楽天 ゴールド カード キャンペーン。 楽天ゴールドカード5,000ポイントキャンペーン!ポイント受け取り方法と条件

楽天ゴールドカードへの切り替え方法!キャンペーンはいつ?注意点など完全ガイド

楽天 ゴールド カード キャンペーン

重要なご案内をお届けした時点で保管された情報は削除するものとします。 (携帯メールアドレス宛も含む)• 楽天カードと楽天ゴールドカードの比較 楽天カード 楽天ゴールドカード 年会費 永年無料 本会員お一人様 2,200円 税込み ご家族会員お一人様 550円 税込み 楽天市場で ポイントアップ SPU ポイント最大3倍 ポイント最大5倍 進呈するポイント(期間限定ポイント含む)には上限や条件があります。 空港ラウンジ - 国内空港ラウンジ年2回無料 国内空港ラウンジ、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)• お申し込み手続き後、最短約1週間でのお届けとなります。 あらかじめご了承ください。 カード発行後の国際ブランド(Visa、Mastercard、JCB)の変更はできませんのであらかじめご了承ください。 20歳未満、学生、海外在住の方はカードをお申し込みいただけません。 カード発行には所定の審査がございます。 特典が進呈される口座は、対象カード入会時にご登録されている楽天ポイント口座となります。 ポイント進呈までに楽天カード会員および楽天会員登録の情報変更があった場合、ポイント進呈ができない場合がございます。 本企画は、予告なく変更・中止させていただく場合がございます。 お申し込みの際には、ご本人様の楽天IDをご利用ください。 年末年始、ゴールデンウィーク、連休のお申し込みについては、通常よりもお届けが遅れる場合がございます。 あらかじめご了承ください。 (月間5,000ポイント)• 予めご了承ください。 注意事項• 予約購入(ただし楽天ブックスとKoboは対象)• 定期購入・頒布会• 送料またはラッピング料• 1商品ごとの購入金額が100円に満たないお買い物(ポイント付与時点)• 在庫切れまたはキャンセルされたお買い物• 楽天西友ネットスーパーでのお買い物• 同一注文内にその他の商品が入っている場合は、その商品も対象外となります。

次の

愛用してわかった楽天ゴールドカードのメリット!楽天カードとどっちを契約すべきかも解説!

楽天 ゴールド カード キャンペーン

『楽天カードを入会しようと思うのだけれども、せっかく申し込むなら入会特典として8,000円分の楽天ポイントが欲しい!』• そんな希望をお持ちの方のために、今回は楽天カード入会で8,000ポイントを貰うための情報や方法について記事を書いてみたいと思います。 5,000円分のポイントじゃ物足りない…という方は是非、参考にしてみてくださいね。 8,000ポイントキャンペーンの基本: 入会キャンペーンは不定期開催 はじめに、楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるキャンペーンはいつ開催されるのかというと、これは基本的に不定期開催。 楽天カードの公式サイトのどこを見ても、いつ、どのタイミングで次回のキャンペーンが実施されるかについては記載がないので、私たちカード申込者側からすると推測するしかない状況があります。 5,000円ポイントが貰えるのが普通: 実際、楽天カードで実施されている入会キャンペーンは、そのほとんどが5,000円ポイントの付与のみ。 通常の入会キャンペーンでは5,000ポイント付与が普通 7000円分や8,000円分の楽天ポイントが貰えるキャンペーンが実施されることは非常に少ないので、7,000円や8,000円分が貰えるタイミングを見つけたら、そのチャンスを逃さないようにしてください。 実施が多い:5,000円分が貰える入会キャンペーン• 実施が少ない:7,000円分が貰える入会キャンペーン• 実施がかなり少ない:8,000円分が貰える入会キャンペーン それだけで普段よりも2,000~3,000円分もお得です()。 楽天カードの8,000ポイント付与の歴史: こう書くと『いやいや、私が楽天カードを申込した時には、8,000ポイントが貰えるキャンペーンなんて別段、珍しくもなんともなかったけど?』という方もいらっしゃるかと思いますが、それは過去に楽天カードを申し込んだ方の話。 現在ではその開催頻度はだいぶ下がってしまったわけですが、8,000ポイントキャンペーンの開催時期を推測するためには歴史を知ることも非常に重要なので、参考までに楽天カードの入会キャンペーン周りの歴史について書いておきます(忙しい方は読み飛ばしてください)。 2014~2015年頃は毎週末開催: 楽天カードがまだ、今よりも人気じゃなかった2014~2015年頃の状況だと、 8,000円分の楽天ポイントが貰えるタイミングが多いのは土曜日や日曜日といった週末でした。 