楽天ミュージック。 楽天モバイル: 楽天ミュージック

音楽アプリ『楽天ミュージック』の使い方-ダウンロード・オフライン再生や評価・解約を徹底検証

楽天ミュージック

「音楽アプリってたくさんあるけど、どれを使ったらいいんだろう」 「楽天ミュージックって聞いたことあるけど、他のサービスとどう違うの?」 音楽アプリと言えば、楽天ミュージックの名前を一度は聞いたことがあるかもしれませんね。 いまや、Apple musicやSpotifyに負けずとも劣らない音楽配信サービスとして、楽天ミュージックはシェアを拡大しています。 ただ、名前は知っているけれど、内容はまだよくわからないんだよね、という方も多いのではないのでしょうか。 そんなあなたに、朗報です。 当記事を読んで頂ければ、楽天ミュージックのサービス概要から口コミ、他社比較まで、しっかりと解説いたしますので、楽天ミュージックの全容をすぐに把握できますよ! そして、実際の登録の手順や、いざという時の解約方法までお伝えしますので、安心して楽天ミュージックを楽しんで頂けます! きっと当記事が、あなたの電子書籍ライフに彩りを添えるに違いないと、確信しています! ぜひ、楽天ミュージックを余すところなく楽しんでください! 楽天ミュージックってどんなサービス? 楽天ミュージックは楽天が提供する音楽配信サービスです。 月額プランや支払い方法も多岐に渡り、さらに配信曲数も膨大にありますから、あなたにあったプランで、好きな音楽を楽しめます! 楽天ミュージックで聴ける音楽 楽天ミュージックで聴ける音楽は、なんと全部で4000万曲以上、配信アーティストは80万以上にのぼります!• 邦楽:「DAPUMP」「コブクロ」「西野カナ」など• 韓流:「防弾少年団」「東方神起」「TWICE」など• 洋楽:「MichaelJackson」「Rihanna」「TaylorSwift」など 特に邦楽はかなり力を入れているようで、メジャーからマニアックなアーティストまでかなりの範囲を網羅していますね。 音楽をこよなく愛する筆者も「え!?こんなバンドまで…!」と思わず唸ってしまうラインナップが勢ぞろいしており、楽天ミュージックを一度利用すれば、サービスの虜になることは間違いありません! 楽天ミュージックの口コミ・評価 それでは論より証拠、ということで楽天ミュージックの口コミを少しご紹介します。 お試し中の楽天ミュージック、7188のライブ音源聴けて青春が爆発してる— スミカ?? 学生時代にヘビーローテーションしていた曲にも出会えるかもしれません。 楽天は提供サービスが多いので、楽天ポイントでお得にサービス同士がつながるキャンペーンも多いです。 で、楽天で予約したんですが、楽天ミュージックのキャンペーンやっててお試し登録も。 TAKAHIROページ見ただけでテンションTAKAHIROに。 曲自体は全部持ってるから楽天ミュージックいらないけど 笑 — おつかれ otuotu922 音楽も良いけれど、写真に惹かれる、という楽しみ方もあるようです。 細かいところまで楽天ミュージックは、こだわって作られていますね。 楽天ミュージックの月額と選べるプラン 楽天ミュージックで選べる月額プランは3つあります。 20時間を超えると30秒の視聴音源に切り替わり、一部再生できない音源もあります。 楽天スーパーポイントの利用も可能です。 プランの自動更新や請求処理はプラン契約期間が終了する24時間以内に行われます。 楽天スーパーポイント利用やキャンペーン適用はできません。 基本的にすべてのプランが自動更新で、起算は申込日からとなります。 さらに、月額単位が30日間であることも注意しましょう。 また、楽天ペイ、もしくはAppleID決済での支払いしか対応していないので、必然的に楽天の会員登録かAppleの会員登録が必要となります。 実は未加入の状態でも、視聴音源が30秒聴けるので、まずはそこからお試しください。 楽天ミュージックと他社大手音楽配信サービスの違い 楽天ミュージックと比較するために、他社大手音楽配信サービスの紹介をしていきます。 Apple Music Apple Musicは個人向けプランが月額980円で、およそ3000万曲が聴き放題になります。 iPhoneの製造元であるAppleが提供しているサービスのため、iPhoneユーザーにはお馴染みのサービスですね。 ライブラリやお気に入りに追加して、ローカルでダウンロードした楽曲と組み合わせたプレイリストを自由に作成できたり、「ForYou」機能であなたに合った楽曲のリストを毎日自動で作ってくれたりします。 価格帯は、最大6人で利用できるファミリープラン(1480円)や、学生向けプラン(480円)などいくつか用意されており、ダウンロードやマルチデバイスにも対応しています。 Spotify Spotifyは、Premiumサービスが月額980円(学割もあり)で、およそ4000万曲の楽曲が聴き放題になります。 Spotifyが面白いのは、月額無料のFreeプランでも音楽が聴ける点ですね。 しかも、無料視聴でなくフル尺で聴けます。 ただし、再生はシャッフルプレイのみで、とにかく音声広告が多いです(しかも飛ばせません)。 また、有料プランであれば、楽曲をダウンロードしてオフライン再生することもできます。 楽天ミュージックのデメリット 楽天ミュージックのデメリットとしては以下の2点が挙げられます。 さらに、ファイルがロックされているので、SDにデータを移行したり、CDに録音し直したりすることはできない。 楽天ミュージックは、スマートフォンやタブレットでアプリをダウンロードして利用する。 つまり、パソコンをオーディオ代わりにしたいという方は、楽天ミュージックの利用に適していない。 普段の音楽を再生する状況によっては、他社を選ぶべきかもしれませんが、例えば、車やお家で聴く、通勤時間に聴くのであれば、スマートフォンからBluetooth機能を利用し、ナビやスピーカー、ヘッドフォンに転送することで、楽天ミュージックをフルに活用できそうですね。 また、ストレージに関しては、普段聴かないダウンロード済み楽曲は削除することをお勧めします。 楽天ミュージックがお得な3つの理由 楽天ミュージックのデメリットを踏まえても、他社と比較して楽天ミュージックのメリットはかなり多いです。 それでは早速、楽天ミュージックがとてもお得な理由を3つ紹介しますね。 キャンペーン まず、なんといっても楽天ミュージックはポイントキャンペーンが手厚いことが特徴です。 ちなみに、楽天ミュージックは初回30日間(AppleID決済の場合は1ヶ月間)、お試し無料期間があったり、楽天ペイに限り2ヶ月間100円で使えるプランがあったりと、気軽に始められるキャンペーンを随時開催しています。 もちろん期間中、すべての音源を無制限で聴くことができます。 基本的には、すべてのキャンペーンは申込日から起算され、自動更新で課金されますので、利用の際には留意してください。 そして、その無料期間登録を楽天ペイ経由で行った場合は、なんと楽天スーパーポイントが200ポイントエントリーなしでもらえます! しかも、有料会員に移行登録した場合は、さらに300ポイントプレゼントされます。 また、楽天ミュージックを楽天ペイ経由で、無料お試しキャンペーンを利用すると、『Hulu』という有名映画見放題サービスが1ヶ月間無料で使えたり、同じ楽天が提供する『楽天ブックス』にてCDやDVD、書籍を1000円以上購入すると500ポイントがもらえたりもします(エントリー必須)。 さらに、楽天市場や楽天ブックスにて、平日のお買い物に対するポイントが3倍になるキャンペーンもやっている(上限200ポイント)ので、楽天ユーザーの方は絶対に見逃せませんね。 上記のキャンペーンのなかには期間の定められているものもありますが、基本的に常時入会に絡んだ楽天ポイントキャンペーンが行われていますので、その都度でチェックして、楽天ミュージックをお得に楽しみましょう! ダウンロード、マルチデバイス 楽天ミュージックはストリーミング再生だけでなく、オフライン再生にも対応しています。 ちなみに、ダウンロードできる楽曲数は200曲〜2000曲まで可能です。 ダウンロード方法は簡単で、聴きたい楽曲の「オフライン再生を可能にする」をタップするだけで、できてしまいます。 また、マルチデバイス機能にも対応しており、一つのIDで同時に2台まで同時再生が可能です。 たしかに、他の音楽配信サービスもダウンロードやマルチデバイス機能はあります。 しかし、楽天ミュージックは定期的に楽天ブックスなどと連携したポイントやクーポンキャンペーンを行っているので、タイミングによっては月額の何割かをペイできる可能性があるのです。 以上の理由から、総合的に考えて、機能面でも楽天ミュージックは非常に優れた音楽配信サービスと言えますね! 