城崎温泉 ロープウェイ カフェ。 城崎温泉にある温泉寺をレポート!御朱印&ロープウェイ!

【城崎温泉】大人2人旅モデルコース〜1泊2日〜【体験記】

城崎温泉 ロープウェイ カフェ

城崎温泉観光の大人気アトラクション、ロープウェイ。 7分間の空中散歩を経て山頂へたどり着くと、そこからは温泉街と日本海を一望できる絶景が! また山頂や道中には、美味しい自家焙煎コーヒーを飲めるカフェや、由緒あるお寺もあるんです。 本記事では、城崎温泉ロープウェイの基本情報と見所、観光スポットをご紹介します。 城崎温泉ロープウェイについて 城崎温泉ロープウェイの開設は昭和38年。 2017年、ロープウェイのすべての駅舎が登録有形文化財に登録されました。 山麗駅、温泉寺駅、山頂駅の3つから成り、約7分間の空中散歩を経て標高231mの大師山頂へと到達します。 山頂には展望台やカフェがあり、天気がよければ、城崎温泉の街並みと日本海の絶景を眺望することができます。 天候により、運行変更の可能性あり。 多客時は臨時運転あり。 城崎温泉の街並み、円山川、日本海。 それら全てを一望できるのは、城崎でココしかありません。 また紅葉など、四季折々の景色を楽しむことができるのもおすすめポイントです。 美味しいコーヒー片手に美しい景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてください。 近くに「かわらけ投げ処」という場所があり、そこからかわらけ投げが楽しめます。 奥の院にお参りをしてから、願いを込めてチャレンジしてみましょう。 城崎温泉の歴史に触れたい方はぜひ。 ちなみに温泉寺ー地上間は、ロープウェイを使わなくても徒歩で行き来することが可能。 その後、「20世紀のピラミッド」と称された黒部第4ダムの建設を指揮するほか、城崎温泉ロープウェイの開設を発案するなど、数々の偉業を成し遂げ、城崎の発展にも寄与した 太田垣士郎翁の資料館です。 城崎を丸ごと楽しめるロープウェイ 城崎温泉の美しい街並みを一望できるロープウェイをご紹介しました。 頂上にあるカフェのコーヒーやフードメニューは本格的で、雰囲気も超おしゃれ。 もバッチリの観光スポットです! 駅からは少し離れてしまいますが、周辺には7湯のひとつ「鴻の湯」や、足湯や温泉玉子作り体験を楽しめるもありますので、お時間がある方はぜひ訪れてみてください。

次の

城崎温泉ロープウェイ

城崎温泉 ロープウェイ カフェ

日帰りでも旅館でカニランチを楽しむことが出来るのがJRから出ている「かにカニエクスプレス」。 城崎温泉内のホテルや旅館でランチが出来るかにカニエクスプレスは日帰りで城崎温泉に行ってカニと観光を楽しみたい時におすすめのプランです。 旅館ではランチ&日帰り温泉だけの受付をしている所が少ないだけにJRのプランはうれしいですね。 今回利用したカニランチは城崎温泉駅から歩いて3分にある三國屋。 老舗な雰囲気でいい感じでカニ料理も美味しく頂きました。 冬のカニの季節以外に城崎温泉へ行かれる場合は西村屋ホテル招月庭のおしゃれなフレンチと日帰り温泉が楽しめるプランもおすすめです。 冬だと緑がちょっと少ないですけど、新緑の季節はここからの風景も綺麗ですよ。 城崎温泉といえば外湯巡りも人気です。 昔からの街並みと最近出来た新しくオシャレなお店が入り混じった城崎温泉街。 城崎温泉駅の近くの商店街ではカニのお土産も買うことができます。 生もあるけどボイルしたカニを売ってるお店もあって、ねらい目は足落ちとかしたカニ。 味は一緒だけど足が折れちゃったとかのカニを安く売ってるお店もあります。 城崎温泉ロープウェイを使って山頂からの絶景を! 城崎温泉駅から街並みを見ながら歩くこと15分。 城崎温泉ロープウェイを使って山頂を目指します。 城崎温泉ロープウェイは中間地点に温泉寺があって山頂まで行くコースと温泉寺までのコース、片道は山頂まで行って帰りは温泉寺で降りて温泉寺から山道を歩いて降りる3つのコースがあります。 山頂からの景色は絶景ですよ~!遠くには円山川が見えます。 山頂にはかわらけ投げ処もあります。 写真真ん中の「一願成就」と書かれた赤い的にかわらがあたれば一願成就。 中の穴が開いている所を通ればさらに一願成就。 かわらけ投げといえば京都の天橋立の山頂でもやってみたけど全然当たらなかった記憶があります(笑) かわらけは山頂のカフェで3枚250円で売ってます。 城崎温泉のかわらけには「厄除」「甘露」「吉祥」と文字が書かれていて受け取った順番に投げます。 最初は厄除から。 3回とも全て外しました・・・。 結構難しい! 山頂にある温泉寺の奥の院。 奥の院には御朱印(300円)もあります。 誰も人がいないのでお金入れにお金を入れて書置きの御朱印を頂くことができます。 山頂にあるおしゃれなカフエのメニュー。 季節がいい時だとテラス席でのカフェもいいですね~。

次の

紅葉が美しい季節!ロープウェイで登る天空のカフェ/兵庫県「みはらしテラス」|ことりっぷ

城崎温泉 ロープウェイ カフェ

100円お得! 温泉寺は外から見る分には無料なんですが、中に入る拝観料は別途必要なんです。 そのため、拝観もセットになったロープウェイチケットを購入するのがオススメ! ロープウェイの駐車場は? ロープウェイ乗り場のすぐ横に専用駐車場があります。 たしか 2時間で500円だったと思います。 車を停めると、おじちゃんが「 駐車場代くださ~い」と言いながら近づいてきます!笑。 山頂にある「みはらしカフェ茶屋」でくつろぐ! ロープウェイで山頂に行くと、駅と併設された「みはらしカフェ」があります。 住職さんが温泉寺の中を案内してくれました。 丁寧にいろいろと説明してくれて、 仏像のすぐ側まで行けます。 それだけでも価値があるので、お寺とか好きな人にはおすすめですね。 中の写真は撮ってないので、行った際に堪能してください。 そうです・・・ 御朱印をもらうだけならロープウェイに乗る必要がありません!笑。

次の