服かけ。 服にお金をかけるのは自信のない証拠

ファッションにお金はかけるべきなのか?

服かけ

既婚、0歳児を持ちフルタイムで働いています。 どうしても掃除は週末だけになってしまうのですが、リビングでも寝室でも夫の脱いだ上着がポイ。 週末、近所の外出へ履いていったパンツがポイ。 片付けるように言うと、ちょっとしか着てないからまだ洗濯するには早い。 スーツの上着も毎週クリーニングに出すわけじゃない。 夫曰く。 「一時的に服を置く場所が欲しい」 いやそんなこと言われても、そもそもそんな場所無いし。 と言うわけで、同じような境遇?の方、一時的に服を置く場所ってありますか? 小町の皆様、「一時的な服置き場がありつつ、ちゃんと部屋が片付いている」という部屋にするために、お知恵をお貸しくださいませ。 ちょっとしか着てなくても洗濯するという意見はどうかご容赦を。 ユーザーID: 0263053136 我が家の場合寝室に設けてあります。 一つは壁にかけるようにしてあります。 あと一つは、衣装箱とでもいうのかな。 昔から日本にあり、今でも旅館に泊まるとでてきますが、高さ10センチ、幅60センチ奥行き40センチ程のサイズの塗りの箱で、次の日に着る下着や服をそこに畳んで枕元においたりしますが、我が家の場合、既に袖を通した服をこちらに畳んでベッドの下においておきます(風呂敷をあててます、埃防止の為)。 何も高級な塗の衣装箱でなくてもいいのです。 私はホームセンターにいってこれに似たサイズの木箱を買ってきて自分でペンキを塗りました。 無造作になんでも溜め込むのが嫌いな性格な為、部屋は片付いているほうです。 ユーザーID: 3773930180• ハンガーラックは?? ウチではハンガーラックを遣っています。 元々は、高層階で洗濯物の外干ができないず、浴室乾燥のため、 入浴時までに乾かなかった洗濯物の一時避難場所だったのですが。 半乾き状態の洗濯物を入浴時だけ一時的に干しておく これからの時期、コートの出番になりますが、 クリーニングしていないコートをクローゼットに仕舞い込むのは抵抗があるので、 秋〜冬の間はコート掛けとしても重宝しています。 他にはストールやマフラーなども、遣う時期になると此処ですね。 ウチはクローゼットが寝室なので寝室に置いています。 肌に直接付けたものは、短時間でも洗濯機行きですが、 Tシャツの上に羽織ったシャツなどは、ハンガーラックに一時的に掛けています。 そんなに邪魔になるものでもないので如何でしょう?? ポールが1本の物も2本の物も占領スペースに大差がないので、 ウチでは2本の物を使い、夫の物と私の物で分けています。 ユーザーID: 4622375060• あります。 我が家も未就学児2名のフルタイム共稼ぎなので、いかに効率よくお掃除するかは絶対命題です。 主さんと同じく以前はたんすにしまえないし、洗うのもなんだし、一時避難場所がなくて、ソファやらいすの上にポンポンおかれ、部屋が散らかったクチです。 今は、この季節から大活躍のちょっと温度調整用の上着とか、室内用の靴下とかそういうものは、専用のかごに入れるようにしています。 ただ、上着とかシャツはしわになるのでハンガーラックにかけてもらうようにしていますが。 ちなみに、うちには子どもが2人いますが、上の5歳児は洗い物のカゴと一時非難カゴ(我が家ではそれぞれ「しましまのカゴ」「白いカゴ」と称しています)の区別をつけて入れてくれますよ〜。 ユーザーID: 7243272230• クローゼットの扉が定位置 ありますよ。 私もカーディガンやジャケットなど、一度着た服をまた着ることは日常茶飯事です。 我が家では、クローゼットの扉にハンガーフックをひっかけて、そこを暫定的な置き場と決めています。 ネジできちっと留めるタイプじゃなくて、あちこちにひっかけて使うことのできる、暫定的なフックです。 朝、クローゼットから取り出した服を着る時に、その服を吊していたハンガーをフックにかけておきます。 帰宅したら、フックにかけてある元のハンガーに服を戻し、そのままフックにかけておきます(体のぬくみや湿気をとるため)。 数時間たったら、そのハンガー&服をクローゼット内に戻します。 コートとか、同じようにしませんか?すぐ収納するのではなく、吊しておいてからしまいますよね? あまり深く考えたことなかったけど、この方法は不潔なのかしら?皆さんはコートなどは収納せず、常に出しっぱなしにするのかな? ユーザーID: 3678697408• ありますよ。 