月曜日10時~金曜日9時59分まで:5,000ポイント• 金曜日10時~月曜日9月59分まで:8,000ポイント つまり金曜日の朝10時から月曜日の朝9時59分までの間に申込さえすれば、誰でもカンタンに大量の楽天ポイント獲得が可能だったということ。 しかも例外なく週末になれば8,000ポイント付与のキャンペーンが開始されていたため、次回開催スケジュールがわかりやすかったのも魅力でした。 2015年12月ごろから不定期開催に: それが2015年12月ごろからガラリと変更。 週末には必ず実施されていた8,000ポイントキャンペーンの実施数がグンと減り、月に1度のみの開催となった時は業界内に衝撃が走りましたね。 噂によると期間限定を煽りすぎて消費者庁から怒られたとか、定期的に同じキャンペーンを実施して景品表示法に違反したんじゃないかとかいろんな話題がありましたが、ほんとうの理由はよくわかりません。 なんにせよその後、8,000ポイント付与は完全不定期開催に。 今では次にいつ、入会キャンペーンが実施されるのかについては推測するしかない状況となりました。 8,000ポイントってどのくらいの価値があるの? 楽天カード入会で貰えるポイントにはどのくらいの価値があるのか…というと、これは説明するまでもなく1ポイントあたり1円。 楽天市場内で1ポイント=1円として使っても問題ありませんし、そのままマクドナルドやミスタードナッツ店頭で利用してしまうことだって可能となります(こちらも1ポイントあたり1円として利用可能)。 楽天市場:利用可能• 楽天ポイントカード加盟店:利用可能• 楽天ペイ加盟店:利用可能 ちなみにマクドナルド等の店頭で楽天ポイントを利用する場合には、楽天カードの裏面に印刷されているバーコード(これが楽天ポイントカードに相当するもの)を利用すればそれでOK。 お店の人にそのバーコードを読み取ってもらうことで、貯まっている楽天ポイントを店頭で利用することが出来ますよ。 使い勝手、抜群です。 キャンペーンの次回開催を推測: ここまでで楽天カードの8,000ポイントキャンペーンの基礎知識とその歴史がわかったところで、ここから先は肝心の、それじゃいつ次回は開催されるのか…という点について詳しく解説していってみたいと思います。 2020年の実施予定を過去から推測: 2020年現在、8,000ポイントキャンペーンはいつ頃実施されるのかというと、これは2017年から2019年にかけて実施されたタイミングから推測するのが無難。 ここ3年の間に楽天カード入会で8,000ポイントが貰えた時期は下記の通りとなっているので、これらの傾向から次回開催のタイミングを推測することはできそうな感じはあります。 開催年 開催日 実施日数 2017年 2017年2月20日(月)~2月27日(月) 7日間 2017年5月22日(月)~5月29日(月) 7日間 2017年8月21日(月)~8月28日(月) 7日間 2017年10月17日(火)~10月27日(金) 10日間 2017年11月10日(金)~11月20日(月) 10日間 2018年 2018年2月19日(月)~2月26日(月) 7日間 2018年5月16日(水)~5月21日(月) 5日間 2018年8月22日(水)~8月27日(月) 5日間 2018年11月12日(月)~11月19日(月) 7日間 2019年 2019年2月18日(月)~2月25日(月) 7日間 2019年5月20日(月)~5月27日(月) 7日間 2019年8月19日(月)~8月26日(月) 7日間 2019年11月11日(月)~11月18日(月) 7日間 規則性はほとんどなし: ご覧のように過去の開催時期を比較してみると、毎年2月、5月、8月の実施がかぶっているため、次回の8,000ポイント付与は2020年2月の下旬頃じゃないのかな?なんて思ってしまうところ…なんですが、2016年の開催分と照らし合わせると実は確実というわけでもなし(2016年には2月開催がなかった)。 2016年の開催:1月、8月、11月• 2017年の開催:2月、5月、8月、10月、11月• 2018年の開催:2月、5月、8月、11月• 2019年の開催:2月、5月、8月、11月(今ここ) 同様に8,000ポイント付与キャンペーンは3ヶ月に1度くらい開催される傾向にはありますが、2016年の場合だと2月に開催された後に8月まで半年も開催されなかったことがあったり、逆に2017年のように年末に2ヶ月連続で開催されることもあったりと、こちらも楽天カードの入会キャンペーンには規則性があるようでないような感じの開催間隔となっています。 週末に覗くと見つけやすい? 唯一、ひとつの例外を除いて統一性があるのが8,000ポイント付与キャンペーンの終了日。 月曜日の朝9時59分に終了となる場合が多いということは、言い換えると土曜日や日曜日に楽天カードの公式サイトを見ると8,000ポイント付与キャンペーンが行われている可能性が高い…ということでもあります。 