鬼滅の刃 伏線 未回収。 【鬼滅の刃】伏線が未回収で謎のまま?最終回まで回収されなかったこと一覧まとめ

鬼滅の刃最終回の結末ネタバレ予想|ラストのその後も解説

鬼滅の刃 伏線 未回収

人気沸騰の連載漫画『』が5月18日発売号の205話で最終回を迎えた。 そこで残された謎について徹底追求。 いわゆる引き延ばしなしに終了したことで、さらに高い評価を得ています」(漫画雑誌編集者) いつまでたっても戦いが終わらない作品が少なくない中、人気絶頂で連載を終了させた『鬼滅の刃』。 作者・吾峠呼世晴の初連載作品で、'16年から『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した。 舞台は大正時代の人食い鬼たちがすむ世界。 主人公の炭焼きの少年・竈門炭治郎は、人食い鬼に家族を惨殺され唯一、生き残った妹の禰豆子も鬼に変えられる。 その妹を救うべく、鬼と戦う物語だ。 昨春にアニメ化されると人気に火がつき、単行本の累計発行部数は電子版を含むと6千万部超に。 関連グッズは発売と同時にソールドアウトで、ネット上で高値で取引されるなど、その人気は子どもだけではなく親や大人のファンも巻き込み、幅広く社会現象を巻き起こしている。 最終回では舞台が突然、現代にうつり、炭治郎ら登場人物の子孫や生まれ変わりが登場するという驚きの展開に。 「SNSなどでは最終回を迎えても未回収の伏線について考察しているサイトもありますが、よく読めば伏線はすべて回収されています」 と、『鬼滅の刃』を読み込んだというジャーナリストの渋井哲也さん。 『鬼滅の刃』を読み解くうえで重要ないくつかの「謎」に迫る! 竈門家が襲われた謎 物語は鬼の始祖であり支配者である鬼舞辻無惨が、竈門家の家族を惨殺し、自分の血を与えて禰豆子を鬼にするところから始まるが、なぜ無惨は、わざわざ山奥にある竈門家を襲ったのだろうか。 『新聞』編集者の西野由季子さんが解説する。 「『鬼滅の刃』最大の謎と言えます。 仮に何かしらの目的で竃門家を狙ったとしても、不在の炭治郎を見逃すはずはないでしょう。 『鬼滅の刃』は、不条理とそれを克服していく物語です。 ラスボスの無惨の存在を冒頭から明らかにしている構成からも、竃門家襲撃が最大の不条理として設定されているのかもしれません」 前出の渋井さんも、 「偶然なのでしょう。 偶然なんだけど、記憶の伝承というのは鬼側にもあって、日の光を浴びても大丈夫な身体になりたいという無惨の願望が、竈門家に足を運ばせたのではないでしょうか」 と分析。 1話目から衝撃の展開だったが、読者人気は高く第7話ではセンターカラー扱いに。 そこから鬼滅の快進撃が始まっていった。 禰豆子が太陽を克服できた謎 最強のラスボス・鬼舞辻無惨も克服できなかった太陽。 しかし、なぜか禰豆子は日の光を浴びても死ななかった。 「禰豆子は鬼化したときから特殊です。 人間のときの自我がわずかに残り、どんなに飢餓感があっても人間を食すことをセーブできています。 食べるかわりに睡眠を取ることで肉体を維持できるのも、禰豆子だけの特徴。 禰豆子の血液は絶えず変化していて、それを調べた、鬼の医者・珠世は、禰豆子が陽光を克服する可能性に気づいています。 「ポイントは千年前の人間時代の無惨が、病弱で医者の治療を受けていたということです。 薬は即効性がなく、回復できない無惨は怒って医者を殺害します。 殺害のあとで体質が変化して不死身になるものの、太陽光を浴びると朽ち果てるという弱点が残ります。 つまり薬が原因で鬼化しました。 柱の生死の謎 途中で引退した音柱の宇髄天元を除いて、最後の鬼舞辻戦を終えて生き残った柱は、水柱・冨岡義勇と風柱・不死川実弥の2人だけ。 最強の柱は岩柱の悲鳴嶼行冥だが、この2人が生き残ったのはなぜなのだろうか。 「生き残った柱のことよりも、なぜほかの柱が死んだのかというほうが重要です。 炎柱・煉獄杏寿郎は、柱でも1人では上弦の鬼には敵わないことを伝えるため早々と倒れたといえます。 霞柱・時透無一郎は若年ゆえ、経験のなさから敗北。 蟲柱・胡蝶しのぶはもともと自分の死を組み込んだ戦略を立てています。 岩柱・悲鳴嶼は、短命のしるしである痣の出現を得たため、治療薬を拒否して若い隊士に譲ります。 もし注射をしていたらあの場で死ぬことはなかったかもしれません。 彼が生き残ったのは、最強ではなかったからこそ、といえるのでは」と見立てる。 * * * 最後に、『鬼滅の刃』がここまでヒットした理由を渋井さんは、こう分析する。 「炭治郎はこれまでの少年漫画のどの主人公よりも優しく、鬼側にも感情移入していきます。 鬼を単なる悪役とするのではなく、悪者もそこに至るまでに悲しみを背負っていることを全編を通して説いています。 勧善懲悪の少年漫画にあって今の時代にとても合っていると感じますね」 10月には映画化も控えている。 『鬼滅の刃』の快進撃は今後も続きそうだ。 外部サイト.