玄関に突っ張りポールを立てており、そこのフックに明日も着る上着なんかだとちょいがけしています(お客さんが来たときは、家族のものを片付けて、お客さんのコートかけになってます)。 喫茶店や飲み屋から帰ってきたときなんてしばらくにおいをとるのにかけておきたい。 明日着ないスーツなんかだと、クローゼットを仕切って入れていて、袖を通したものと、クリーニング済のものを分けてつってます。 室内着とか、ちょっとだけはいたジーンズなんかだと、決めたかごにぽいぽい入れてます。 ソファーにだらーとかかっているとイラっとしますが、かごで居場所をつくるだけであまり気になりません。 実家では、整理ダンスの一番下の引き出しは、着さし(1度は袖を通したが、まだ洗濯しないもの)を入れる場所とルールがありましたが(引き出しの中に紙を敷いてました)、今のところはかごがいいです。 ユーザーID: 7686769103• え、ないの? 0歳児をお持ちとのことで、ほとんど来客はないですよね? なら使えるかと思う手ですが、ウチでは、ウォールハンガーラックを洗面所外の廊下(玄関横)においてます。 一番下に鞄等をおける棚があり、帰宅したらそこに鞄を置き、洗濯しない服はハンガーに掛けます。 大きめのバスケットを用意し、ここに部屋着を入れて着替えています。 買い物かごなんかもここが定位置。 おかげでリビングや洗面所のランドリーバスケット上なんかに、「洗濯するんだか、しないんだかわからないもの」がたまらないようになりました。 ホントは寝室のウォークインクロゼットですることなんでしょうが、帰宅後はすぐキッチンなので、クロゼットはあまり役に立ってないのです。 その代わり玄関が生活感あふれた空間になってしまうのが欠点ですが。 来客時は恥ずかしいのでウォールハンガーラックごと、どこかに移動させます。 ユーザーID: 0858588023• うちでは洗いたてで収容されている時の方が一時的かもしれない 普通にクローゼットに置いてます。 一度使ったら洗う靴下も、数年に一度しかクリーニングしないコートも一緒です。 靴下は洗った状態でしかクローゼットに入らないけど、コートなどは通常洗いたてではない状態でクローゼットにかかっているわけです。 移動はあります。 洗いたてだとたたんで置かれているセーターなどが、一度着た後はハンガーに移動します。 パジャマなども毎日は洗わないので、一度着たらハンガー行きです。 (ちなみにブラも) 私の感覚だと、冬物などは洗いたてでしまわれている状態のほうが「一時的」で、一度着てから次の洗濯までに何度か着ている期間のほうが「常態」です。 それがある日、このへんで洗濯しようということでクローゼットから排除されると「汚れ物」になります。 ユーザーID: 1947628212• あります。 重宝しています。 文章で書くと難しいのですが、 大きいバスタオルが掛けられる大きさの タオルかけ・・と言えば良いでしょうか。 木製を使用しています。 掛けようと思えば大きめのバスタオルは 3枚掛けられますが、 おしゃれな木彫りですから寝室の端において セーターとかパンツとか掛けています。 ちょっとした上着も掛けられます。 とても便利ですよ。 日本製ではないので、もう一つ欲しくても 売っていないのです。 日本だとハンガーラックになってしまって コートかけのようですよね。 我が家のは腰より高さはありますが、 木は乾燥していてとても軽く、 掃除の時にはひょいと持ち上げて 掃除機をかけられるのです。 それほど場所もとりません。 アンティークショップに置いてあるかも知れません。 お近くにそのようなお店があれば 覗いて見てください。 ユーザーID: 3548884888• 上着はそのままクロゼットへ、たたむものは専用CBへ わかります!夫がそのへんにポイしたものは、 1 わざと通路の床に落として拾わせる、 2 まとめて夫のベッドの上に置く、 のどちらかを気分によって使い分けています。 そして自分は、 1 上着などかけるものはハンガーにかけてクロゼットのハンガーポールに戻す、 2 セーターやジーンズなどたたむものは、クロゼットの中の、一回使ったもの用のカラーボックス(3段)に入れておきます(洗いたてのものは引き出しで、それとは別に一時置き用のカラーボックスを置いてあります) 夫もちゃんと彼専用のクロゼット+カラーボックスがあるのですがなかなか置かないですよね・・・ ユーザーID: 2707928979• 冬場は、一時置き場がいっぱいに(笑) 一時置き場、設けていますよ。 