楽天電話 楽天リンク。 楽天モバイルの無料通話「楽天リンク(Rakuten Link)」のインストールとデフォルト電話の設定|kurita|note

Rakuten Link(楽天リンク)とは?機能紹介、使い心地レビュー

楽天電話 楽天リンク

1 月 23 日、楽天モバイル無料サポータープログラム第 2 段が開始され、同時に「楽天 Link ベータ版 」がリリースされた。 電波の届かない場所でも Wi-Fi があれば通話・SMS 送受信が可能となり、基地局不足をカバーしてくれる。 じっさいに検証してみたので具体的なメリットなどを書いていきたい。 通話を次世代にアップデート 検証には Galaxy Fold を用意し、楽天LINK アプリをインストールした。 無料サポータープログラムのアカウントでログインし、認証コードを受信すると有効化される。 さてここからが見どころだ。 まず Galaxy を 機内モードにして電話の発着信ができない状態にしてみよう。 その上で Galaxy Fold から別のスマートフォン に発信する。 すると・・・・ なんと、機内モードでありながら発信できているではないか。 また反対に Rakuten Mini から Galaxy Fold に発信することも可能。 しかも SIM カードは抜きとってある。 このように Wi-Fi さえ繋がっていれば、圏外でも普段の電話番号で通話ができるのだ。 もちろん、それ以外のメリットもある。 通話料金が発生しない まず何と言っても 30 秒 20 円といった電話料金が発生しない。 今でこそ LINE など無料通話アプリが一般的となったが、固定電話への発信は料金が発生しているはずだ。 むろんカケホーダイのような通話定額に入っていれば無料にはなる。 しかし楽天 LINK は 通話定額不要であり Wi-Fi で発信すれば、相手が固定電話であれ携帯電話であれ 0 円なのだ。 また海外から日本に電話すると 1 分でも高額だが、同アプリなら同じく 0 円になるはず。 3 月 3 日追記 日本から海外への通話は無制限ながら月額料金 980 円が必要になることが発表された。 このように「いつもの番号で電話料金なしで発着信できる」のは革命的といえる。 そのほかの検証 ところで楽天モバイル SIM を iPhone に入れて、Galaxy Fold の楽天 LINK で発信したところ、iPhone 側の物理 SIM が圏外になった。 つまり複数のデバイスによる同時発着信はできないシステムになっている。 また Wi-Fi を通じて発信すると相手に「非通知設定」と表示されるので、この点は「いま電話してもいいですか」とメッセージを送るなど工夫が求められるだろう。 ただし楽天モバイルの電波が入る場所ではパケットで接続されるため、アプリを使っても相手に名前が表示される。 少し混乱するかもしれないが Wi-Fi Calling とググれ色んな解説が出てくるはずだ。 最後に 楽天モバイルは 2020 年 4 月から本格サービスを開始を予定しているが、基地局が足りずに通話が途切れることが多い。 だが楽天 LINK と破格の料金プランが整えば、既存キャリアに対抗できる素地は整っていると言えるだろう。 なぜなら 2026 年までは au エリアにローミングする契約があるため、地方に関しては日本全国繋がるようになっていて、 とにかく都市部だけでも基地局が整えばキャリアとしての格好は整うからだ。 まだまだ本格サービス開始は先の話だが、ようやく面白い展開が見えてきた。