次の

【鬼滅の刃】未回収の伏線一覧|サブかる

鬼滅の刃 伏線 未回収

鬼滅の刃の未回収の伏線一覧 鬼滅の刃の未回収の伏線を以下にまとめます。 炭治郎と青い彼岸花 無惨は唯一の弱点である太陽を克服するために「青い彼岸花」を日本中隈なく探しても見つからなかったと15巻127話で明かしています。 この遥か前の5巻39話内、炭治郎の走馬灯で彼岸花が映っています。 アニメでもすでにこのシーンが登場していますが、彼岸花はなんとカットされているのです。 カラーで映像が映るため、 意図的にカットされたのではないかと私は考えています。 物語がほとんど進んでいない炭治郎の回想の中で「青い彼岸花」を映してしまっては伏線が台無しになってしまいます。 実は炭治郎は「青い彼岸花」がなんなのか知っており、一時とは言え無惨と精神を共有したことでその存在をはっきり思い出し語ってくれるかもしれません。 188話過去の回想では、蛇鬼に付き従う一族の中で370年間生まれなかった唯一の男児が小芭内と分かりました。 オッドアイになる原因としては、両親のそれぞれ目の色を受け継ぐ場合があります。 目の色が金色の鬼は、手毬鬼の朱紗丸など何人かいます。 こう考えると小芭内が鬼と人間のハーフであったと想像できます。 また彼岸花の別名が「蛇の花」ということもあり、蛇柱である 彼自身が「青い彼岸花」だったのではないかという説が浮かんでいます。 愈史郎生存のその後 203話で人間に戻った炭治郎を確認して安堵の涙を流す愈史郎。 無惨が死んでも消滅しなかった彼は、珠世が作った鬼なので生存できたとも言えますが、無惨の血が炭治郎の中で完全に消滅していない証拠とも考えられます。 無惨復活や第二の鬼の始祖登場のの伏線だとしたら鳥肌が立ちます。 もし愈史郎が人間に戻りたい意思があるならば、珠世が作った人間に戻す薬はもうありませんので彼が 「青い彼岸花」を探しに行く物語が成立します。 炭治郎が愈史郎の旅についていく展開など来たら面白いですね。 医者の素性 青い彼岸花の話と並んで、よく取りざたされるのが無惨を鬼にした「医者」の素性です。 鬼の始祖である無惨も元々は平安時代に暮らしていた人間でした。 しかし、無惨の一族は代々病弱だったそうで、無惨も例外ではなかったようで、その治療にあたっていたのが「善良な医者」と呼ばれる存在です。 そして、この医者が無惨に与えた「生き長らえさせるための薬」が発端となって、無惨は鬼化することとなりました。 なので、ある意味この医者が全ての鬼の元凶と言えるわけですが、この医者が何者なのかという点について詳しくは触れられていません。 ただのモブキャラであるという可能性もありえますが、結構重要な秘密を抱えているキャラクターのようにも思えます。 今後、物語の中で触れられてくるのか注目したいところです。 ちなみに、この医者は「薬が効いてない」と勘違いした無惨によって殺されてしまっています。 痣のデメリットと克服方法 鬼に匹敵するほどの力を発揮できる痣を発現したものは例外なく25歳で死ぬというデメリットがあります。 緑壱がデメリットを克服して老人になるまで生き延びていたころが判明していますが、克服方法については分かっていません。 痣持ちで生存確定しているのは炭治郎・義勇・実弥の3人です。 21歳の義勇と実弥が4年後も生きていられるようになんとしてもこの伏線は回収してほしいに願っています。 また、痣のデメリット克服には 「透き通る世界」と「赫刀」がカギになっていると私は感じています。 なぜなら、緑壱の他に痣を出しながら25歳を超えてもいきていた人物として炭治郎の父炭十郎がいるからです。 炭十郎は単なる木こりでありながら日の呼吸の12ある型すべてマスターし「透き通る世界」を見ることができていました。 これは緑壱も同じ条件をクリアしていてかつ「赫刀」を長く保てます。 多くの犠牲を払ってやっと無惨を倒した炭治郎たちには、鬼のいなくなった平和で世界でぜひ痣のデメリットを克服して長生きできるように吾峠先生にはデメリット克服を示唆してほしいものです。 生存者は誰なのか? 203話時点で生存がはっきり確認できていないのが小芭内と蜜璃です。 200話で互いに体を寄せ合い死を予感しているセリフを掛け合っていました。 しかし、その後死亡を誰かが確認した描写がまったくありません。 そのため、この二人は死亡したものと思われていますが、本当に死んでしまっていたらあまりにも悲しすぎます。 私の希望的観測で蜜璃の強靭な体のおかげで運よく生き残り、蜜璃を一人にさせないために小芭内も生き残るに賭けています。 一方で、203話炭治郎と無惨のやりとりのなかで非常に気になるコマがひとつあります。 炭治郎の深層心理を現実に戻すようなシーンで、鬼のままであるように説得する無惨から炭治郎を助けるために、炭治郎の背中をすでに亡くなっている煉獄などの手が押しているコマです。 右から煉獄、悲鳴嶼、玄弥、しのぶ、そして小芭内の手だとわかります。 その次が分かりにくいですが、だぼっとした感じの隊服は無一郎です。 最後の一人が白い羽織が見えるので蜜璃であると言えます。 小芭内と蜜璃以外はすべて死亡が確定しているキャラとなっており、二人が死んでいるのはかなり濃厚なことを示しているコマで心がえぐられるシーンでした。 鬼滅の刃 未回収の伏線まとめ 鬼滅の刃で回収された居ない伏線は、炭治郎・伊黒小芭内と青い彼岸花、愈史郎生存の理由、医者の素性、痣のデメリット克服方法、そして小芭内・蜜璃生存の有無です。 これらの伏線が回収されて完結を迎えるのか、あるいは伏線を回収しつつ第二の敵が現れて話が続いていくのか毎話見逃せない作品です。 個人的には続編があってまだまだ鬼滅という話を楽しむことができたらと思っています。 他にも伏線っぽいものがあれば、是非コメントで教えてください!• 漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選 近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。 合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。 サービス名 月額料金 税抜き 888円 1780円 1990円 無料期間 2週間 30日間 31日間 無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後 公式サイト 無料期間内の解約 全て可能。 解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能 どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。 そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。 ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