平日にチェック:キャンペーンに見つけにくい• 土日にチェック:キャンペーンに見つけやすい 中でも2017年11月10日より実施された入会キャンペーンはそれが顕著。 金曜日スタートで翌々週の月曜日終了ということは、敢えて2つの週末を挟んだ実施期間にしたと捉えることも出来るので、こういったあたりからも楽天カード側は土日を狙って8,000ポイントキャンペーンを実施しがちなことがわかります。 次回実施は8月のお盆明け?: これらの傾向をまとめると、楽天カード入会で8,000ポイント貰えるキャンペーンが実施される日は、• 毎年2月、5月、8月、11月に開催されやすい• 実施はだいたい土日を挟む(多い場合には2回)• 法則が崩れる場合もある といった感じ。 つまり 次回開催は2020年の2月下旬までない可能性が高いなぁ…って感じですが、さてさてどうなることやら。 前述のように8,000円分のポイント付与はゲリラ開催も多いので、いつ実施となってもいいように、定期的にキャンペーンページをチェックしてもらえればなと思います()。 楽天スーパーセールは狙い目: あともうひとつ、狙い目のタイミングが楽天スーパーセールが実施されているタイミング。 こういった時には悪くても7,000円分、良いタイミングだと8,000円分の楽天ポイントを付与してくれることが多いので、テレビCMや電車の中吊り広告で楽天スーパーセールの告知を見つけたらチャンスだと思ってください。 うまくタイミングが合えば労せずして7,000円分、8,000円分の楽天ポイント確保が出来ます。 お買い物マラソンでは実施されない傾向に: 反面、以前は実施確率が高かった楽天お買いものマラソンですが、こちらの実施タイミングには8,000ポイントが貰えないことが増えている印象があるので過度な期待は禁物。 2018年5月の実施タイミングのように、楽天お買いものマラソンが終了した翌々日から8,000ポイント付与…みたいなちょっとズルい実施時期が設定されることもありえますよ。 また、過去の開催期間と異なり、8,000ポイント付与の対象期間は10日以上になってきてる点も、わかりやすさという面ではプラスです。 5,000ポイント付与時:1度の利用でポイント付与• 8,000ポイント付与時:1万円利用など条件が違うことも やはり楽天カード側としても8,000円に増量する場合には、ある程度、ポイント獲得条件を厳しくしている可能性があるので、申込の際にはキャンペーン内容&ポイントの受け取り方をよく読むようにしてください。 これを忘れるとせっかくの8,000ポイントキャンペーン中なのに、2,000円分のポイントしか貰えない…なんてことになりますよ()。 よくある質問とその答え: ここまでを読んでもまだまだ疑問がある…という方のために、よくある質問とのその答え形式で楽天カードの8,000ポイント入会キャンペーンについてまとめてみました。 どうしても8,000ポイントを狙いたいんだ…という方はご覧ください。 楽天に聞けば開催予定は教えてくれる? 楽天カードに問い合わせをすれば、次回、入会ポイントを8,000円分もらえる時期を教えてもらえるんじゃないのか…と思われるかもですが、こちらは無理。 私のようなクレジットカードの情報サイトを運営している人間の元にもキャンペーン情報の共有はしてもらえないので、楽天カードにコネも縁もない消費者が問い合わせたところで教えてもらえるはずはありません。 常にチェックし続けるしかない: そのため、楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるかどうかについては、常に楽天カードの公式キャンペーンページをチェックするしかなし(下記ページ)。 ここの表記を週に1度でもチェックすれば、7,000ポイントや8,000ポイント付与時を見逃さずに済むのではないかと思いますね。 なぜ付与ポイント数に差を設けてるの? 楽天カード側がなぜ、入会ポイントとして付与する楽天ポイント数に差を設けているのか…というと、これは楽天カード社内の人間でもない限りはわかりません。 しかし、外部から推測するには、やはりメリハリを付けたいから…というのがその理由なんじゃないかと思いますね。 要するにずっと5,000ポイント付与だと楽天カードを申し込もうか申し込むまいかで迷っている人達には響きにくいのですが、期間限定で8,000ポイントを付与すれば『8,000ポイントも貰えるなら…』と楽天カードを申し込んでくれる人も出てくる、そんなイメージ。 ずっと5,000ポイント:マンネリする&申込者が増えにくい• ゲリラ的に8,000ポイント:申込しなくちゃという気分になる まぁみなさん、うまく楽天カード側の手のひらの上で踊らされてる…って感じでしょうか。 それでも追加で2,000~3,000円が貰えるなら、喜んで踊らされましょう(笑) Q. なぜ次回キャンペーンが公開されない? 『私は楽天カード入会で8,000ポイントが欲しいのに、なぜその開催予定が公開されていないんだ!』と思われる方もいるかもしれませんが、これはちょっと無理な話。 