいいですし。 Rakuten miniのバンド1問題とか色々ありますので、本当に1年間無料かとか、ポイントバックがあるのかとか不安はあります。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 4• 0/LTE、3G)• 端末とSIMをセットで購入• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• Twitter• 動画再生• 地図サービス 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: 楽天link 【データ量】 パートナー回線で5GB、使い切っても1Mbps出るなら何も問題ないですね。 都市部なら無制限。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 通信速度は常時受信6Mbps、送信は11M前後(京都府北部)出ています。 利用者が少ないこともあるのか安定しています。 【通話】 通常の発着信は特に問題ないです。 聞き取りにくいわけでもなく、普段つかっている他のAndroid端末と大差ないです。 【手続き・設定の簡単さ】 初のe-sim運用となりましたが、設定自体は簡単でした。 【サポート】 サポートにかけることがあったのですが、接続まで20分程度でした。 対応は非常に丁寧でした。 これは当たり外れがありますね。 【総評】 テザリングが非常に快適で、しかもワンタッチでできてしまうので非常に便利です。 端末のほうでBand1が非対応になっていたなど問題を起こしており、交換を申し込みましたが、端末自体は操作しやすく扱いやすいので満足度は非常に高いです。 1年間無料なので使い倒していきたいと思います。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 2• 0/LTE)• 端末とSIMをセットで購入• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• Twitter 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ その他: Rakuten Link 【データ量】 現在は、コロナウィルスの影響もあって積極的に外に出ることを控えているので 外で試すチャンスが少ないのですが、それでも電車やバスが全て東京なので Webサイト閲覧やTwitterなどを移動中に巡回しています。 日になんだかんだで二時間くらいは細切れながら見ているように思います。 もともと別の格安SIMを使っていましたが、今回は通信キャリアなので質・量ともに良い。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 東京限定の話になりまずか、速度も申し分ありません。 また楽天回線は当然ですが パートナー回線の範囲でも十分に早いと感じています。 ガラケーをやめて以降、格安SIMしか利用してこなかったので通信キャリアの速さ には今さらながら驚いています。 つながりやすさも僕の使用範囲では問題は全くありません。 ずっと格安SImしか使ってこなかったので甘め判断になっているかもです。 【通話】 Rakuten Linkを使った感じとして、つながりやすさは特に問題ないと思います。 若干の遅延もある感じしますがそれほど気になるという感じはしません。 通話料金はRakuten Linkを通せば基本的には無料です。 【手続き・設定の簡単さ】 開始手続きは、他の格安SIM業者との煩雑さ的は変わりはないように思います。 ただ、月々650円だったかな? のスマホの保険オプションが加入側にチェックが 入っているのは少々いただけない。 オプションは基本的に入る意思を客が決めるので 有難迷惑だと思う。 簡単さについてもほかの格安SIMとどっこいどっこいな気がします。 【サポート】 サポートはいま、スマホが一円でしかも一年間通信通話基本無料の 大キャンペーンをしているのでサポートは最悪のようです。 僕も電子上の申請書類の身分証明用の写真に不備かあるとかのメールが来て 取り直し再度送ったのですが、ウンでもなくスンでもなく・・・指定日にスマホが 届きました。 結果は、指定日に届いたので別に文句を言う筋の話ではないですが、 再送したのがちゃんと届いたのか、問題がなかったのかとにかくなしのつぶてでした。 まぁ、今は手が回っていないんだろうなとはなんとなくは分かりますが・・・。 【総評】 ガラケー以来の通信キャリアで、やっぱり質・量ともにイイものだと思いす。 ただ、いまは大キャンペーン中ということもあって楽天がてんてこ舞いしている様が なんとなくこちら側にもわかるくらい、サポートが追い付いていない感じです。 東京に限って言えば、本当につながりやすいし速いしで僕は満足してます。 ただ、問題はこれがちゃんと維持そして拡大していけるのかという一抹の不安 を感じいます。 5Gもそろそろ見え始めているわけですし他の三社の通信キャリア から見ると新興ということを差し引いても色々な面で脆弱さが見えなくもない。 でも、はじめはこんなものなのかもしれませんから、ぜひ第四のキャリアとして がんばれ 4• データ量 5• 速度・つながりやすさ 5• 手続き・設定の簡単さ 1• 端末とSIMをセットで購入• キャリアからMNPのりかえ• 自宅Wi-Fi接続• テザリング利用 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• 楽天でんわ その他: 楽天LINK 【データ量】 ずっと制限モードのままつかっていますがもんだいありません 【インターネットの速度・つながりやすさ】 普通につながりますが地下とか駅が弱いです。 【通話】 通話品質は問題ないです。 現在は神戸市 別で使う場合は丹波市 どちらもパートナー回線で問題なく使えます。 【手続き・設定の簡単さ】 問い合わせ窓口が3時間〜5時間つながりません 問い合わせなしで契約できる人のみお勧め 他の人いわく問い合わせチャットつながるまで3時間〜5時間 【サポート】 つながるまでに3時間〜5時間かかってテンプレ解答が多いので サポートはないとおもってください 入会の書面のみ数分で読まれます LINEのオープンチャット 楽天モバイルで聞いたほうがサポート早い 【総評】 スマホやネットわからないひとは3キャリアから出ないほうがいいでしょう サポートどうでもいい人間の僕だと助かるサービスです。 データ量 5• 速度・つながりやすさ 2• 手続き・設定の簡単さ 4• 1/LTE)• 既にもっていた端末を利用• キャリアの利用はなし• 自宅Wi-Fi接続 よく利用する サービス• Webサイト閲覧• LINE• 動画再生 利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している 通話で利用する アプリ• 楽天でんわ 【データ量】 楽天回線は無制限なので満足しています。 パートナー回線も5Gまで使えるので、全く問題無いです。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 楽天回線エリア内ですが、家の中ではパートナー回線に繋がる事が多いです。 都内の地下鉄の駅では、パートナー回線にしか繋がらず、人が多いと、通信速度がガタ落ちして、ニュースサイトも見れません。 楽天回線に繋がれば快適ですが、パートナー回線だと、通信速度にバラツキがあります。 【手続き・設定の簡単さ】 スムーズに出来ましたが、慣れない人はショップで手続きした方が良いと思います。 【サポート】 ネットから申し込みましたが、スムーズに出来たと思います。 【総評】 楽天回線エリア内なのに、パートナー回線に繋がる事が殆どなので、自社回線の恩恵を受け辛いのが欠点だと思います。 自社回線のエリアを広げる前に、自社回線エリア内の品質を向上させる必要があると思います。

次の