次の

楽天Linkで電話をかけてみる。Wi

楽天電話 楽天リンク

ソフトウェアをアップデートした「OPPO Find X」に機種変更 2月から無料サポータープログラムで使う機種を変更しました。 これまでは、2019年10月に購入した「HUAWEI P30 lite」を使っていましたが、現在は「OPPO Find X」を使っています。 Find Xは、2018年11月に楽天モバイル(MVNO)で購入し、1年ほど使って、最近はほとんど使っていなかった機種です。 楽天回線に対応予定であることは知っていましたが、2019年12月25日からソフトウェアアップデートで対応したことを見逃していました。 Find Xは、お値段もそれなりだったハイスペックモデルです。 寝かしておくのはもったいないと思い、アップデートを試みることにしました。 ところが、久しぶりにFind Xに充電しようとしたら、全く反応せず……。 充電ケーブルを挿したまま、10分、20分と待ってみたり、一晩置いてみたり、充電しながらの電源オンを試みたりと、自分が考えうる処置は講じてみたのですが、何の反応もなく……。 そこで、OPPOが2019年12月に集荷修理サービスを始めたことを思い出し、修理を依頼することにしました。 SIMを挿し替えるだけで、手動でAPNを設定することなく、楽天回線につながった なお、Find Xだけでなく、楽天モバイル(MVNO)で取り扱っていた機種の多くがソフトウェアのアップデートで楽天回線に対応します。 楽天モバイルのMVNOからMNOに乗り換える場合、今使っている機種をそのまま使える場合もあるので、を確認してくださいね。 無料サポータープログラムでは、全ての国内通話が無料ですが、正式サービスでは、この楽天Linkから発信した場合のみ無料になります。 また、海外渡航時も楽天Linkを使って日本の電話番号に発信した場合は無料です。 他キャリアとの差別化の上でも、非常に重要なサービスといえるでしょう。 楽天Linkは、大手3キャリアの「+メッセージ」と同じように、SMS/MMSの進化形といえるRCS(リッチコミュニケーションサービス)を用いたサービスです。 楽天MNOのユーザー同士は、無料でメッセージのやりとりができ、画像を送信したり、位置情報を共有したりできます。 グループの作成もでき、「LINE」と同じような感覚で使えます。 楽天MNOのユーザーとはお互いに認証し合うことで、「連絡先」から簡単に電話をかけたり、メッセージを送信したりできるようになる Find Xには一般的な「電話」アプリもあります。 正式サービスでは、「電話」アプリで発信した場合は20円/30秒の通話料が掛かります。 筆者は、楽天Linkから発信した場合は、やや通話音量が小さく、こもった感じの音になるように感じたのですが、部下いわく「ほとんど違いは分からない」とのこと。 ただし、楽天回線同士の通話では、他のケースよりも通話音声の遅延が若干長いように感じました。 これには部下も「そうですね」と同意。 いずれにしろ、不便を感じるほどではないので、楽天回線のユーザーは電話アプリを使う必要は、ほとんどないでしょう。 関連記事• 4月8日に本格サービスを開始する「楽天モバイル」の料金プランが、ついにベールを脱いだ。 プランは「Rakuten UN-LIMIT」と銘打った1種類のみで、月額2980円で楽天エリアでデータ通信し放題、KDDIのローミングエリアは2GBまで利用できる。 スマートフォンは11機種が対応しているが、他の機種にも拡大していく。 楽天モバイルの「無料サポータープログラム」は、国内・国際通話を無制限、国内・海外データ通信も無制限で利用できるプログラム。 海外での利用は「一部の国と地域」という制約があるものの、日本からの渡航が多いほとんどの国・地域が対象になっている。 今回は中国と米国でデータ通信を試してみた。 楽天モバイルdeは、東京23区内には順調に基地局が設置されているようで、ほとんどの場所でつながり、けっこう速い。 関西でも楽天回線は高速でつながるのか? 11月16日〜17日に訪れた大阪市と、16日に訪れた神戸市で、楽天回線の使用感を試してみた。 楽天モバイルは、全ての対応機種を「SIMロックフリーで発売する」と宣言しています。 では、楽天モバイルが取り扱っているスマホ以外の機種でも、楽天MNOのSIMは使えるのでしょうか? iPhone 11やPixel 4などで試してみました。 楽天モバイルの無料サポーターになってから2週間がたちました。 都内のあちこちに足を運んで、楽天モバイルのMNO回線がつながるかどうかを試しました。 東京23区内だけでなく、神奈川県川崎市、埼玉県和光市、千葉県市川市など、東京に隣接する地域にも足を延ばしてみました。