仮にそれらの開催スケジュールを楽天カード側が公開してしまったら、誰も現在の5,000ポイントキャンペーンでは申込しなくなってしまいますからね。 告知した場合:今申込したら損になるので申込をためらう• 告知しない場合:いつ開催されるかわからないので申込する それに楽天カードとしても、ゲリラ的に8,000ポイントを付与することでキャンペーンのマンネリ化を防ぎたい…という背景もあるので、開催スケジュールの公開はこの先も望み薄でしょう。 1万ポイントや9,000ポイント付与はもう無い? 楽天カードの入会で9,000ポイントや1万円分のポイントが貰えるキャンペーンというのが2015年頃までは存在していますが、こういった8,000ポイント以上の入会キャンペーンはもう実施されないのでしょうか?• 入会で9,000ポイント:ゲリラ的に開催• 入会で1万ポイント:楽天スーパーセール時などに開催 この辺については下記記事にもまとめていますが、その望みは限りなく低いかも。 実際、もう5年近くに渡って実施されていないので、現在の最高付与ポイントは8,000ポイントと思っておいたほうが無難だと思われます。 夫婦で申込すれば2人分もらえるの? 楽天カード入会で8,000円分の楽天ポイントが貰える時期に、夫婦2人で楽天カードを申込すれば1万6,000円分貰えるのか…というと、これはもちろんYES。 反面、楽天カードを申込後に家族に対して家族カードを発行した場合には、追加で貰えるポイントは1,000ポイントのみ(楽天カードでは家族カード1枚申込で1,000ポイントが貰える)。 自分申込+家族カード:合計9,000ポイント• 自分申込+妻も申込:合計1万6,000ポイント つまり楽天カードの入会ポイントで得したい方は、家族カードを発行せずに楽天カードを家族それぞれが申し込むほうがお得なもらい方となります。 自分の意志で申し込みを: とはいえ、親や配偶者の承諾なしに楽天カードを複数枚申し込むのは絶対にダメ。 クレジットカードはあくまで申込者本人の意思で申し込むべき支払い手段なので、この原則を破ってしまうと申込者全員、楽天カードの審査に落とされてしまう可能性も出てきますよ。 このあたりの入会ポイントを貰う上での注意点については下記記事を参考に。 ポイント目当てで楽天カードを申し込む予定なら、事前にこういった知識をしっかり身に付けておいてくださいね。 楽天ゴールドカードのほうが総合的にお得: 楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるキャンペーン期間中には、楽天ゴールドカードでも同様にポイントが上乗せされたキャンペーンが実施されていることが多くなっています(キャンペーン詳細は下記より)。 しかも楽天ゴールドカードの入会キャンペーンは、楽天カード経由で貰えるポイント数よりも2,000~3,000ポイント分多いことが普通。 これは楽天ゴールドカードの年会費が2,000円+税であることを考えると、差し引きで貰えるポイント数が多くなることを意味するので、ゴールドカード保有に興味がある方はこちらもあわせて検討してみてください。 普段から楽天市場を利用している方なら、ポイント獲得面でもメリットが多いですよ()。 いつ変わるかわからない入会ポイント: 最後に。 つい7年くらい前まで、楽天カードが実施していた入会キャンペーンは2,000ポイントが貰えるキャンペーンのみでした。 しかしその後、他のクレジットカード会社に対抗すべく、楽天カード側が入会特典の充実を実施。 それ以降は5,000ポイントが貰えることが普通になりましたが、この太っ腹状態もいつまで続くかはわかりません(Yahoo! JAPANカードのように入会プレゼントそのものが廃止される可能性もあるということ)。 確実に5,000ポイントを取るか、それとも: そのため、確実に5,000円分のポイントを確保するのか、それともグッとこらえて8,000円分のキャンペーン実施を待つのかはみなさんの判断次第。 8,000円ポイント付与をずっと待っていたばかりに5,000円ポイントすら難しくなってしまわないよう、くれぐれもご注意いただければな…と思います。 以上、2020年、楽天カードで8,000ポイント貰えるキャンペーンいつ開催?楽天カード作成で8,000円分の入会ポイントが欲しい方に…という話題でした。 参考リンク: 楽天カードの入会キャンペーンについてもっと詳しく理解しておきたい…という方は、下記記事も参考に。 キャンペーン経由で貰えるポイントにはちょっとしたクセがあるので、このクセを理解せずに申し込むとせっかくもらった8,000円分のポイントをドブに捨てることになることもありえます。 あと、楽天カードの入会審査を突破しなければ入会ポイントの8,000ポイントは貰えないので、審査が不安な方は下記記事も参考に。 しっかり対策を立てた上で申し込みをすれば決して難しい審査ではありませんよ。

次の

楽天ゴールドカード入会キャンペーン完全攻略!最大11,000ポイントGET!