選べる膨大な曲数 冒頭でご案内した通り、楽天ミュージックは4000万曲の楽曲が聴き放題、配信アーティストも80万以上と膨大なコンテンツを持っています。 例えば、アプリ内の「新着」タブで最新のランキングやニューリリースをチェックすることができたり、聴きたい楽曲の歌詞を表示してくれたりと、インターフェースもユーザー目線で作られているのが嬉しいですね。 また、楽天ブックスや楽天市場で貯めたポイントを楽天ミュージックの月額に充てることもできるので、無駄なく音楽を楽しめるのが楽天ミュージックの特徴と言えます。 楽天ミュージックの登録方法 それでは、楽天ミュージックの登録方法を紹介いたします! 方法は3ステップで、とても簡単です(楽天ペイ経由、ブラウザ版のご紹介となります)。 STEP1 まず、の中央にある「初回30日間無料お試しを始める」をクリックしましょう。 STEP2 ここで、楽天会員登録がお済みでない方は、右にある「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する」という赤いボタンをクリックしてください。 もし、会員登録がお済みなら、そのままSTEP3へ進みます。 STEP3 楽天会員のユーザIDとパスワードを入力し、ログインしましょう。 あとは、次ページにて「初回30日間無料お試しを始める」に同意するだけで、登録は完了です。 楽天ミュージックの解約方法 楽天ミュージックを万が一止めたくなっても、解約方法もいたってシンプルですから、安心してください。 方法は、以下の3ステップ(楽天ペイ、ブラウザ版)です。 STEP1 登録時と同じように、公式ホームページの「初回30日間無料お試しを始める」をクリックしましょう。 STEP2 楽天ミュージックの契約時に利用した楽天会員IDでログインします。 STEP3 画面下までスクロールし、「解約する」ボタンを選択すれば、解約完了です。 まとめ いかがだったでしょうか?楽天ミュージックのメリットやデメリット、サービス概要などは把握できましたか? 以下は、楽天ミュージックの要点となります。 楽天ミュージックは膨大な楽曲コンテンツ(4000万曲以上)を持った音楽配信サービスである• 月額プラン、決済方法(楽天ペイ、Apple決済)も多岐にわたる• 無料期間キャンペーンや楽天ポイントキャンペーン、他サービスとの連携もあり• ダウンロードやマルチデバイスなどの基本機能も備えている• 登録も解約も簡単にできる 楽天ミュージックのコンテンツの品揃えはかなり豊富ですので、あなたの気に入楽曲がきっと見つかるはずです! それに、新しい音楽との出会いも楽しめます。 あなたの生活の中で、楽天ミュージックがぴったり合うシーンがあれば幸いです。 素敵な音楽との出会いがあなたに訪れることを祈っています。

次の

楽天ミュージックとは?評判と口コミ、料金や使い方について

楽天ミュージック

お節介ですが…ちゃんと『』やってます? 無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで 毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。 それが『』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。 オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは 一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。 まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。 これは毎日更新される『』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。 これは いちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日 自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。 基本ルールは「 毎日10人に1,000pt 500円分のポイント が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねると どんどんキャリーオーバーしていくんです。 ですから上の画像でも、最高で 15,000pt 7,500円分 を一気にもらっている人がいますよね。 羨ましい…!! そんなわけで、このサイトは 登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。 また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして 500ポイント貰えますのでお試しください。 またi2iポイントがとんでもない事を始めました。 登録後は広告還元率が 1. 楽天ミュージックの情報ならこの1ページで網羅してまとめておりますのでブックマークしてお使いいただくと便利です。 楽天ミュージックについて知りたいことがある時はまずこのページをご覧ください。 RAKUTEN MUSICってどんなサービス? 聴き放題の音楽アプリ・音楽配信サイトって何? 楽天ミュージックとは、 月額定額制の音楽ストリーミング配信サービスで、毎月 980円を支払えば、 4000万曲以上という膨大な音楽を ストリーミングで聴き放題で楽しめるようになるというアプリのことを言います。 パソコン向けのサービスでは無く、携帯電話・スマホにインストールして聴くタイプのサービスで、やといったPCでもスマホでも利用できる他の音楽配信サービスと比べるとそこは 劣っています。 ストリーミング配信とは、 ロードしながら再生することを言い、YouTubeなどでも再生ボタンを押せばすぐに動画が始まるように、この音楽ストリーミングサービスでは、再生ボタンをタップすればすぐに音楽が流れ始めます。 ですので、重たい音楽ファイルを時間をかけてダウンロードし、そしてそのファイルを自分の端末で保存し、 管理する手間が一気に省けるのです。 自分のスマホに4000万曲の音楽を保存しておくことは不可能ですが、音楽配信サービスを使えば、いつでもすぐに4000万曲以上の音楽にアクセスし、引き出すことが可能となります。 月額料金は少し高いように思われますから、音楽をそこまでヘビーに聴かない人にとっては、 縁のないサービスだと思われるかもしれませんが、一度使ってみると分かりますが、もうこれからの時代これ無しでは まだるっこしくてやってられない、という風になっていくことが実感できる、それくらい 快適で便利なアプリとなっていますので、ぜひ一度使ってみてください。 むしろ音楽に そこまで情熱をかけるほど熱中していない、という方のほうが、このサービスは向いているかもしれません。 BGM感覚でなんとなくいい感じの音楽を半自動でチョイスしてもらって、かけっぱなしにしておく、というような使い方ができますし、それほど熱意をもって探さなくても、非常に簡単に新しい魅力的な音楽が向こうからどんどんやってきてくれます。 RAKUTEN MUSICはパソコンには未対応。 それでも家や車で再生するおすすめの楽しみ方 楽天ミュージックには現状ウェブ版やパソコンアプリ版といったパソコンからも操作できるプラットフォームがありません。 ただし、音楽配信サービスは、『Bluetooth ブルートゥース 』で対応スピーカーやカーナビなどとケータイをペアリングして流すことが可能で、これにより 楽しみ方の幅が飛躍的に広がります。 最近のスマホやカーナビは基本的にBluetoothが対応していることが多いですので、音楽配信サービスの利用を始めたら、ぜひペアリングして流してみてください。 カーナビやカーオーディオがBluetoothに対応していない場合は、新しくBluetooth対応機器を買い換えなくても、強引にBluetooth対応にしてしまえるオーディオアクセサリーも販売しています。 例えば下の商品は、車のシガーソケットにつっこんで使う 『FMトランスミッター』という機器で、これを使えば、カーオーディオとお手持ちのスマホをFM波で接続することができます。 また、最近話題なのが音声で話しかけて操作できる『スマートスピーカー』で、音楽配信サービスはこのスマートスピーカーとの連動がものすごく快適で、 未来的な便利さなのですが、残念ながら今のところ 楽天ミュージックをサポートしているスマートスピーカーはありません。 Google HomeやAmazon Echoをお持ちの方、購入をお考えの方は、や、のような、スマートスピーカーに対応している音楽配信サービスに登録するようにしてください。 配信している楽曲数・ラインナップの傾向 楽天ミュージックで配信されている総楽曲数は、 約4000万曲以上です。 