次の

■警告■ 楽天モバイルの通話無料は「電話番号リンクの罠」に注意せよ! │ 旅路の部屋

楽天電話 楽天リンク

我が家は楽天の独自の電波のエリア外なので、パートナーであるauの電波を拾うことになります。 既出の通り、ガラケーもauですが、アンテナの立ち具合は画面で見るとガラケーの方が良さそうに見えます。 で、開通して、すぐに容量節約のため、家の中ではWi-Fiにつないでしまいましたので、Wi-Fi経由での電話という事になりますが、インストールした楽天リンクの通話機能を使って、2か所電話してみました。 新聞販売店と歯科医です。 前者は割とすぐにつながりましたが、後者は朝いちばんに掛けたら、ずっと通常の呼び出し音以前の、コロンコロン言う音(関西のどっかの私鉄の通過音みたいだなぁとふと思い出し)がするばかりで、通常の呼び出し音になりません。 しばらく経ってかけなおしたら通じたので、これは恐らくお話中なのではと思いました。 ですが、今のところ想像に過ぎません。 コロンコロンではなくて、お話し中のツーツー音が出たらわかるんですけど、お話し中かどうか明確には分からない、ここはちょっと不便に感じましたが、慣れたら、そんなもんだ、という事になるのかな? Wi-Fiの電波利用のせいか、通話については、まあまあです。 少なくとも、端末が古いのか、電波が弱くなってるのかどうか、いまいち音が聞こえないガラケーよりはだいぶはっきり聞こえます。 家から至近距離のところにかけているためもあるのでしょうか? これまた謎。 ライン電話のレベルより少し上ではないかとネット上では言われています。 ただし外出先で使った場合は、楽天圏内から圏外に出た時など不安定だし、建物の中などでも切れるというのは、サポーターとして使っておられる方々の何人かが書いておられますが、何しろただいまの状況では検証できないでおります。 私として1番気になるのは、もちろん、楽天エリア圏外である、お山の家に持って行った場合、どのレベルで働いてくれるのだろかという事です。 お山ではauの電波は強くないです。 雨戸を閉めると来ない。 昼間も電話をするときには窓のそばに行く感じです。 音声通話は出来ないデータ通信機能のみですが、mineoはdocomoの電波なので、正午頃や夕方以外はつながりやすいですが、楽天はどうでしょうか? という訳で、自宅にこもってWi-Fi経由で使っている限り、電話はOKなのが分かりました。 いずれも用足しだけのあっさり系電話なので、これが少し長く話した時にぶちぶち切れるのかどうか・・・友だちがアドレス帳に登録してくれたのがはっきりしたらテストさせてもらおうと思います。 蛇足ながら、新聞販売店宛て電話は、クレジットカード払いについての問い合わせでした。 この件も忘れないように書いておきますけど、18日締めだそう。 クレジットカード情報については、販売店が管理するのではなくて、新聞社が管理するとの事で、タイムラグがあるので、当月中に新聞休止しても、精算は次月以降になることが多いとの事。 でも、取らない分は差し引きしてくれるのは確実なのが分かったので、時節柄、キャッシュレスにするかなと言う感じです。 歯科医は、厚労省からも「不要不急の歯科診療は控えて欲しい」旨のお達しが出たので、クリーニングの予約をキャンセルさせていただきました。 以前にも書いた通り、加齢により茶渋が付きやすく、落ちにくくなっていて、放置していると、本当に見苦しいので、そういう状態になる前にクリーニングに行きたかったんですけれど、しばらく我慢します。 外出先での使い勝手も試せたら、アップしたいと思います。 mineoが月額税抜き350円で常時500kbpsを使い放題サービスを開始したので、2か月無料期間にお試し中ですが、まずまず。 500kbps<1Mbpsでありますから、実際に1Mbpsが出てくれたら、かなり嬉しいサービスとなりますね。 最近使い始めました。

次の