次の

鬼滅の刃ロス続出!最終話の感想は?劇場版やアニメ2期はいつ?

鬼滅の刃 伏線 未回収

下記クリックで好きな項目にジャンプ• 【鬼滅の刃】最終回 205話 がひどい? 冒頭でも触れましたが、鬼滅の刃の最終回の205話が「駄作でつまらない」「オチが最悪」と言った感想がSNSで多発しています。 あ、そだ 鬼滅の刃の最終話、今日、納品されたジャンプに載ってたから読んだけど 最悪な終わりかただったなwww 2大やっちゃいけないオチを使いやがったwwwwww — うっちー ucchispoon 鬼滅の刃の最終回、、30年ぐらいジャンプ読んでるけど、ジャンプ誌上こんなに最悪な最終回を読んだことがない。 — けいたぁ Sakana4645 もはや多くの人が知っている大ヒット作品で、「面白い!」「泣ける!」といった感想が多かったんですが、最終回では「内容がひどい」とがっちりディスられています。 まぁ、大人気作品ゆえに読者も多いので、皆が納得する最終回はないんでしょうが、一体なぜこのように批判が多いのでしょうか? 次の項では最終回のオチがつまらないと言われる理由について考えていきます。 【鬼滅の刃】最終回が駄作でつまらない・オチが最悪と言われる理由 最終回205話が駄作と言われる理由はSNSを見る限り、以下の理由が主な原因のような感じがします。 時代が現代に移った• 世界観が一気に変わりすぎ• 既存のキャラ達が出てこない• 伏線の回収がされていない 早速これらを深堀りして見てみましょう! 時代が現代編に移った 皆さんご存知の通り、鬼滅の刃は大正時代の物語です。 その少し古い時代背景が、鬼滅の刃の独特の空気感を生んでいたようにも思います。 しかし、最終回での物語の舞台は現代。 一気に時代が変わったことで、鬼滅の刃の どこか古臭くて良さげな空気感がなくなってしまいました。 銀魂の終わり方のほうが良かった。 — mippy💙💜 nmWeiLxniGQAzso 最終回だからこそ、大正時代で終わってほしかったというファンがとても多かったようです。 原作漫画の話の間や巻末に「鬼滅学園」というパロディは現代のような感じでしたが、「まさか本編も現代に移るとは・・・」って感じに思った人も多いかもしれませんね。 世界観が一気に変わりすぎ 上に書いたものと付随するんですが、時代背景が変わったことで、鬼滅の刃の世界観もガラッと変わってしまいました。 現代編では鬼滅の刃のキャラ達の子孫や転生者が登場しますが、なんだか 学園モノの違う作品を見ているような錯覚に陥ります。 これに関しては僕も「ワニ先生の新しい作品なのか?」と戸惑ってしまいましたw 鬼との命のやり取りがたまにグロかったり、その鬼が切ない過去を持ってて同情したりするのも鬼滅の刃の良いところですが、現代編ではそういった要素が1つもありません。 ワニ先生はたびたび「鬼のように残酷だ」と言われていましたが、「ついに世界観まで壊しにかかってきた」なんて言われそうですw 関連: 関連: 子孫達がメインで主要キャラが出ない 子孫が登場するのはいいんですが、最終回では今まで活躍したキャラがほぼ登場していません。 「主要キャラの鬼を倒したその後」を見たかったファンも多かったでしょうが、そういったものが最終話では一切なかったことも、 鬼滅ファンには悲しみだったようです。 鬼舞辻無惨を倒したあとの主要キャラのやり取り自体は204話で少しありましたが、わりと駆け足で書かれている感じがありますね。 冨岡義勇や不死川実弥、かまぼこ隊やカナヲなど、主要キャラ同士の絡みをもっと見たかったいう意見はSNSでも多いです。 