楽天 ゴールド カード キャンペーン

『楽天カードを入会しようと思うのだけれども、せっかく申し込むなら入会特典として8,000円分の楽天ポイントが欲しい!』• そんな希望をお持ちの方のために、今回は楽天カード入会で8,000ポイントを貰うための情報や方法について記事を書いてみたいと思います。 5,000円分のポイントじゃ物足りない…という方は是非、参考にしてみてくださいね。 8,000ポイントキャンペーンの基本: 入会キャンペーンは不定期開催 はじめに、楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるキャンペーンはいつ開催されるのかというと、これは基本的に不定期開催。 楽天カードの公式サイトのどこを見ても、いつ、どのタイミングで次回のキャンペーンが実施されるかについては記載がないので、私たちカード申込者側からすると推測するしかない状況があります。 5,000円ポイントが貰えるのが普通: 実際、楽天カードで実施されている入会キャンペーンは、そのほとんどが5,000円ポイントの付与のみ。 通常の入会キャンペーンでは5,000ポイント付与が普通 7000円分や8,000円分の楽天ポイントが貰えるキャンペーンが実施されることは非常に少ないので、7,000円や8,000円分が貰えるタイミングを見つけたら、そのチャンスを逃さないようにしてください。 実施が多い:5,000円分が貰える入会キャンペーン• 実施が少ない:7,000円分が貰える入会キャンペーン• 実施がかなり少ない:8,000円分が貰える入会キャンペーン それだけで普段よりも2,000~3,000円分もお得です()。 楽天カードの8,000ポイント付与の歴史: こう書くと『いやいや、私が楽天カードを申込した時には、8,000ポイントが貰えるキャンペーンなんて別段、珍しくもなんともなかったけど?』という方もいらっしゃるかと思いますが、それは過去に楽天カードを申し込んだ方の話。 現在ではその開催頻度はだいぶ下がってしまったわけですが、8,000ポイントキャンペーンの開催時期を推測するためには歴史を知ることも非常に重要なので、参考までに楽天カードの入会キャンペーン周りの歴史について書いておきます(忙しい方は読み飛ばしてください)。 2014~2015年頃は毎週末開催: 楽天カードがまだ、今よりも人気じゃなかった2014~2015年頃の状況だと、 8,000円分の楽天ポイントが貰えるタイミングが多いのは土曜日や日曜日といった週末でした。 月曜日10時~金曜日9時59分まで:5,000ポイント• 金曜日10時~月曜日9月59分まで:8,000ポイント つまり金曜日の朝10時から月曜日の朝9時59分までの間に申込さえすれば、誰でもカンタンに大量の楽天ポイント獲得が可能だったということ。 しかも例外なく週末になれば8,000ポイント付与のキャンペーンが開始されていたため、次回開催スケジュールがわかりやすかったのも魅力でした。 2015年12月ごろから不定期開催に: それが2015年12月ごろからガラリと変更。 週末には必ず実施されていた8,000ポイントキャンペーンの実施数がグンと減り、月に1度のみの開催となった時は業界内に衝撃が走りましたね。 噂によると期間限定を煽りすぎて消費者庁から怒られたとか、定期的に同じキャンペーンを実施して景品表示法に違反したんじゃないかとかいろんな話題がありましたが、ほんとうの理由はよくわかりません。 なんにせよその後、8,000ポイント付与は完全不定期開催に。 今では次にいつ、入会キャンペーンが実施されるのかについては推測するしかない状況となりました。 8,000ポイントってどのくらいの価値があるの? 楽天カード入会で貰えるポイントにはどのくらいの価値があるのか…というと、これは説明するまでもなく1ポイントあたり1円。 楽天市場内で1ポイント=1円として使っても問題ありませんし、そのままマクドナルドやミスタードナッツ店頭で利用してしまうことだって可能となります(こちらも1ポイントあたり1円として利用可能)。 楽天市場:利用可能• 楽天ポイントカード加盟店:利用可能• 楽天ペイ加盟店:利用可能 ちなみにマクドナルド等の店頭で楽天ポイントを利用する場合には、楽天カードの裏面に印刷されているバーコード(これが楽天ポイントカードに相当するもの)を利用すればそれでOK。 