ラインナップの傾向は、やや 邦楽のアーティスト寄りですが、洋楽や国内のアニソンやゲーム音楽などもバランスよく全体的に網羅されています。 しかし実際に著者が使い比べた感想としては、やに比べて邦楽も少ないなと感じますし、やと比べてオリコンチャートに並ぶような最新曲も少ないかなと感じました。 ちなみにジャニーズの音楽は全ての音楽配信サービスで配信しておりません。 これは事務所の意向でそうですので、アプリごとの違いはありません。 音質 最大ビットレートは 320kbps ハイレゾ非対応 で、これは音楽配信サービス業界では最高水準です。 設定ではストリーミングの音質をLow 64kbps 、Normal 128kbps 、High 320kbps と選べます。 複数端末へログインできる台数・同時再生について 一つのIDで複数の端末でのログインが可能ですが、 同時に2台以上の端末で再生することはできません。 何台まで、という明確な記載が公式サイトに無いので、ログインできる端末の台数は無制限かと思われます。 注意点としては、無料トライアルに関しては端末1台につき1回と制限されており、楽天ミュージックの無料トライアルを一度行ったことがある別端末があったとして、その端末で現在無料トライアル中のIDでログインしたとすると、そのアカウントの無料トライアルがその時点で終了してしまうようです。 楽天ミュージックの月額料金・プランの詳細 楽天ミュージックで選べるプランとそれぞれの月額の値段は以下の通りです。 ライトプラン:500円 ライトプランとは、 月に20時間までの再生時間制限のあるプランで、そこまで音楽を頻繁に聴かないという人向けのプランです。 現状楽天ミュージックには学生向けの学割プランや家族向けのファミリープランがありませんので、学生の方や家族で音楽配信サービスを利用されようという方は、学割プランやファミリープランがあるやなどに登録してみてください。 特に中学生や高校生の方にはがおすすめです。 支払い方法一覧• 楽天ペイ決済:クレジットカード・楽天ポイント・楽天キャッシュ• AppleID決済 支払いは一度設定すれば毎月自動更新で課金される仕組みになっています。 更新日は毎月1日などではなく、入会日で更新されます。 楽天ミュージックに入会する・無料トライアルキャンペーンへの登録方法 楽天ミュージックでは、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンなどの時期などに、随時色々な お得な入会キャンペーンが行われています。 過去には2ヶ月100円で始められる2ヶ月100円プランキャンペーンや、契約継続で1,000ポイントプレゼントキャンペーンなどが行われていました。 時期によりキャンペーンは変更になりますのでキャンペーン期間やポイント獲得時期はいつなのかなどの詳細はでご確認ください。 さらにお得に登録する裏技 無料のトライアル期間が30日間あるということで、お得なキャンペーンが開催中ならすぐにでも登録したいところですが、その前にもう一手間かけてさらにお得に入会する方法をお教えいたします。 それは ポイントサイトを経由して楽天ミュージックに登録する方法です。 まずというポイントサイトに無料会員登録してログインします。 ハピタスは登録料や年会費など一切費用はかからない安全な信頼できるサイトですのでご安心ください。 そしてハピタスのトップページから「楽天ミュージック」と検索して、出てきたページの「ポイントを貯める」というボタンを押します。 そうすると楽天ミュージックの登録ページに移動しますので、そこから登録手続きをするだけです。 この1ステップを加えるだけで、楽天のキャンペーン特典に加え、さらに表示されているハピタスポイントが獲得できます。 上の画像を撮影した時期なら、250円分のポイントが労無くして獲得できます。 このハピタスのポイントは、現金や電子マネー、ギフト券などに交換できますので、この手順を踏まなければ 本来発生しなかったはずの250円が儲けとなるという事です。 危険やリスクは一切ありませんのでぜひお試しください。 ハピタスに登録してハピタス経由で楽天ミュージックの登録画面に移動したら、あとは「初回30日間無料お試しを始める」というボタンを押し、楽天IDでログインし、プランと決済方法を選択するだけです。 で決済しないと無料期間は適用されません。 無料期間はいつからいつまで? 無料期間は入会日から30日間でその月の月末までではありません。 無料トライアルが何回でも試せる裏技 あまりおおっぴらなことは言えませんが、音楽配信サービスの無料トライアルというのは、違うメールアドレスと違うクレジットカード番号で登録しさえすれば、2回目、3回目と試せてしまうのが現状です。。 グレーな方法ですので、今後規制が進むかもしれず、こういった裏技は使えなくなる可能性もありますが、現状ではクレカを複数枚持っていれば、複数回無料トライアルが試せてしまいます。 こんな時に重宝する代表的なカードは【】です。 非常に 審査が甘く、年会費 永年無料。 ポイントプログラムが超お得な日本で最も人気のクレジットカードです。 まだ楽天カードを使ったことが無いという方は、この方法を試すためだけにでもお試しで作ってみてください。 発行申請はウェブから5分程度で完了します。 しかも発行してショッピング利用するだけで 5,000円・7,000円と大きなキャッシュバックキャンペーンが適用されますので、少し面倒でも、アルバイトだと思って取り組んでみてくださいね。 文句なしオススメの パーフェクトな一枚です。 『』はもう発行しちゃった、『』の審査さえ落とされた、という方にオススメカードは、 誰でもほぼ確実に審査に通る年会費無料のクレジットカード『』です。 審査が緩い理由は「リボ払い専用カードだから」だからです。 しかし普段使いしなければリボ手数料を取られる心配はありませんし、年会費が無料で、審査が緩く誰でも作りやすいので、 今回のようなケースで非常に重宝するクレジットカードです。 無事発行されたら、番号だけ控えてタンスに直行でOK! ちなみに私は自営業 年収200万円以下 というどこのカード会社からもはじかれるようなステータスで、このエブリプラスの審査に難なく通過しました。 おかげで色々と助かってますよ。 無料お試しを退会する・楽天ミュージックを解約する方法 楽天ミュージックの解約方法、無料トライアルの辞め方は、以下の2通りです。 アプリをアンインストールしただけでは解約手続きは完了しませんのでご注意ください。 のサイトに移動し「30日間無料トライアルをはじめる」を押す。 Rakuten Musicの契約時に使った楽天会員IDでログイン。 画面下までスクロールして「解約する」ボタンを選択。 楽天ミュージックアプリの「マイページ」タブを開き、左上の「三」をタップすると開くメニューから「設定」を選ぶ。 「アカウント情報」ページに移動し、下にスクロールし「プランを変更する」「無料期間を終了する」ボタンをタップする。 解約状況・契約状況の確認 アプリを起動し、 「マイページ」の左上の「三」をタップしてメニューを開き「設定」から「アカウント情報」ページに移動します。 その時に加入プランに 「未加入」と表示されていれば解約手続きは完了しています。 また、 楽天ペイの申し込みページが表示された場合は申し込みされていない状態ですので、楽天ミュージックと契約していないことが確認できます。 RAKUTEN MUSICの操作説明・機能解説 お気に入りの曲をマイページに登録する・ダウンロード保存してオフライン環境でも再生可能にする よく聴く曲は、マイミュージックに追加するか、お気に入り登録しておくと、「マイページ」から簡単にアクセスできるようになって便利です。 登録した曲はマイページで一覧表示されます。 さらにオフライン環境でもいつでも聴けるようにしたい場合は、「オフライン再生を可能にする」をタップすればできます。 ダウンロード保存した楽曲は、一時的にデバイスのストレージを使ってキャッシュされ、オフライン環境でも再生できるようになります。 保存先はデバイスなのでストレージを圧迫しますが、購入してダウンロードしたファイルとは違って、 DRMという著作権保護技術によってファイルがロックされており、購入したデジタルミュージックのように CDに録音したり、iTunesで再生したり、mp3ファイルを転送したり複製したりといったことはできません。 ダウンロードできる曲数の限度は、設定の「再生設定」から200曲〜2000曲の間で設定しておけます。 プレイリストを作成する・編集する 「マイページ」のタブを開いて「プレイリスト」をタップすると、作成済みのプレイリスト一覧が表示されます。 未だひとつもプレイリストが作成されていない場合は「登録されているプレイリストがありません」と表示されますので、「新規作成」からマイプレイリストを作ってみましょう。 