ホームセンターなどで売っているステンレス製のハンガーラックです。 普段は寝室に置いてあります。 (雨が降った時などは、濡れた衣服を掛けてリビングに移動です。 ) 上着類は、ハンガーに掛けて、そこへ。 下部分にはカゴを置いて、帽子や畳んだ衣服(一回着用)を入れて置きます。 最近は、通販で、木製のおしゃれなものなども出ているので、 それならば、見える所でもインテリアの一部みたいで、ステキだと思います。 夏は一度着たら洗濯と言うものが多いので良いのですが、 冬場は、上着類があれこれあったり、マフラーやストールも掛けるので 冬場の「一時置き場」は、ポールが折れそうなほどに一杯です(笑) これはどうにかしたいなぁ〜〜って思っています。 ユーザーID: 0407104845• 二段の乱れ盆と、突っ張り棒 1個目は寝室のワイヤーラックです。 高さ120センチ位の物の一番上と、上から30センチ位の位置の2カ所に 棚板を取り付け、夫が下段、私が上段を、旅館の乱れ盆と同じ感じに 使っています。 2段目の棚の下部には、パイプを取り付け、そこにハンガーに掛けた 普段着のシャツとか、パンツ類をかけています。 「乱れ盆」に置いた翌朝にでも、ハンガーにつるす物はつるす。 セーターなどはたたんで乱れ盆に。 シルバーのワイヤーラックが見えるのが嫌なのと、紫外線よけに 適当な布のカバーをかけています。 夫のスーツは、1日着てきた物をそのままクローゼットにしまうのも 抵抗があるので、玄関脇の納戸みたいな小部屋に頑丈な突っ張り棒を 渡し、脱いだらそこにかけています。 今日の物をかけたら、前日 かけた物を入れ替わりにクローゼットにしまいます。 職場は禁煙ですが、飲み会に出た日はどうしてもタバコ臭くなって 帰ってくるので、本人もタバコが大嫌いな夫は帰宅するなりそこで スーツを脱ぎ、隔離するようにそこにかけています 笑) ユーザーID: 5536232208• かごとラック トピ主です。 レスをいただいた皆様、まとめてのお礼大変失礼いたします。 カゴ ハンガーラック 箱(乱れ盆って言うんですね、知りませんでした) ワゴン コートハンガー 窓のサン、独身時代はやってました 笑 クローゼットの扉 突っ張りポール ウォールハンガー タオルかけ カラーボックス ワイヤーラック 等など。 なるほど、色々あるのですね。 ハンガーラックは、洗濯したものをかけてしまう考えはありましたが、一時置き場としての利用は思いつきませんでした! 我が家の寝室(クローゼットがここにあるので)の空きスペースを考えると、今一番手軽に実現可能なのはカゴのような気がします。 突っ張りポールやウォールハンガーは、玄関や寝室のスペースを考えると設置出来そうな場所がありません 泣 しかし他のアイデアも捨てがたい!寝室のレイアウトから練り直し、部屋スッキリを目指し頑張ります。 本当にありがとうございました。 ユーザーID: 0263053136• うちはコート類をかけているハンガーラックを、一時置き場と兼用しています。 脱いだジーンズや羽織り物、セーターなど、全てハンガーにかけてそこへ。 長期間そこにあってしばらく着なかったものは、 頃合を見て洗ってクローゼットへ…という具合です。 以前は蓋付きのカゴなどに畳んで入れたりもしていたんですが、 物臭なので下の方に入っているものの存在を忘れ、 一番下の服がダニの温床となってしまうことが多々あったので、 一旦袖を通したものを畳んで収納するのはやめました。 方法は人それぞれだと思いますが、一時置きできる場所があった方が、 部屋は片付けやすいですよね。 ユーザーID: 4831091981• 最近衣桁を買いました。 これまでは部屋の隅にパイプハンガーを置いていましたが、そのスペース分の衣類がどんどん溜まっていって、ちょい置きどころではなくなってしまいました。 それで思い出したのが夫の実家に置いてあった昔ながらの衣桁。 部屋の隅に直角に広げておいて、一度か二度着ただけでまだ洗濯するほどでは・・・、といった衣類を掛けています。 これまで使っていたパイプハンガーほどは掛けられないので、だいたい一日着ては衣桁に掛けて汗を乾かして、何度か着てから洗濯に回しています。 何人かの方のレスに書いてあった「乱れ箱」、イイですね。 私も探してみようと思います。 ユーザーID: 7619571192.