お店の人にそのバーコードを読み取ってもらうことで、貯まっている楽天ポイントを店頭で利用することが出来ますよ。 使い勝手、抜群です。 キャンペーンの次回開催を推測: ここまでで楽天カードの8,000ポイントキャンペーンの基礎知識とその歴史がわかったところで、ここから先は肝心の、それじゃいつ次回は開催されるのか…という点について詳しく解説していってみたいと思います。 2020年の実施予定を過去から推測: 2020年現在、8,000ポイントキャンペーンはいつ頃実施されるのかというと、これは2017年から2019年にかけて実施されたタイミングから推測するのが無難。 ここ3年の間に楽天カード入会で8,000ポイントが貰えた時期は下記の通りとなっているので、これらの傾向から次回開催のタイミングを推測することはできそうな感じはあります。 開催年 開催日 実施日数 2017年 2017年2月20日(月)~2月27日(月) 7日間 2017年5月22日(月)~5月29日(月) 7日間 2017年8月21日(月)~8月28日(月) 7日間 2017年10月17日(火)~10月27日(金) 10日間 2017年11月10日(金)~11月20日(月) 10日間 2018年 2018年2月19日(月)~2月26日(月) 7日間 2018年5月16日(水)~5月21日(月) 5日間 2018年8月22日(水)~8月27日(月) 5日間 2018年11月12日(月)~11月19日(月) 7日間 2019年 2019年2月18日(月)~2月25日(月) 7日間 2019年5月20日(月)~5月27日(月) 7日間 2019年8月19日(月)~8月26日(月) 7日間 2019年11月11日(月)~11月18日(月) 7日間 規則性はほとんどなし: ご覧のように過去の開催時期を比較してみると、毎年2月、5月、8月の実施がかぶっているため、次回の8,000ポイント付与は2020年2月の下旬頃じゃないのかな?なんて思ってしまうところ…なんですが、2016年の開催分と照らし合わせると実は確実というわけでもなし(2016年には2月開催がなかった)。 2016年の開催:1月、8月、11月• 2017年の開催:2月、5月、8月、10月、11月• 2018年の開催:2月、5月、8月、11月• 2019年の開催:2月、5月、8月、11月(今ここ) 同様に8,000ポイント付与キャンペーンは3ヶ月に1度くらい開催される傾向にはありますが、2016年の場合だと2月に開催された後に8月まで半年も開催されなかったことがあったり、逆に2017年のように年末に2ヶ月連続で開催されることもあったりと、こちらも楽天カードの入会キャンペーンには規則性があるようでないような感じの開催間隔となっています。 週末に覗くと見つけやすい? 唯一、ひとつの例外を除いて統一性があるのが8,000ポイント付与キャンペーンの終了日。 月曜日の朝9時59分に終了となる場合が多いということは、言い換えると土曜日や日曜日に楽天カードの公式サイトを見ると8,000ポイント付与キャンペーンが行われている可能性が高い…ということでもあります。 平日にチェック:キャンペーンに見つけにくい• 土日にチェック:キャンペーンに見つけやすい 中でも2017年11月10日より実施された入会キャンペーンはそれが顕著。 金曜日スタートで翌々週の月曜日終了ということは、敢えて2つの週末を挟んだ実施期間にしたと捉えることも出来るので、こういったあたりからも楽天カード側は土日を狙って8,000ポイントキャンペーンを実施しがちなことがわかります。 次回実施は8月のお盆明け?: これらの傾向をまとめると、楽天カード入会で8,000ポイント貰えるキャンペーンが実施される日は、• 毎年2月、5月、8月、11月に開催されやすい• 実施はだいたい土日を挟む(多い場合には2回)• 法則が崩れる場合もある といった感じ。 つまり 次回開催は2020年の2月下旬までない可能性が高いなぁ…って感じですが、さてさてどうなることやら。 前述のように8,000円分のポイント付与はゲリラ開催も多いので、いつ実施となってもいいように、定期的にキャンペーンページをチェックしてもらえればなと思います()。 楽天スーパーセールは狙い目: あともうひとつ、狙い目のタイミングが楽天スーパーセールが実施されているタイミング。 