プレイリストのタイトルを入力し、「+」で曲を追加していきます。 追加したい曲は、「」でマイミュージックに登録した楽曲から選べます。 追加する曲を選び終わったら、下の「追加」ボタンをタップします。 ラジオ・ステーション再生 「ステーション」タブを開くと、様々なジャンルやテーマを選ぶだけで、その雰囲気に合った楽曲が自動的にチョイスされて、ラジオのようにノンストップで流れ始めますので、選曲するのが面倒な時、BGMに最適です。 また、一つの曲を基準にして、その曲と関連した曲を次々と再生する再生方法を「ステーション再生」と呼びますが、楽天ミュージックではプレーヤーの右下をタップすることでワンタッチでその曲のステーション再生を始めることができます。 メニューから「この曲のラジオを開始する」でもOKです。 再生履歴からおすすめしてくれるレコメンド楽曲を聴いてみる マイミュージックに登録している楽曲、お気に入り、再生した履歴などをもとに分析し、あなたにおすすめのプレイリストやアルバムを表示してくれるのが「レコメンド機能」です。 レコメンドされた楽曲は、「ステーション」タブを少し下にスクロールすると「あなたにおすすめ」というコーナーで一覧表示されていますので、聴く曲に迷った時はこちらをチェックしてみてください。 「新着」タブで最新のランキングやニューリリースをチェックする 「新着」タブでは、再生回数のランキング情報や新着情報、注目のアーティスト情報などがチェックできます。 歌詞を表示する プレーヤーをタップすると全画面表示されますが、左下の「歌詞」をタップすると、歌詞情報がある場合ジャケット画像の部分に歌詞が表示されます。 半円で表示されるタイムラインをタップすると、再生箇所をジャンプさせることもできます。 好きな曲を連続再生したい時は、ここで一曲リピートにしておくと良いでしょう。 楽曲を検索する・アーティストをフォローする 「検索」タブからキーワードで曲やアーティストを検索できます。 また、好きなアーティストに関してはアーティストページを開いて、ハートマークをタップしておけば、お気に入りアーティストとしてマイページに表示させることができ、以後そのアーティストの楽曲へのアクセスが非常に楽になります。 各種設定 「マイページ」タブを開くと、左上に「三」とあり、これをタップすると下の画像のようにメニューが表示されます。 ここの「設定」から、様々な設定ができます。 まず「再生設定」を選ぶと、音質が選べます。 「Low 64kbps 」「Normal 128kbps 」「High 320kbps 」の3段階でストリーミングの音質を選べます。 他にもモバイル回線接続時に間違ってストリーミング再生してしまい、パケットを消費してしまうのを防ぎたい方は、下の画像の「モバイルデータ回線時のストリーミング許可設定」をオフにしておくとよいでしょう。 あとプッシュ通知がうざい方は「通知設定」でワンタッチでオンオフが選べます。 x以上 上記端末以外でも動作することはありますが、推奨環境以外だと不具合が出る場合があります。 認証エラー・ログインできないなど不具合が起きた時は ログインできない場合は、 楽天IDとパスワードが間違っていないか確認し、間違いでなければ 楽天ミュージックへの新規登録が完了していない可能性もあります。 また、 一時的にサーバーがダウンしているなどの可能性も考えられますので、少し時間をおいて再度ログインし直してみてください。 曲が再生されない、途切れるなどの時は、 回線状況を確認し、回線状況に問題がなければ、 アプリの再起動や端末の再起動を試し、それでも改善しなければ アプリの再インストールや端末やアプリのバージョンを最新バージョンにアップデートしてみてください。 また、複数端末での同時再生も制限されますので、他のデバイスで再生中じゃないかも確認してください。 その他お困りの際はまず公式ヘルプを参照してみてください。 それでも解決しなければ状況を詳しく書いて問い合わせてみてください。 膨大な音楽 4000万曲以上 が聴き放題になる• ダウンロードしてオフライン再生も可能• 歌詞表示機能がある• 自分好みのプレイリストが自由に作れる• を経由すると二重に登録ポイントが稼げる• 音楽をあまり聞かない人にとっては割高のサービスとなる• パソコンで再生できない• 学割プランやファミリープランが無い• 同額の月額料金を取る他の音楽配信サービスよりもサービス内容が劣る• レコメンド機能があまり優秀とは言えない• ダウンロード先をSDカードなど外部ストレージに指定できない• Chromecast クロームキャスト やスマートスピーカーやAirPlayに対応していない• 音楽のストリーミング再生はデータ量が多く、パケットを消費するのでモバイルデータ通信量に気をつけないと速度制限などにかかりやすい 楽天ミュージックってどうなの? でもこれならポイントやクーポンである程度回収もできるかなと思い使い始めました。 使い心地としてはGoogle Play Musicとあんまり変わらない感じ。 ダウンロードして電車の中でもパケット気にせず聴きまくってますよ。 オフラインでも最大2000曲まで保存しておけるので、Wi-Fiが無い環境でもデータ容量を気にせず再生できます。 あと楽天ポイントで支払いできるのも期間限定ポイントなんかを消化するのにありがたいですね。 使いやすい気がします。 ときどき楽天ブックスのクーポンが配られるのが得した気分になります。 ポイント貰えるので当分使ってみます。 色んなシチュエーションで流すのに役立つアプリです。 とりあえず登録してみることをオススメします。 ダウンロードして通勤中などに聴いてます。 楽天ミュージックはプレイリストが圧倒的に弱く、ラジオ機能もしょぼいので、あまりオススメできない。 私のオススメはAWA!あれはプレイリストがめちゃめちゃ充実している。 最新の曲から古い曲までたくさんあって飽きない。 個人コスパ第一で考えるならば、Amazonプライム会員でAmazon Music Unlimitedを年額で支払えば、実質 月額650円となりお得です。 4000万曲以上聴き放題というサービス水準で月額650円というのは、現状 最安値となります。 楽曲のラインナップ比較 この5つのサービスはどこも4000万曲以上聞き放題のサービスで、ラインナップにそれほど大きな差はありませんが、楽天ミュージックはやや他のサービスよりも全体的に ラインナップの充実度が劣る印象があります。 その他のサービスはどこも 洋楽が多い傾向があります。 サービス比較 音楽配信サービスとして基本的な機能、レコメンド機能やオフライン再生、ステーション再生、プレイリストの作成は、どのサービスも一通り備えています。 SNSでのシェア機能は 楽天ミュージックのみ備わっていません。 まず楽天ミュージックのサービスの最大の特色は、やはり楽天ポイントとの絡みです。 常時色々なキャンペーンが行われており、楽天ミュージックユーザー向けに楽天市場や楽天ブックスとコラボしたお得なキャンペーンもよく行われます。 ただし音楽配信サービスとして優秀かというと、同じ月額料金を取っている他のサービスに引けを取っています。 ちなみにライトプランとは、月に20時間まで再生できるプランのことです。 で楽天ミュージックに入会すると、 二重にポイントが稼げてお得ですので、登録ポイントだけでも稼いでおくのは非常にオススメです。 Apple Musicのサービスの特色は、アーティストをフォローすれば、アーティストがアナウンスする情報を直接受け取り、コメントやいいねをつけたりできる点や、24時間リアルタイムで配信されているラジオ番組がいつでも聴ける点などです。 Apple Watchと連動する使い方もワークアウトなどには最適です。 他にも、クラウドに音楽を最大10万曲までアップロードしておくこともできるのは、複数端末で音楽にアクセスするのにとても便利です。 パソコンからもiTunesのプラットフォームでApple Musicが再生できます。 歌詞表示もあり、無料期間が 3ヶ月と長いのも嬉しいところですね。 さらに詳しいApple Musicについての説明はこちら。 これを使えば、別端末で起動中のSpotifyを遠隔で操作できます。 例えばスマホをリモコンのように使って、パソコンで起動中のSpotifyを制御するといった具合です。 他にもアーティストフォロー機能、歌詞表示、ポッドキャスト視聴などもできます。 パソコン版アプリも用意されていますし、多くのデバイス、ハードで利用可能です。 また 無料プランでできることが群を抜いて充実しています。 Amazon Music Unlimitedは、ウェブ版とデスクトップアプリ版が用意されていてパソコンからも非常に使い勝手が良いです。 