しかも死んだキャラ達転生して現代に登場って、今までに散っていった仲間達はなんだったんだ… 最終話でこれまでの評価が変わってしまった。 伏線の回収がされていない 鬼滅の刃は最終回を迎えましたが、作中での多くの 謎や伏線が明かされていないし回収もされていません。 例えば、鬼と藤の花の関係や産屋敷一族の病気の謎、鬼舞辻無惨を鬼に変えた医者の正体、善逸の母親などなど。 細かいものも合わせれば数多くの謎や伏線がそのままです。 そんな花を永遠と探していた鬼舞辻無惨って一体・・って感じですねw 関連: 関連: 関連: 関連: 関連: 【鬼滅の刃】最終回発情期 ファイナルファンタジー と呼ばれる理由は? 鬼滅の刃の最終回が「つまらない!駄作!」と言われる理由は、実は上に挙げたもの以外にもあります。 実は鬼滅の刃のファンの一部からは、 鬼滅の刃も「最終回発情期 ファイナルファンタジー 」になってしまった! と、残念がる声も多く出ているようです。 「最終回発情期 ファイナルファンタジー 」って言うのは、少年ジャンプに連載された人気漫画の「銀魂」の74巻に出てきたフレーズです。 「最終回発情期 ファイナルファンタジー 」とは、長期連載漫画の主人公やヒロイン達が最終回に近づくに連れて、どんどんカップリングしていくさまを言い表しているとのこと。 鬼滅の刃最終回発情期とか最高なの?伊アオ完璧来たねこれ、あのさねみんの微笑みなんなの🥺不器用なのにど優しいしホワホワする尊い好き。 ただ、 「鬼をぶった斬る鬼滅の刃がまさか恋愛漫画化して終了するとは・・・」と感じた人はやはり多く、それが最終回の評価に繋がっているのかもしれませんね。 関連: 関連: 関連: 【鬼滅の刃】最終話の205話が面白い・感動したという感想も多い 駄作、つまらないと言われる反面、 「面白い、感動した」という読者も実は結構います。 今までの鬼滅の刃の空気感はなくなりましたが、 初回に出てきた錆兎や真菰、かまぼこ隊を猗窩座から守りきった煉獄杏寿郎、無限城での胡蝶しのぶや時透無一郎、不死川玄弥など犠牲があって今に繋がっているのは事実です。 命を賭して次に繋いだからこそ、現代の子孫たちが楽しく生活していることを考えると、 最終回も実は感動できる話なんですよね。 要は「読み手がワニ先生の意図をどう捉えるか?」って事ですね。 確かに矛盾や疑問はありますが、子孫たちが繁栄してハッピーエンドだったことは非常にいいことではないでしょうか? 少し解釈を変えて見ることで、 実は素晴らしい最終回と感じることができるかもしれませんね! 関連: 関連: 関連: 【鬼滅の刃】最終回205話が駄作でつまらない?についてのまとめ 鬼滅の刃の最終回は駄作でつまらないと言われています。 理由としては、• 時代が現代に移った• 世界観が一気に変わりすぎ• 既存のキャラ達が出てこない• 伏線の回収がされていない といったものがあるようですね。 また「最終回発情期」と言われるお決まりのパターンで終了したことも、評価を下げた理由の1つのようです。 ただ、犠牲になった命が繋がって現代に繋がっていると考えると、また少し見方が変わってきます。 そのように解釈した読者的には 感動の最終回だったようなので、つまんないと思った人も少し見方を変えて改めて205話を見てみると良いかもしれません。 ワニ先生いい作品を世に生んでくれてありがとうございました。 伏線の回収だけは別冊、スピンオフなどでどうかよろしくお願いします。 願いよとどけ 関連: 関連:.

次の