こういった時には悪くても7,000円分、良いタイミングだと8,000円分の楽天ポイントを付与してくれることが多いので、テレビCMや電車の中吊り広告で楽天スーパーセールの告知を見つけたらチャンスだと思ってください。 うまくタイミングが合えば労せずして7,000円分、8,000円分の楽天ポイント確保が出来ます。 お買い物マラソンでは実施されない傾向に: 反面、以前は実施確率が高かった楽天お買いものマラソンですが、こちらの実施タイミングには8,000ポイントが貰えないことが増えている印象があるので過度な期待は禁物。 2018年5月の実施タイミングのように、楽天お買いものマラソンが終了した翌々日から8,000ポイント付与…みたいなちょっとズルい実施時期が設定されることもありえますよ。 また、過去の開催期間と異なり、8,000ポイント付与の対象期間は10日以上になってきてる点も、わかりやすさという面ではプラスです。 5,000ポイント付与時:1度の利用でポイント付与• 8,000ポイント付与時:1万円利用など条件が違うことも やはり楽天カード側としても8,000円に増量する場合には、ある程度、ポイント獲得条件を厳しくしている可能性があるので、申込の際にはキャンペーン内容&ポイントの受け取り方をよく読むようにしてください。 これを忘れるとせっかくの8,000ポイントキャンペーン中なのに、2,000円分のポイントしか貰えない…なんてことになりますよ()。 よくある質問とその答え: ここまでを読んでもまだまだ疑問がある…という方のために、よくある質問とのその答え形式で楽天カードの8,000ポイント入会キャンペーンについてまとめてみました。 どうしても8,000ポイントを狙いたいんだ…という方はご覧ください。 楽天に聞けば開催予定は教えてくれる? 楽天カードに問い合わせをすれば、次回、入会ポイントを8,000円分もらえる時期を教えてもらえるんじゃないのか…と思われるかもですが、こちらは無理。 私のようなクレジットカードの情報サイトを運営している人間の元にもキャンペーン情報の共有はしてもらえないので、楽天カードにコネも縁もない消費者が問い合わせたところで教えてもらえるはずはありません。 常にチェックし続けるしかない: そのため、楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるかどうかについては、常に楽天カードの公式キャンペーンページをチェックするしかなし(下記ページ)。 ここの表記を週に1度でもチェックすれば、7,000ポイントや8,000ポイント付与時を見逃さずに済むのではないかと思いますね。 なぜ付与ポイント数に差を設けてるの? 楽天カード側がなぜ、入会ポイントとして付与する楽天ポイント数に差を設けているのか…というと、これは楽天カード社内の人間でもない限りはわかりません。 しかし、外部から推測するには、やはりメリハリを付けたいから…というのがその理由なんじゃないかと思いますね。 要するにずっと5,000ポイント付与だと楽天カードを申し込もうか申し込むまいかで迷っている人達には響きにくいのですが、期間限定で8,000ポイントを付与すれば『8,000ポイントも貰えるなら…』と楽天カードを申し込んでくれる人も出てくる、そんなイメージ。 ずっと5,000ポイント:マンネリする&申込者が増えにくい• ゲリラ的に8,000ポイント:申込しなくちゃという気分になる まぁみなさん、うまく楽天カード側の手のひらの上で踊らされてる…って感じでしょうか。 それでも追加で2,000~3,000円が貰えるなら、喜んで踊らされましょう(笑) Q. なぜ次回キャンペーンが公開されない? 『私は楽天カード入会で8,000ポイントが欲しいのに、なぜその開催予定が公開されていないんだ!』と思われる方もいるかもしれませんが、これはちょっと無理な話。 仮にそれらの開催スケジュールを楽天カード側が公開してしまったら、誰も現在の5,000ポイントキャンペーンでは申込しなくなってしまいますからね。 告知した場合:今申込したら損になるので申込をためらう• 告知しない場合:いつ開催されるかわからないので申込する それに楽天カードとしても、ゲリラ的に8,000ポイントを付与することでキャンペーンのマンネリ化を防ぎたい…という背景もあるので、開催スケジュールの公開はこの先も望み薄でしょう。 