スマートスピーカー『Amazon Echo』と連動させればさらに便利な楽しみ方が広がります。 歌詞表示ができ無いことが残念なところ。 最後にGoogle Play Musicのサービスで特筆すべき点は、 無料で最大5万曲までクラウドに音楽ファイルをアップロードできるところです。 これは別にGoogle Play Musicに登録しなくても利用できます。 レコメンド機能が特徴的で、天気や時間帯の他、位置情報まで考慮して選曲してくれます。 まず学生の方ならば、 学割が使える しかもApple MusicやSpotifyのように大学生しか適応されないというものではない LINE MUSICが圧倒的にオススメです。 個人プランならば、AWAかLINE MUSICの年額がおすすめです。 特にAWAは 3ヶ月無料でお試しできる上に、無料プランもなかなか優秀なので、ぜひお試しください。 楽曲のラインナップ比較 取り扱う楽曲数を比べるならば、LINE MUSIC、AWA、楽天ミュージックは4000万曲以上、KKBOXが3500万曲以上、レコチョクBestが600万曲以上となっています。 レコチョクBestは極端に邦楽寄りのラインナップで、特にJ-POPの人気曲の充実度合いは業界最高峰です。 他のサービスも 邦楽に強いのが特徴です。 KKBOXはとにかくアジア圏の音楽がとても充実していて、 K-POP、C-POPの充実度にかけては世界最高と言われています。 韓流の文化が好きな方は、絶対にKKBOXがオススメです。 全体的な充実度ではAWAは非常にバランスがとれていてオススメです。 サービス比較 まずAWAのサービスの特色としましては、 自分で作ったプレイリストを公開する機能が嬉しいですね。 他のファンが作ったプレイリストを聴くのも新しい発見があります。 UIがとてもオシャレで洗練されたデザインとなっていますので、 オシャレなアプリで音楽を聴きたい人には最もオススメです。 パソコン版アプリもあるのでパソコンからも快適に再生できます。 「Freeプラン」では月に20時間まで、90秒間のハイライト再生ができます。 あと広告が一切入らないので、これでも十分という方もいらっしゃいます。 3ヶ月の長い無料期間があるのもとてもお得なので、継続する意思はなくとも、3ヶ月無料キャンペーンが終わってしまう前にお試し登録しておくことをオススメします。 さらに詳しいAWAについての情報はこちら。 また、ALLPlay対応機器をお持ちであれば、複数の部屋のスピーカーから同時に流すこともできます。 レコチョクBestはパソコンからで操作できますが、このウェブ版は動作が不安定な印象です。 「アーティストプラン」とは、特定のアーティストの楽曲だけを聞くプランですが、選べるアーティストも少なく、聴き放題サービスのうまみが無いのであまりオススメできないプランです。 さらに詳しいレコチョクBestについての情報はこちら。 他にも、360度VR映像で視聴できるライブを試聴できたりもします。 そういったイベントが定期的に開催されますので、絶対に一度お試ししてみてもらいたいオススメアプリです。 他にも地味に嬉しい機能は、 鼻歌やハミングで楽曲を検索してくれる、 音声検索機能です。 パソコン版アプリもあるのでパソコンでも再生可能です。 さらに詳しいKKBOXについての情報はこちら。 LINEを普段使いされている方は、まずこのサービスをお試ししてみると良いと思います。 ステーション再生ができないところと、パソコンからローカルファイルの再生ができないのが残念なところです。 サービスの形態は、ラジオ型と呼ばれており、ほかの音楽アプリと根本的な違いがあります。 ラジオ型に関してはサービス比較のところでご説明しています。 ラジオ型で良いのであれば、 最もコスパの良い音楽配信サービスとなります。 楽曲のラインナップ比較 dヒッツとうたパスはとにかく 邦楽が多いラインナップの傾向があります。 最新曲から懐かしの曲まで、邦楽・J-POPに特化したサービスと言って良いでしょう。 楽曲の取り扱い数は約500万曲以上と数字上はたいしたことありませんが、 オリコンチャートに載るような人気曲のカバー率は群を抜いて優秀です。 ラジオ型とは、聴きたい曲をオンデマンドで聴くのではなく、聴きたい曲を含んだ プレイリストごと聴くという再生形式のことを言います。 つまり、聴きたい曲を一曲選んで聴く オンデマンドで聴く ということができないのです。 まさに ラジオのように、BGM感覚で楽しむのがこのラジオ型のサービスの特色です。 しかし月額540円のほうのプランを選べば、毎月 10曲まで曲のダウンロードも可能で、年間120曲までお気に入り楽曲を保存することができます。 ダウンロードした曲に関しては、オンデマンドでオフライン再生が可能となります。 ラジオ型の再生方式で満足ということであれば、月額324円からという最安水準で充実した邦楽・J-POPが聴き放題で楽しめます。 特に 邦楽・J-POPの人気アーティストの曲が聴きたい方は、ぜひ一度お試しください。 ちなみにdヒッツは別にdocomoユーザーでなくても簡単に登録できます。 IDを使えばauユーザー以外の方でも利用できるようになりました。 さらに詳しいうたパスについての情報はこちら。 関連ページ• binbououji 「こんな2,000円の稼ぎ方どうですか?」 4月1日〜5月7日まで限定 『ECナビ』というポイントサイトを 知らない人に朗報です。 今このサイトに下の紹介リンクからアカウント登録 無料 し、 登録の翌月末までに電話番号登録 本人認証 とポイント交換するだけで、まずは 1,000円確実に貰えます。 また、電話番号認証には電話番号の入力を求められますが、これはセキュリティ強化のための施策ですので、 営業に流用されたりする心配は一切ありません。 また、プライバシーマーク取得の企業「株式会社VOYAGE GROUP」が個人情報は厳重に管理しますので、どうぞ安心して、今すぐ登録をお試しください。

次の

【利用者直伝】楽天ミュージックがお得な3つの理由を徹底解説!|音楽ストリーミングガイド

楽天ミュージック

お節介ですが…ちゃんと『』やってます? 無料で登録・利用できて、アカウントを持っているだけで 毎日10人に勝手に500円以上が当たる信じられないようなサイトがあるとしたら、とりあえず登録しておいたほうが良いに決まってます。 それが『』というポイントサイトなのですが、このサイトは、なんども言いますが無料で登録・利用(もちろん退会も)できて、ネットショッピングやサービス利用の際にここを経由するだけで色々とお得だったり節約できたりするお役立ちサイトです。 オススメポイントは他にもあるんですが、割愛してここでは 一つだけこのサイトの魅力をご紹介します。 まずは下のキャプチャ画像をご覧ください。 これは毎日更新される『』の懸賞イベントの画面なのですが、10名の方にポイントが当選しているのが分かると思います。 これは いちいち応募が必要無く、ただアカウント登録した人の中から、毎日 自動的に10名抽選で選ばれる仕組みになっています。 基本ルールは「 毎日10人に1,000pt 500円分のポイント が当たる」ですが、この賞金は実はこのイベントをチェックしていない人が受け取り損ねると どんどんキャリーオーバーしていくんです。 ですから上の画像でも、最高で 15,000pt 7,500円分 を一気にもらっている人がいますよね。 羨ましい…!! そんなわけで、このサイトは 登録するリスクが一切無く、お得しか無いため、とりあえず今すぐ登録だけでもしておくことを強くお勧めします。 また、下の紹介リンクから登録完了させ、月末までに1ポイントでも獲得すれば、ボーナスとして 500ポイント貰えますのでお試しください。 またi2iポイントがとんでもない事を始めました。 登録後は広告還元率が 1. 楽天ミュージックの情報ならこの1ページで網羅してまとめておりますのでブックマークしてお使いいただくと便利です。 楽天ミュージックについて知りたいことがある時はまずこのページをご覧ください。 RAKUTEN MUSICってどんなサービス? 聴き放題の音楽アプリ・音楽配信サイトって何? 楽天ミュージックとは、 月額定額制の音楽ストリーミング配信サービスで、毎月 980円を支払えば、 4000万曲以上という膨大な音楽を ストリーミングで聴き放題で楽しめるようになるというアプリのことを言います。 パソコン向けのサービスでは無く、携帯電話・スマホにインストールして聴くタイプのサービスで、やといったPCでもスマホでも利用できる他の音楽配信サービスと比べるとそこは 劣っています。 ストリーミング配信とは、 ロードしながら再生することを言い、YouTubeなどでも再生ボタンを押せばすぐに動画が始まるように、この音楽ストリーミングサービスでは、再生ボタンをタップすればすぐに音楽が流れ始めます。 