次の

【賃貸DIY】壁にハンガーポールを設置して服の収納スペースを増そう!

服かけ

個人的に 首イボの原因にもなり得ると思います。 私は高校生くらいの時から首イボが多かったです。 もちろんホルモンの関係もあるとは思います。 (目立たないけどニキビもそれなりにあり、顎ニキビもやっとアラサーになって落ち着いてきた次第です) しかしホルモンじゃないとすると、日焼けにもシビアだったので、 首回りが擦れるとしたら頻繁に首元を戻す動作かなと思いました。 首イボができている場所はちょうど首の両サイド。 擦れるところだったからです。 なので、そういう服は捨ててます。 リサイクルに出す 最近は、リサイクルショップに行って買い取ってもらうことも多いです。 なんぼもなりませんが 直してもらう 直してもらったものはありませんが、お気に入りの服やどうしても着たい服なら直してもらうのも一つの手段です 違う何かに使う たとえば寝巻き代わりや、極端だと埃をふくものに変換させたりします。 もちろん使いやすく切って 誰かにあげる 母親と身長が同じくらいなので、あげたりしてます。 私は肩も前に出ており猫背ですが、母親はそうじゃないので首元は全然ズレません。 服が後ろにズレて前身頃が上がる【襟が後ろに抜けて首が詰まる原因】を探すのに、参考にさせていただいたサイト様 いかなる体型でも洋服の着易さと着難さの原因を平面製図で見抜く事を教え、初めてパタ-ン補正操作によって個人対応パタ-ンの立体化を平面製図特許技術で可能にした日本でただ一人の講師 サイトから引用させていただきました。 超絶ド素人の私でも、すごいお方だということが分かります(笑)。 服を作るにあたっての本質を説いているのではないかと…。 服は誰のために、そしてどのようにあるべきなのか? 体にフィットするのが良い服ではない。 その人の動作を邪魔しない、その人の体の動きに合うように作るべきだと唱えているのではないかと思います。 着る人のことを考えて指導するよりも、簡単な方法を教える指導者が多いことを嘆いていらっしゃいます。 マネキンの姿勢に合わせた服を作って、それを着た私は不具合を生じている…。 まさにこれかなと。 大きなお店ならば仕方ないとして、それを個人のスキルとしてお金を取っているにもかかわらず、 着る人の不具合を考えないで服を作っている人へ警鐘を鳴らしているように私は感じます。 本当の服とは?を考えさせられました。 安ければいい…なんて思っていましたが、そうじゃない。 服を購入するときの意識が変わりました。 ありがとうございます。

次の

人気洋服ブラシおすすめ14選!使い方をマスターして大切な服を長持ちさせるお手入れ習慣を

服かけ

GW期間中に服を掛けているメタルラックを何としても処分したかった、ぷーです! 約3年前に今の家に引っ越して来て、クローゼットがないことに引っ越したあとに気づいた僕です。 仕方ないので、3台の巨大メタルラックを購入して、服を掛ける用・物を収納しておく用で使い分けていたのですが、圧迫感がすごすぎて、部屋が狭く感じる・・・。 そんな巨大メタルラックを捨てたくて、DIYを始めた僕です。 そして、やっと2台のメタルラックを捨てることができたのですが・・・、 しかしまだね、服を掛けている最後の1台が残っているわけですよ!! でも安易に捨ててしまうと、スーツを掛けるものがなくなってしまうので、とても困る!! スーツのしわくちゃ嫌い!! なので、メタルラックの代わりに、壁にハンガーポールを設置することにしました。 イメージはこんな感じ。 引用元: すっきりして、素敵やん。 問題は、賃貸であること。 壁に直接作ってしまうと、退去時に多分大変なことになるよ! なので、今回も ディアウォールを使って、穴あけ自由な柱を作ることに! ディアウォールを使った、柱の作り方は以下記事で紹介しています。 さぁ、いよいよディアウォールとハンガーポールを設置していこうじゃないか。 いよいよ、制作には入っていきます! 制作といってもそこまで難しくないです。 電動ドリルで仮穴あけ• ダボレール設置• ダボレールにハンガーブラケットとポール 設置 です! 今回は上下段で2段分のハンガーポールを作りたかったので、まずは上段部を作った時のやり方になります。 こんな感じ。 この時、柱に力を掛けてもグラつかないことをしっかり確認してください。 本当にきついくらいがちょうど良いです。 もし、グラつきがあるようなら、付属のプレートを入れてください。 でないと、こうなります(笑)。 上段部を作ってしまって、服を掛けてしまえば、下段部の高さもイメージしやすいです。 電動ドリルで仮穴あけ 仮穴をあけておくと、ネジを打ち込む時楽なのであけておきます。 4mmのネジを打ち込むので、3. 5mmのドリルで穴をあけました。 ダボレール設置 上段部のダボレールを設置します。 上下2箇所くらいネジ止めしておけば十分だと思います。 ダ ボレールにハンガーブラケットとポール 設置 ダボレールにハンガーブラケットとポールを設置します。 ポールを通したら、両端にキャップを付けます。 上段部完成!! 下段部も設置! 上段部にはスーツを掛けたかったので、スーツを実際掛けてみて、下段部を設置しました。 ハンガーポール完成!実際に服を掛けてみた。 完成しました! メタルラックでは、持っている洋服全部掛けきれなかったのですが、2段にすることで全部掛けることができました。 また、上段部にはスーツやコートなどの、丈が長いものを掛けたかったので、今回のような高さを調節できるような作りにすることで、対応できました。 あとがき。

次の