1万ポイントや9,000ポイント付与はもう無い? 楽天カードの入会で9,000ポイントや1万円分のポイントが貰えるキャンペーンというのが2015年頃までは存在していますが、こういった8,000ポイント以上の入会キャンペーンはもう実施されないのでしょうか?• 入会で9,000ポイント:ゲリラ的に開催• 入会で1万ポイント:楽天スーパーセール時などに開催 この辺については下記記事にもまとめていますが、その望みは限りなく低いかも。 実際、もう5年近くに渡って実施されていないので、現在の最高付与ポイントは8,000ポイントと思っておいたほうが無難だと思われます。 夫婦で申込すれば2人分もらえるの? 楽天カード入会で8,000円分の楽天ポイントが貰える時期に、夫婦2人で楽天カードを申込すれば1万6,000円分貰えるのか…というと、これはもちろんYES。 反面、楽天カードを申込後に家族に対して家族カードを発行した場合には、追加で貰えるポイントは1,000ポイントのみ(楽天カードでは家族カード1枚申込で1,000ポイントが貰える)。 自分申込+家族カード:合計9,000ポイント• 自分申込+妻も申込:合計1万6,000ポイント つまり楽天カードの入会ポイントで得したい方は、家族カードを発行せずに楽天カードを家族それぞれが申し込むほうがお得なもらい方となります。 自分の意志で申し込みを: とはいえ、親や配偶者の承諾なしに楽天カードを複数枚申し込むのは絶対にダメ。 クレジットカードはあくまで申込者本人の意思で申し込むべき支払い手段なので、この原則を破ってしまうと申込者全員、楽天カードの審査に落とされてしまう可能性も出てきますよ。 このあたりの入会ポイントを貰う上での注意点については下記記事を参考に。 ポイント目当てで楽天カードを申し込む予定なら、事前にこういった知識をしっかり身に付けておいてくださいね。 楽天ゴールドカードのほうが総合的にお得: 楽天カード入会で8,000ポイントが貰えるキャンペーン期間中には、楽天ゴールドカードでも同様にポイントが上乗せされたキャンペーンが実施されていることが多くなっています(キャンペーン詳細は下記より)。 しかも楽天ゴールドカードの入会キャンペーンは、楽天カード経由で貰えるポイント数よりも2,000~3,000ポイント分多いことが普通。 これは楽天ゴールドカードの年会費が2,000円+税であることを考えると、差し引きで貰えるポイント数が多くなることを意味するので、ゴールドカード保有に興味がある方はこちらもあわせて検討してみてください。 普段から楽天市場を利用している方なら、ポイント獲得面でもメリットが多いですよ()。 いつ変わるかわからない入会ポイント: 最後に。 つい7年くらい前まで、楽天カードが実施していた入会キャンペーンは2,000ポイントが貰えるキャンペーンのみでした。 しかしその後、他のクレジットカード会社に対抗すべく、楽天カード側が入会特典の充実を実施。 それ以降は5,000ポイントが貰えることが普通になりましたが、この太っ腹状態もいつまで続くかはわかりません(Yahoo! JAPANカードのように入会プレゼントそのものが廃止される可能性もあるということ)。 確実に5,000ポイントを取るか、それとも: そのため、確実に5,000円分のポイントを確保するのか、それともグッとこらえて8,000円分のキャンペーン実施を待つのかはみなさんの判断次第。 8,000円ポイント付与をずっと待っていたばかりに5,000円ポイントすら難しくなってしまわないよう、くれぐれもご注意いただければな…と思います。 以上、2020年、楽天カードで8,000ポイント貰えるキャンペーンいつ開催?楽天カード作成で8,000円分の入会ポイントが欲しい方に…という話題でした。 参考リンク: 楽天カードの入会キャンペーンについてもっと詳しく理解しておきたい…という方は、下記記事も参考に。 キャンペーン経由で貰えるポイントにはちょっとしたクセがあるので、このクセを理解せずに申し込むとせっかくもらった8,000円分のポイントをドブに捨てることになることもありえます。 あと、楽天カードの入会審査を突破しなければ入会ポイントの8,000ポイントは貰えないので、審査が不安な方は下記記事も参考に。 しっかり対策を立てた上で申し込みをすれば決して難しい審査ではありませんよ。

次の