ですので、重たい音楽ファイルを時間をかけてダウンロードし、そしてそのファイルを自分の端末で保存し、 管理する手間が一気に省けるのです。 自分のスマホに4000万曲の音楽を保存しておくことは不可能ですが、音楽配信サービスを使えば、いつでもすぐに4000万曲以上の音楽にアクセスし、引き出すことが可能となります。 月額料金は少し高いように思われますから、音楽をそこまでヘビーに聴かない人にとっては、 縁のないサービスだと思われるかもしれませんが、一度使ってみると分かりますが、もうこれからの時代これ無しでは まだるっこしくてやってられない、という風になっていくことが実感できる、それくらい 快適で便利なアプリとなっていますので、ぜひ一度使ってみてください。 むしろ音楽に そこまで情熱をかけるほど熱中していない、という方のほうが、このサービスは向いているかもしれません。 BGM感覚でなんとなくいい感じの音楽を半自動でチョイスしてもらって、かけっぱなしにしておく、というような使い方ができますし、それほど熱意をもって探さなくても、非常に簡単に新しい魅力的な音楽が向こうからどんどんやってきてくれます。 RAKUTEN MUSICはパソコンには未対応。 それでも家や車で再生するおすすめの楽しみ方 楽天ミュージックには現状ウェブ版やパソコンアプリ版といったパソコンからも操作できるプラットフォームがありません。 ただし、音楽配信サービスは、『Bluetooth ブルートゥース 』で対応スピーカーやカーナビなどとケータイをペアリングして流すことが可能で、これにより 楽しみ方の幅が飛躍的に広がります。 最近のスマホやカーナビは基本的にBluetoothが対応していることが多いですので、音楽配信サービスの利用を始めたら、ぜひペアリングして流してみてください。 カーナビやカーオーディオがBluetoothに対応していない場合は、新しくBluetooth対応機器を買い換えなくても、強引にBluetooth対応にしてしまえるオーディオアクセサリーも販売しています。 例えば下の商品は、車のシガーソケットにつっこんで使う 『FMトランスミッター』という機器で、これを使えば、カーオーディオとお手持ちのスマホをFM波で接続することができます。 また、最近話題なのが音声で話しかけて操作できる『スマートスピーカー』で、音楽配信サービスはこのスマートスピーカーとの連動がものすごく快適で、 未来的な便利さなのですが、残念ながら今のところ 楽天ミュージックをサポートしているスマートスピーカーはありません。 Google HomeやAmazon Echoをお持ちの方、購入をお考えの方は、や、のような、スマートスピーカーに対応している音楽配信サービスに登録するようにしてください。 配信している楽曲数・ラインナップの傾向 楽天ミュージックで配信されている総楽曲数は、 約4000万曲以上です。 ラインナップの傾向は、やや 邦楽のアーティスト寄りですが、洋楽や国内のアニソンやゲーム音楽などもバランスよく全体的に網羅されています。 しかし実際に著者が使い比べた感想としては、やに比べて邦楽も少ないなと感じますし、やと比べてオリコンチャートに並ぶような最新曲も少ないかなと感じました。 ちなみにジャニーズの音楽は全ての音楽配信サービスで配信しておりません。 これは事務所の意向でそうですので、アプリごとの違いはありません。 音質 最大ビットレートは 320kbps ハイレゾ非対応 で、これは音楽配信サービス業界では最高水準です。 設定ではストリーミングの音質をLow 64kbps 、Normal 128kbps 、High 320kbps と選べます。 複数端末へログインできる台数・同時再生について 一つのIDで複数の端末でのログインが可能ですが、 同時に2台以上の端末で再生することはできません。 何台まで、という明確な記載が公式サイトに無いので、ログインできる端末の台数は無制限かと思われます。 注意点としては、無料トライアルに関しては端末1台につき1回と制限されており、楽天ミュージックの無料トライアルを一度行ったことがある別端末があったとして、その端末で現在無料トライアル中のIDでログインしたとすると、そのアカウントの無料トライアルがその時点で終了してしまうようです。 楽天ミュージックの月額料金・プランの詳細 楽天ミュージックで選べるプランとそれぞれの月額の値段は以下の通りです。 ライトプラン:500円 ライトプランとは、 月に20時間までの再生時間制限のあるプランで、そこまで音楽を頻繁に聴かないという人向けのプランです。 現状楽天ミュージックには学生向けの学割プランや家族向けのファミリープランがありませんので、学生の方や家族で音楽配信サービスを利用されようという方は、学割プランやファミリープランがあるやなどに登録してみてください。 特に中学生や高校生の方にはがおすすめです。 支払い方法一覧• 楽天ペイ決済:クレジットカード・楽天ポイント・楽天キャッシュ• AppleID決済 支払いは一度設定すれば毎月自動更新で課金される仕組みになっています。 更新日は毎月1日などではなく、入会日で更新されます。 楽天ミュージックに入会する・無料トライアルキャンペーンへの登録方法 楽天ミュージックでは、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンなどの時期などに、随時色々な お得な入会キャンペーンが行われています。 過去には2ヶ月100円で始められる2ヶ月100円プランキャンペーンや、契約継続で1,000ポイントプレゼントキャンペーンなどが行われていました。 時期によりキャンペーンは変更になりますのでキャンペーン期間やポイント獲得時期はいつなのかなどの詳細はでご確認ください。 さらにお得に登録する裏技 無料のトライアル期間が30日間あるということで、お得なキャンペーンが開催中ならすぐにでも登録したいところですが、その前にもう一手間かけてさらにお得に入会する方法をお教えいたします。 それは ポイントサイトを経由して楽天ミュージックに登録する方法です。 まずというポイントサイトに無料会員登録してログインします。 ハピタスは登録料や年会費など一切費用はかからない安全な信頼できるサイトですのでご安心ください。 そしてハピタスのトップページから「楽天ミュージック」と検索して、出てきたページの「ポイントを貯める」というボタンを押します。 そうすると楽天ミュージックの登録ページに移動しますので、そこから登録手続きをするだけです。 この1ステップを加えるだけで、楽天のキャンペーン特典に加え、さらに表示されているハピタスポイントが獲得できます。 上の画像を撮影した時期なら、250円分のポイントが労無くして獲得できます。 このハピタスのポイントは、現金や電子マネー、ギフト券などに交換できますので、この手順を踏まなければ 本来発生しなかったはずの250円が儲けとなるという事です。 危険やリスクは一切ありませんのでぜひお試しください。 ハピタスに登録してハピタス経由で楽天ミュージックの登録画面に移動したら、あとは「初回30日間無料お試しを始める」というボタンを押し、楽天IDでログインし、プランと決済方法を選択するだけです。 で決済しないと無料期間は適用されません。 無料期間はいつからいつまで? 無料期間は入会日から30日間でその月の月末までではありません。 無料トライアルが何回でも試せる裏技 あまりおおっぴらなことは言えませんが、音楽配信サービスの無料トライアルというのは、違うメールアドレスと違うクレジットカード番号で登録しさえすれば、2回目、3回目と試せてしまうのが現状です。。 グレーな方法ですので、今後規制が進むかもしれず、こういった裏技は使えなくなる可能性もありますが、現状ではクレカを複数枚持っていれば、複数回無料トライアルが試せてしまいます。 こんな時に重宝する代表的なカードは【】です。 非常に 審査が甘く、年会費 永年無料。 ポイントプログラムが超お得な日本で最も人気のクレジットカードです。 まだ楽天カードを使ったことが無いという方は、この方法を試すためだけにでもお試しで作ってみてください。 発行申請はウェブから5分程度で完了します。 しかも発行してショッピング利用するだけで 5,000円・7,000円と大きなキャッシュバックキャンペーンが適用されますので、少し面倒でも、アルバイトだと思って取り組んでみてくださいね。 文句なしオススメの パーフェクトな一枚です。 『』はもう発行しちゃった、『』の審査さえ落とされた、という方にオススメカードは、 誰でもほぼ確実に審査に通る年会費無料のクレジットカード『』です。 審査が緩い理由は「リボ払い専用カードだから」だからです。 しかし普段使いしなければリボ手数料を取られる心配はありませんし、年会費が無料で、審査が緩く誰でも作りやすいので、 今回のようなケースで非常に重宝するクレジットカードです。 無事発行されたら、番号だけ控えてタンスに直行でOK! ちなみに私は自営業 年収200万円以下 というどこのカード会社からもはじかれるようなステータスで、このエブリプラスの審査に難なく通過しました。 おかげで色々と助かってますよ。 無料お試しを退会する・楽天ミュージックを解約する方法 楽天ミュージックの解約方法、無料トライアルの辞め方は、以下の2通りです。 アプリをアンインストールしただけでは解約手続きは完了しませんのでご注意ください。 のサイトに移動し「30日間無料トライアルをはじめる」を押す。 Rakuten Musicの契約時に使った楽天会員IDでログイン。 画面下までスクロールして「解約する」ボタンを選択。 楽天ミュージックアプリの「マイページ」タブを開き、左上の「三」をタップすると開くメニューから「設定」を選ぶ。 「アカウント情報」ページに移動し、下にスクロールし「プランを変更する」「無料期間を終了する」ボタンをタップする。 解約状況・契約状況の確認 アプリを起動し、 「マイページ」の左上の「三」をタップしてメニューを開き「設定」から「アカウント情報」ページに移動します。 その時に加入プランに 「未加入」と表示されていれば解約手続きは完了しています。 また、 楽天ペイの申し込みページが表示された場合は申し込みされていない状態ですので、楽天ミュージックと契約していないことが確認できます。 RAKUTEN MUSICの操作説明・機能解説 お気に入りの曲をマイページに登録する・ダウンロード保存してオフライン環境でも再生可能にする よく聴く曲は、マイミュージックに追加するか、お気に入り登録しておくと、「マイページ」から簡単にアクセスできるようになって便利です。 登録した曲はマイページで一覧表示されます。 さらにオフライン環境でもいつでも聴けるようにしたい場合は、「オフライン再生を可能にする」をタップすればできます。 ダウンロード保存した楽曲は、一時的にデバイスのストレージを使ってキャッシュされ、オフライン環境でも再生できるようになります。 保存先はデバイスなのでストレージを圧迫しますが、購入してダウンロードしたファイルとは違って、 DRMという著作権保護技術によってファイルがロックされており、購入したデジタルミュージックのように CDに録音したり、iTunesで再生したり、mp3ファイルを転送したり複製したりといったことはできません。 ダウンロードできる曲数の限度は、設定の「再生設定」から200曲〜2000曲の間で設定しておけます。 プレイリストを作成する・編集する 「マイページ」のタブを開いて「プレイリスト」をタップすると、作成済みのプレイリスト一覧が表示されます。 未だひとつもプレイリストが作成されていない場合は「登録されているプレイリストがありません」と表示されますので、「新規作成」からマイプレイリストを作ってみましょう。 プレイリストのタイトルを入力し、「+」で曲を追加していきます。 追加したい曲は、「」でマイミュージックに登録した楽曲から選べます。 追加する曲を選び終わったら、下の「追加」ボタンをタップします。 ラジオ・ステーション再生 「ステーション」タブを開くと、様々なジャンルやテーマを選ぶだけで、その雰囲気に合った楽曲が自動的にチョイスされて、ラジオのようにノンストップで流れ始めますので、選曲するのが面倒な時、BGMに最適です。 また、一つの曲を基準にして、その曲と関連した曲を次々と再生する再生方法を「ステーション再生」と呼びますが、楽天ミュージックではプレーヤーの右下をタップすることでワンタッチでその曲のステーション再生を始めることができます。 メニューから「この曲のラジオを開始する」でもOKです。 再生履歴からおすすめしてくれるレコメンド楽曲を聴いてみる マイミュージックに登録している楽曲、お気に入り、再生した履歴などをもとに分析し、あなたにおすすめのプレイリストやアルバムを表示してくれるのが「レコメンド機能」です。 レコメンドされた楽曲は、「ステーション」タブを少し下にスクロールすると「あなたにおすすめ」というコーナーで一覧表示されていますので、聴く曲に迷った時はこちらをチェックしてみてください。 「新着」タブで最新のランキングやニューリリースをチェックする 「新着」タブでは、再生回数のランキング情報や新着情報、注目のアーティスト情報などがチェックできます。 歌詞を表示する プレーヤーをタップすると全画面表示されますが、左下の「歌詞」をタップすると、歌詞情報がある場合ジャケット画像の部分に歌詞が表示されます。 半円で表示されるタイムラインをタップすると、再生箇所をジャンプさせることもできます。 好きな曲を連続再生したい時は、ここで一曲リピートにしておくと良いでしょう。 楽曲を検索する・アーティストをフォローする 「検索」タブからキーワードで曲やアーティストを検索できます。 また、好きなアーティストに関してはアーティストページを開いて、ハートマークをタップしておけば、お気に入りアーティストとしてマイページに表示させることができ、以後そのアーティストの楽曲へのアクセスが非常に楽になります。 各種設定 「マイページ」タブを開くと、左上に「三」とあり、これをタップすると下の画像のようにメニューが表示されます。 ここの「設定」から、様々な設定ができます。 まず「再生設定」を選ぶと、音質が選べます。 「Low 64kbps 」「Normal 128kbps 」「High 320kbps 」の3段階でストリーミングの音質を選べます。 他にもモバイル回線接続時に間違ってストリーミング再生してしまい、パケットを消費してしまうのを防ぎたい方は、下の画像の「モバイルデータ回線時のストリーミング許可設定」をオフにしておくとよいでしょう。 あとプッシュ通知がうざい方は「通知設定」でワンタッチでオンオフが選べます。 x以上 上記端末以外でも動作することはありますが、推奨環境以外だと不具合が出る場合があります。 認証エラー・ログインできないなど不具合が起きた時は ログインできない場合は、 楽天IDとパスワードが間違っていないか確認し、間違いでなければ 楽天ミュージックへの新規登録が完了していない可能性もあります。 また、 一時的にサーバーがダウンしているなどの可能性も考えられますので、少し時間をおいて再度ログインし直してみてください。 曲が再生されない、途切れるなどの時は、 回線状況を確認し、回線状況に問題がなければ、 アプリの再起動や端末の再起動を試し、それでも改善しなければ アプリの再インストールや端末やアプリのバージョンを最新バージョンにアップデートしてみてください。 また、複数端末での同時再生も制限されますので、他のデバイスで再生中じゃないかも確認してください。 その他お困りの際はまず公式ヘルプを参照してみてください。 それでも解決しなければ状況を詳しく書いて問い合わせてみてください。 膨大な音楽 4000万曲以上 が聴き放題になる• ダウンロードしてオフライン再生も可能• 歌詞表示機能がある• 自分好みのプレイリストが自由に作れる• を経由すると二重に登録ポイントが稼げる• 音楽をあまり聞かない人にとっては割高のサービスとなる• パソコンで再生できない• 学割プランやファミリープランが無い• 同額の月額料金を取る他の音楽配信サービスよりもサービス内容が劣る• レコメンド機能があまり優秀とは言えない• ダウンロード先をSDカードなど外部ストレージに指定できない• Chromecast クロームキャスト やスマートスピーカーやAirPlayに対応していない• 音楽のストリーミング再生はデータ量が多く、パケットを消費するのでモバイルデータ通信量に気をつけないと速度制限などにかかりやすい 楽天ミュージックってどうなの? でもこれならポイントやクーポンである程度回収もできるかなと思い使い始めました。 使い心地としてはGoogle Play Musicとあんまり変わらない感じ。 ダウンロードして電車の中でもパケット気にせず聴きまくってますよ。 オフラインでも最大2000曲まで保存しておけるので、Wi-Fiが無い環境でもデータ容量を気にせず再生できます。 あと楽天ポイントで支払いできるのも期間限定ポイントなんかを消化するのにありがたいですね。 使いやすい気がします。 ときどき楽天ブックスのクーポンが配られるのが得した気分になります。 ポイント貰えるので当分使ってみます。 色んなシチュエーションで流すのに役立つアプリです。 とりあえず登録してみることをオススメします。 ダウンロードして通勤中などに聴いてます。 楽天ミュージックはプレイリストが圧倒的に弱く、ラジオ機能もしょぼいので、あまりオススメできない。 私のオススメはAWA!あれはプレイリストがめちゃめちゃ充実している。 最新の曲から古い曲までたくさんあって飽きない。 個人コスパ第一で考えるならば、Amazonプライム会員でAmazon Music Unlimitedを年額で支払えば、実質 月額650円となりお得です。 4000万曲以上聴き放題というサービス水準で月額650円というのは、現状 最安値となります。 楽曲のラインナップ比較 この5つのサービスはどこも4000万曲以上聞き放題のサービスで、ラインナップにそれほど大きな差はありませんが、楽天ミュージックはやや他のサービスよりも全体的に ラインナップの充実度が劣る印象があります。 その他のサービスはどこも 洋楽が多い傾向があります。 サービス比較 音楽配信サービスとして基本的な機能、レコメンド機能やオフライン再生、ステーション再生、プレイリストの作成は、どのサービスも一通り備えています。 SNSでのシェア機能は 楽天ミュージックのみ備わっていません。 まず楽天ミュージックのサービスの最大の特色は、やはり楽天ポイントとの絡みです。 常時色々なキャンペーンが行われており、楽天ミュージックユーザー向けに楽天市場や楽天ブックスとコラボしたお得なキャンペーンもよく行われます。 ただし音楽配信サービスとして優秀かというと、同じ月額料金を取っている他のサービスに引けを取っています。 ちなみにライトプランとは、月に20時間まで再生できるプランのことです。 で楽天ミュージックに入会すると、 二重にポイントが稼げてお得ですので、登録ポイントだけでも稼いでおくのは非常にオススメです。 Apple Musicのサービスの特色は、アーティストをフォローすれば、アーティストがアナウンスする情報を直接受け取り、コメントやいいねをつけたりできる点や、24時間リアルタイムで配信されているラジオ番組がいつでも聴ける点などです。 Apple Watchと連動する使い方もワークアウトなどには最適です。 他にも、クラウドに音楽を最大10万曲までアップロードしておくこともできるのは、複数端末で音楽にアクセスするのにとても便利です。 パソコンからもiTunesのプラットフォームでApple Musicが再生できます。 歌詞表示もあり、無料期間が 3ヶ月と長いのも嬉しいところですね。 さらに詳しいApple Musicについての説明はこちら。 これを使えば、別端末で起動中のSpotifyを遠隔で操作できます。 例えばスマホをリモコンのように使って、パソコンで起動中のSpotifyを制御するといった具合です。 他にもアーティストフォロー機能、歌詞表示、ポッドキャスト視聴などもできます。 パソコン版アプリも用意されていますし、多くのデバイス、ハードで利用可能です。 また 無料プランでできることが群を抜いて充実しています。 Amazon Music Unlimitedは、ウェブ版とデスクトップアプリ版が用意されていてパソコンからも非常に使い勝手が良いです。 スマートスピーカー『Amazon Echo』と連動させればさらに便利な楽しみ方が広がります。 歌詞表示ができ無いことが残念なところ。 最後にGoogle Play Musicのサービスで特筆すべき点は、 無料で最大5万曲までクラウドに音楽ファイルをアップロードできるところです。 これは別にGoogle Play Musicに登録しなくても利用できます。 レコメンド機能が特徴的で、天気や時間帯の他、位置情報まで考慮して選曲してくれます。 まず学生の方ならば、 学割が使える しかもApple MusicやSpotifyのように大学生しか適応されないというものではない LINE MUSICが圧倒的にオススメです。 個人プランならば、AWAかLINE MUSICの年額がおすすめです。 特にAWAは 3ヶ月無料でお試しできる上に、無料プランもなかなか優秀なので、ぜひお試しください。 楽曲のラインナップ比較 取り扱う楽曲数を比べるならば、LINE MUSIC、AWA、楽天ミュージックは4000万曲以上、KKBOXが3500万曲以上、レコチョクBestが600万曲以上となっています。 レコチョクBestは極端に邦楽寄りのラインナップで、特にJ-POPの人気曲の充実度合いは業界最高峰です。 他のサービスも 邦楽に強いのが特徴です。 KKBOXはとにかくアジア圏の音楽がとても充実していて、 K-POP、C-POPの充実度にかけては世界最高と言われています。 韓流の文化が好きな方は、絶対にKKBOXがオススメです。 全体的な充実度ではAWAは非常にバランスがとれていてオススメです。 サービス比較 まずAWAのサービスの特色としましては、 自分で作ったプレイリストを公開する機能が嬉しいですね。 他のファンが作ったプレイリストを聴くのも新しい発見があります。 UIがとてもオシャレで洗練されたデザインとなっていますので、 オシャレなアプリで音楽を聴きたい人には最もオススメです。 パソコン版アプリもあるのでパソコンからも快適に再生できます。 「Freeプラン」では月に20時間まで、90秒間のハイライト再生ができます。 あと広告が一切入らないので、これでも十分という方もいらっしゃいます。 3ヶ月の長い無料期間があるのもとてもお得なので、継続する意思はなくとも、3ヶ月無料キャンペーンが終わってしまう前にお試し登録しておくことをオススメします。 さらに詳しいAWAについての情報はこちら。 また、ALLPlay対応機器をお持ちであれば、複数の部屋のスピーカーから同時に流すこともできます。 レコチョクBestはパソコンからで操作できますが、このウェブ版は動作が不安定な印象です。 「アーティストプラン」とは、特定のアーティストの楽曲だけを聞くプランですが、選べるアーティストも少なく、聴き放題サービスのうまみが無いのであまりオススメできないプランです。 さらに詳しいレコチョクBestについての情報はこちら。 他にも、360度VR映像で視聴できるライブを試聴できたりもします。 そういったイベントが定期的に開催されますので、絶対に一度お試ししてみてもらいたいオススメアプリです。 他にも地味に嬉しい機能は、 鼻歌やハミングで楽曲を検索してくれる、 音声検索機能です。 パソコン版アプリもあるのでパソコンでも再生可能です。 さらに詳しいKKBOXについての情報はこちら。 LINEを普段使いされている方は、まずこのサービスをお試ししてみると良いと思います。 ステーション再生ができないところと、パソコンからローカルファイルの再生ができないのが残念なところです。 サービスの形態は、ラジオ型と呼ばれており、ほかの音楽アプリと根本的な違いがあります。 ラジオ型に関してはサービス比較のところでご説明しています。 ラジオ型で良いのであれば、 最もコスパの良い音楽配信サービスとなります。 楽曲のラインナップ比較 dヒッツとうたパスはとにかく 邦楽が多いラインナップの傾向があります。 最新曲から懐かしの曲まで、邦楽・J-POPに特化したサービスと言って良いでしょう。 楽曲の取り扱い数は約500万曲以上と数字上はたいしたことありませんが、 オリコンチャートに載るような人気曲のカバー率は群を抜いて優秀です。 ラジオ型とは、聴きたい曲をオンデマンドで聴くのではなく、聴きたい曲を含んだ プレイリストごと聴くという再生形式のことを言います。 つまり、聴きたい曲を一曲選んで聴く オンデマンドで聴く ということができないのです。 まさに ラジオのように、BGM感覚で楽しむのがこのラジオ型のサービスの特色です。 しかし月額540円のほうのプランを選べば、毎月 10曲まで曲のダウンロードも可能で、年間120曲までお気に入り楽曲を保存することができます。 ダウンロードした曲に関しては、オンデマンドでオフライン再生が可能となります。 ラジオ型の再生方式で満足ということであれば、月額324円からという最安水準で充実した邦楽・J-POPが聴き放題で楽しめます。 特に 邦楽・J-POPの人気アーティストの曲が聴きたい方は、ぜひ一度お試しください。 ちなみにdヒッツは別にdocomoユーザーでなくても簡単に登録できます。 IDを使えばauユーザー以外の方でも利用できるようになりました。 さらに詳しいうたパスについての情報はこちら。 関連ページ• binbououji 「こんな2,000円の稼ぎ方どうですか?」 4月1日〜5月7日まで限定 『ECナビ』というポイントサイトを 知らない人に朗報です。 今このサイトに下の紹介リンクからアカウント登録 無料 し、 登録の翌月末までに電話番号登録 本人認証 とポイント交換するだけで、まずは 1,000円確実に貰えます。 また、電話番号認証には電話番号の入力を求められますが、これはセキュリティ強化のための施策ですので、 営業に流用されたりする心配は一切ありません。 また、プライバシーマーク取得の企業「株式会社VOYAGE GROUP」が個人情報は厳重に管理しますので、どうぞ安心して、今すぐ登録をお試しください。

次の